切符を安く買う/切符分割で電車代を安くする方法

切符を安く買いたい!

切符分割って何?

切符分割できる区間を調べるには?

切符分割って何?

切符分割とは
このように、電車を1度降りて乗り直すことで交通費を安くする切符の買い方です。

なぜ分割購入で安くなるの?

切符の値段が距離によって決まるからです。
距離が11~15キロなら240円、26~30キロであれば500円です。

30キロ移動する場合

  • 15キロを2枚で480円
  • 30キロを1枚で500円

15キロ地点で切符を買い直すほうがお得になるというわけです。

リアルな切符分割の例

普通の切符で札幌→新千歳空港を移動するとこうなります。
札幌から新千歳空港

※画像はえきねっとより

分割すると

まずは上野幌までの切符を買います。
札幌から上野幌

次は島松までの切符を買います。
上野幌から島松

最後に新千歳空港までの切符を買います。
島松から新千歳空港

もともと1,070円の区間を1,020円で移動することができました。

切符分割区間の調べ方

obaさんのサイトで公開されている乗車券分割プログラムを使います。

乗車券分割プログラムの使い方

まず、乗車券分割プログラムのページ上部にある、プログラム実行をタップします。
切符の分割購入

タップすると次のような画面が表示されます。
番号の順に操作してください。
分割して切符を安く購入

1.自動送信にチェック
2.路線を選ぶ
3.発駅を選ぶ
4.到着駅を選ぶ

リストの選択が終わると、画面下のほうに自動的に検索結果が表示されます。
千歳から新さっぽろの切符分割
※千歳から新札幌の切符を分割した例

差額が0円となっていたら、その区間では分割購入しても安くならないということです。安くなる場合は、どこで分割すればいいのかいくら安くなるのかが表示されます。

分割購入のデメリット

逆に高くなることも

電車の料金は距離だけで計算されるのではなく、実際はもう少し複雑です。どこで分割するのかを間違えると逆に高くなってしまうので、分割購入には十分な路線知識が必要になります。

時間がかかる

また、一度下車しなければいけないのもデメリットです。最初の駅で分割した切符を買うことはできません。必ず途中の駅で降りことになるので時間がないときは使えません。

尊敬している話(おまけ)

完全に余談ですが、私は交通機関の全般が苦手です。初めて1人でバスに乗ったのも高校生になってからでしたし、北海道はマイカー移動の家が多いので、電車にも殆ど乗ったことがありませんでした。

東京に住んでいた頃は電車案内サイトばかり見ていました。大きな路線(山手線など)は何となくわかりますが、ローカル線になるとサッパリという状態です。

そんなこともあって、電車マニアの人たちは尊敬の対象です。全国各地の駅名を覚えていたり、複雑な路線図を理解しているというところに脱帽です。
電車マニアの人が路線を書きなおせば通勤ラッシュは減らせる! なんて話も聞いたことがあります。

ちなみに今回の「札幌~新千歳空港」の分割経路は私が考えたものではなく、2009年の掲示板に投稿されていた経路です。7年前の分割が今でも有効でした。

乗車券分割プログラムだけでは探せない分割経路があるので、身近に電車マニアの人がいたら聞いてみたいところです。(いないですが……。)もしかしたら凄い分割経路を教えて貰えて、大きな節約ができるんじゃないかと希望を抱いています。

スポンサーリンク