「Galaxy Fit」と「Fit e」の違い【7項目を比較】

1万円台の買いやすい価格帯になった「Galaxy Fit」と「Fit e」の2製品の違いについて解説します。

画面の違い

Galaxy Fitの画面↓

Galaxy Fit 【Galaxy純正 国内正規品】 ブラック SM-R37010K19JP

Galaxy Fit eの画面↓

【Amazon.co.jp限定】Galaxy アクティブトラッカー 活動量計 Fit e ブラック [Galaxy純正 国内正規品] SM-R...

Galaxy FitFit e
・サイズ0.95インチ
・フルカラー
・サイズ0.74インチ
・モノクロ

画面が見やすいのは、やはりサイズの大きいGalaxy Fitです。

カラーの違いについては、それほど気にする必要はないでしょう。時刻やトラッキングの確認はモノクロでも十分です。

防水性能の違い

Galaxy FitFit e
5ATM
MIL-STD-810G
5ATM
MIL-STD-810G

防水性能は同じです。

防水性能に関しては、Galaxy FitとGalaxy Fit eともに5ATMに対応。
水泳でも使えます。

また、耐衝撃の性能が高いのも特徴です。
アメリカ国防総省の軍事規格である「MIL-STD-810G」に準拠しています。

スマホ連携の違い

Galaxy FitFit e
・スマホ通知の受け取り可
・バイブで通知
・メッセージを確認できる
・スマホ通知の受け取り可
・バイブで通知
・メッセージの内容は見れない

Galaxy Fit

Galaxy Fitでは、スマホの着信やメッセージを通知で受け取ることができます。通知があったことをバイブで知らせてくれるだけでなく、画面からメッセージ内容を確認できます。

Galaxy Fit e

Galaxy Fit eでも通知を受け取ることが出来ます。ただしこちらは、バイブで知らせてくれるのみです。何のアプリから通知があったかはわかりますが、メッセージ内容を確認することはできません。

バッテリーの違い

Galaxy FitFit e
・容量120mAh
・ワイヤレス充電
・電池持ち約1週間
・容量70mAh
・ケーブル充電
・電池持ち約1週間

Galaxy FitとFit eの大きな違いは充電方式です。Galaxy Fitはワイヤレス充電に対応しています。

ただし、Qi充電には未対応です。汎用的なQi充電器は使えません。

Qi(チー)充電は、ワイヤレス充電の共通規格です。各メーカーがQi充電器を販売していて、Qi対応製品であれば共通して充電できるようになっています。

Galaxy Fitは画面サイズが大きいので、電池容量も増えています。電池の持ちは、使い方によって変動します。どちらも約1週間程度の電池持ちだと予想できます。

電池を長持ちさせたいときは心拍数モニターをオフすればOKです。

トラッキングの違い

Galaxy FitFit e
・運動
・睡眠
・心拍数
・ストレス
・運動
・睡眠
・心拍数

Galaxy Fitと Galaxy Fit e では、トラッキングできる項目が違います。ストレスを計測できるのはGalaxy Fitのみとなっています。

さらに、運動の検知機能にも差があります。

Galaxy Fitはサイクリングを含む6種類の運動に対応していますが、Fit eはサイクリングに非対応で3種類の運動しか検知できません。

重さの違い

Galaxy FitFit e
23グラム15グラム

画面が小さい分、Galaxy Fit eのほうが軽くなっています。

デザインの違い

Galaxy FitFit e
・ブラック
・シルバー
・ブラック
・ホワイト
・イエロー

Galaxy Fitは2色ですが、Galaxy Fit eは3色のカラーデザインが用意されています。

Galaxy Fitの情報を調べていると、それが「Fit」の情報なのか「Fit e」の情報なのかわからないときがあります。そんなときは色を見ます。色がホワイトやイエローであれば「Fit e」だと判断できます。

以上、「Galaxy Fit」と「Fit e」の違いでした。

Samsung(サムスン)のスマートウォッチ・活動量計と言えば、2016年に発売したGalaxy Gear S3や2017年のGalaxy Gear Fit2 Pro、2018年のGalaxy Watchが有名ですよね。

今回は、上記製品よりも安い価格帯での販売となりました。初めてGalaxy シリーズを使ってみるには丁度いい製品ではないでしょうか。
活動量計選びの参考にしてください。

~Story~

ボクは店主に訊ねた。
「FitとFiteはどっちがいいんですか?」
「お前は、自分の人生にとって大きな決断をするとき、他人の意見に従うのか?」
活動量計のおすすめを聞いただけなのに返しが重たい。
「参考にするだけですよ」
「これから生きていけば、選択で迷うこともある。私も昔は迷ったものだよ」
壮絶に重たい。
「いいから、教えてくださいよ」
店主は無言で、自分の袖をめくり、手首を見せてきた。
言葉で説明しなくとも、見ればわかるということだろう。
店主の腕には、FitとFiteが重ね付けしてあった。
「2本買いなさい」
「え!?」
「私の話は重いが、Fitは重くない。2つ合わせて38グラムだ」