通勤の交通費を安くする方法

定期代を安くしたい!

クレカで定期を買うには?

交通費を80万も節約できるって本当?

定期で1万円の節約

この方法が使える人

1ヶ月ごとに交通費を貰っている人が使えます。

定期代を安くする方法

定期を買うとき、半年分の定期を買うようにします。1ヶ月ごとの購入より1万円ほど安くなるパターンが多いです。

具体的な料金はナビタイムで検索できます。

生涯この方法を使うと

勤続40年、ずっとこの方法が使えるとしたら合計で80万円が節約できます。

定期はクレカで買える

電車の定期はクレジットカードで買うことができます。

クレジットカードで買う方法

定期をクレカ払いするには緑の窓口を利用します。券売機ではなく窓口で買うようにすれば支払い時にクレジット払いが可能になります。

ここでも楽天カードが使えます。

貯まるのは支払い金額の1%。
1ヶ月1万円の定期なら年間1,200円の節約になります。

定期の切り替えタイミングをズラす

定期券は会社が休みの日でも使うことができます。プライベートで利用するならいいですが、そうでない場合は休日の数だけ定期が無駄になってしまいます。

それを防ぐのが購入タイミングをズラす方法です。

定期を大型連休後に買う

4月20日に定期代の期限が切れた場合、すぐに購入するとゴールデンウィークと被ってしまいます。GWが明けるまでは回数券でやり過ごして、GW明けから定期をスタートさせると無駄がなくなります。

スポンサーリンク