サイトテーマを変更した話

サイトテーマを見直した話し

わかりやすくなるように表現方法を変更しました。

言葉の持つイメージ

以前は、説明の中に仏教用語の「業(ごう)」を使っていたり、知識がないとわからない専門用語が使われていたりしました。
その記事に対し、

  • 難解なイメージがある
  • とっつきにくい

という指摘がありまして、表現を変えることにしました。
ただ、やりたいことや伝えたいことは変わっていないので、内容は同じです。

サイト見直しの恥ずかしい経験

サイトを見直していて恥ずかしいことが2つありました。

恥ずかしいこと1

「食器洗いの水道代を節約」という記事を見直していたところ、

「30秒を3リットルで計算しているんだから」

という意味不明の文章が、記事の途中に突然書かれていたのです。

これは表に出す予定じゃなかったもの……いわゆるメモの消し忘れでした。

私はブログを書いてる時に、自分の考えていることを下書きにメモしてしまうクセがあります。また、書いている途中で電話がかかってきたり、人に話しかけられるとそれもメモしてしまいます。

今回の場合は、

「”30秒を3リットルで計算しているんだから”……

0.5円だなぁ……よぉーし! 0.5円って書くぞ!」

と考えてメモしていたものを消し忘れていました。

もし他の記事で消し忘れのメモを見つけたら、見なかったことにして頂けると助かります。

恥ずかしいこと2

銀行の利息についての記事で、利息として貰える金額を間違えていました。

書いた時のテンションがどうかしていたのでしょうか。
本当に貰える金額の100倍も多い金額を記載していました。

うっかりし過ぎでどうしようもないですね。

今後も簡単な足し算を間違えたりすることがあるかもしれません。
その時は、「あ、また間違えたんだな」と思って見逃してください。

スポンサーリンク