プロバイダの選び方と違い!

プロバイダとか光回線って何が違うの?

プロバイダのメリットって何?

選ぶ時の注意点はある?

これはどんな記事?

プロバイダを選ぶ時の注意点を知りたい人向け!
プロバイダの種類についてまとめました。

プロバイダって何?

プロバイダとは、回線をインターネットに繋げてくれる会社です。

回線って?

「○○回線」と呼ばれる次のようなサービスが回線です。

  • フレッツ光
  • AU光
  • Nuro光
  • ADSL

ネットに繋ぐためには、回線とプロバイダの両方が必要です。

プロバイダ選びで失敗しないために

プロバイダは2種類あります。

  • 回線とプロバイダのセットタイプ
  • プロバイダ単品タイプ

どちらを選んでもネットに繋げますし、料金も大きくは変わりません。

じゃあ何が違うの?

回線を変えた時にプロバイダを継続できるかどうかです。

プロバイダを継続できないとなぜ困るのか、具体的に見ていきましょう。

プロバイダはメールアドレスをくれる

セットのプロバイダでも、単品のプロバイダでも、次のようなメールアドレスが貰えます。

  • @plala.or.jp
  • @ocn.ne.jp
  • @biglobe.ne.jp
  • @nifty.com
  • @so-net.ne.jp

プロバイダメールのメリット

  • 変更できないので信頼性が高い
  • 迷惑メールが届きにくい
  • フリーメール登録禁止のサービスに登録できる

Gmailやヤフーメールと違って、作り捨てることができません。
その代わりに信頼性が高く、仕事用アドレスとして使うのに向いています。

引っ越すとメアドが消える

引っ越しでプロバイダを解約すると、今まで使っていたメールアドレスが使えなくなります。
次のような問題が起こります。

  • メール履歴が消える
  • 相手に新しいアドレスを連絡しなければならない

メアドが消えるのは面倒なので、引っ越してもプロバイダを継続できることがプロバイダ選びのポイントです。

継続できるのは単品プロバイダ

回線とプロバイダのセットタイプは、引っ越しと同時に解約となってしまうことが多いです。

プロバイダメールを利用するなら
単品プロバイダを選ぶ
フリーメールを使うなら
どちらでもOK

単品プロバイダの例

以下は、引っ越し後もプロバイダ契約を継続できる事業者です。

BB.excite

インターネット上でフォームからの申込み、または電話にて引越し後の継続手続きができます。

既にBB.exciteを契約している方へのガイド

ぷらら

どのような流れでメアドを引き継げばいいのか、サイトの簡単チェックでわかるようになっています。

既にぷららを契約している方へのガイド

ビッグローブ

現在利用しているコースを選ぶと専用の電話番号が表示されます。

既にビッグローブを契約している方へのガイド

OCN

引っ越し先で利用したいプランを選ぶことで、手続き用のフリーダイヤルが表示されます。

既にOCNを契約している方へのガイド

@ニフティ

手続きの途中で不明点があってもメールや電話で問い合わせできるようになっています。

既に@ニフティを契約している方へのガイド

So-net

引越しまでにする事と引越し後にする事の解説がまとめられています。

既にSo-netを契約している方へのガイド

スポンサーリンク