フレッツからNuroへ乗り換え。フレッツテレビ(地デジ)は見れる?

乗り換えで地デジが見られなくなるって本当?
光回線を使っているけど、地デジに影響があるか判定したい!
結果的に安くなるの?
これはどんな記事?

フレッツからNuroへの乗り換えを検討している人向け!
Nuroで地デジを見る方法を解説します。

フレッツテレビって何?

フレッツテレビは、アンテナを立てずに地デジが見られるサービスです。
同様に、BS放送・CS放送にも対応しています。

通常の地デジは
電波で送ってアンテナで受信する
フレッツテレビは
光回線で送ってテレビで受信する

電波がしっかり届かない環境でも、キレイな映像でテレビを楽しめます。

フレッツからNuroへの乗り換え

アンテナで地デジを見ている人

「フレッツ光回線だけどフレッツテレビは使っていない」という人は、Nuroへ乗り換えても地デジを見ることができます。

フレッツテレビで地デジを見ている人

Nuroへ乗り換えると地デジが見られなくなります。
地デジを見るためにはアンテナを立てるしかありません。

アンテナはいくらて立てられるか

アンテナ本体は1万円で買えますが、それとは別に工事費用がかかります。
トータルで5万円~6万円の費用がかかります。

得するボーダーライン

フレッツ光回線からNuro光回線へ乗り換えた場合、ネット料金が2,000円ほど安くなります。
その他に、フレッツテレビにかかっている月額660円がかからなくなります。

フレッツ・テレビ 月額利用料より

  • 浮いたお金 1ヶ月2,660円
  • アンテナ費用 6万円
  • 23ヶ月で費用を取り返せる

24ヶ月目以降は、毎月2,660円ずつ得する計算になります。

ひかりTVで地デジを見ている人

ひかりTVは、フレッツテレビと似ているサービスですが、フレッツテレビより料金が高いです。
基本放送プランが1,000円なので、次の計算になります。

ひかりTV 料金プランより

  • 浮いたお金 1ヶ月3,000円
  • アンテナ費用 6万円
  • 20ヶ月で費用を取り返せる

21ヶ月目以降は、毎月3,000円ずつ得する計算になります。

auひかりの人

auひかり回線の人は、アンテナを使って地デジ放送を見ています。
Nuroに乗り換えても問題ありません。

スポンサーリンク