キュレーションブログの作り方【労力をかけずに稼ぐ方法】

キュレーションブログの作り方を解説します。

「ツイッターまとめと2ちゃんまとめはどっちがいいの?」「まとめブログのテンプレートのおすすめは?」という人向けです。

この記事を読めば、労力をかけずにまとめ記事を量産して稼ぐ方法がわかります。

キュレーションブログの作り方

キュレーションブログ・まとめブログは、以下の3つの手順で作れます。

  1. 情報元を決める
  2. WordPressテンプレートを選ぶ
  3. まとめる

1.情報元を決める

キュレーションブログには4つのタイプがあります。

  • 2ちゃんねるまとめ系
  • Twitterまとめ系
  • 出典と補足まとめ系
  • リライトまとめ系

この中から自分のやりたい「まとめブログ」を決めます。

2ちゃんまとめ系

ニュー速クオリティ

出典:news4vip.livedoor.biz

2ちゃん系はその名の通り、「おーぷん2チャンネル」や「5ちゃんねる」の書き込みを転載してまとめたサイトです。

有名まとめサイトの中では「ニュー速クオリティ」が該当しますね。

Twitterまとめ系

笑うメディアクレイジー

出典:curazy.com

Twitterまとめ系は、Twitter情報を、自分のブログに埋め込んでまとめているサイトです。

クレイジードットコムの「ツイッターまとめカテゴリ」がそうですね。流行ったツイートを記事に埋め込んで、まとめ記事を作っています。

出典と補足まとめ系

Naverまとめ

出典:matome.naver.jp

出典と補足まとめ系は、いわゆる「Naverまとめ」のようなサイトです。

情報を引用して出典を明記します。
そしてその下に、自分のオリジナルの文章(感想や補足)を書いて、1つのコンテンツを作り上げます。

検索エンジンに嫌われてるので、今から作るのはやめたほうがいいと思います。

リライトまとめ系

複数の情報をリライト(自分なりの解釈で書き直す)して、1つのコンテンツを作るまとめです。

前回の「キュレーションとアフィリエイトの違い」で紹介した、「一人でできる運動」のページが、まさにリライトまとめ系です。

関連記事

別の記事で【道具あり編】もまとめています。 ■ひとりでできる運動シリーズ ├道具なしスポーツ編 ├道具ありスポーツ編 ├ひとりでできる球技 └室内の運動&筋トレ編 一人で運動不足を解消しよう 現代では、パソコンを使った仕事や[…]

どのサイトを作るべきか

作るときの簡単さを表にしました。

種類簡単さ
ツイッター系めっちゃ簡単
2ちゃん系やや簡単
リライト系手間がかかる

1番簡単に作れるのはツイッターまとめ系です。

ツイッターの機能で埋め込むので、知識がまったくない状態でも、すぐにまとめが作れますね。ただし、今後のツイッターの規約によっては、簡単に作れなくなる可能性もあります。

逆に、リライト系は自分のオリジナルコンテンツ扱いなので、他からの影響を受けにくいというメリットがあります。

稼げる度合いは同じ

ツイッターまとめで10万円以上を稼いでる人もいますし、2ちゃんまとめで稼いでる人もいますし、リライト系で稼いでる人もいます。

稼げるかどうかは次の2つで決まります。

  • どんな内容をまとめるか
  • どんな見せ方をするか

個人的には、1番簡単なツイッター系から初めて、作業がパターン化してきたら2ちゃん系やリライト系の記事を追加していく流れがいいと思います。

ここからは、3種類のまとめサイトに使えるWordPressテンプレートの選び方について説明します。

2ちゃんねるまとめのWPテンプレート

2ちゃん系のまとめを作りやすいのは「2ch WP」というテンプレートです。
まとめサイト専用テンプレートなので、カスタマイズができない人でも使いやすいのがメリットです。

このテンプレートを作ったサイトを見たいときは、Googleで“powered by 2chWP”とするとヒットします。

別テンプレートでデザインだけまとめ風にする方法

1: 名無しのまとめ 投稿日:19/05/05 1 2:34:56 ID:gofiahfiaj
こんな感じ

名前部分のフォントの色を緑(#00818A)にして、投稿内容を赤(#D61F0C)に設定するだけで、それっぽい雰囲気になります。

長く運営するなら、2ちゃん専用より普通のテンプレートを使ったほうがいいかな……と。

あとからリライト系の記事を追加したくなったとき、普通のテンプレを使ったほうが便利なんですよね。たとえば「LION BLOG」とか「Luxeritas」とか、SEO対策済みのテーマです。

TwitterまとめのWPテンプレート

ツイッターまとめのテンプレートは何でもOKです。
どんなWordPressテンプレートでも作れます。

以下のように、ツイッターの「ツイートを埋め込む」を押します。

ツイッター埋め込み

タグが表示されるので、それをブログにコピペするだけです。
こんな感じ↓でツイート内容が表示されます。

リライト系まとめのWPテンプレート

こちらも、どんなテンプレートを使ってもOKです。

無料テーマなら以下の4つが候補です。

  • LION BLOG
  • Luxeritas
  • STINGER
  • Cocoon(Simplicityの後継)

リライト系まとめは結局、自分でオリジナル記事を書くのと一緒なので、いま使ってるWPテーマをそのまま使っても問題ないですね。

キュレーション記事の書き方「まとめ=ミックステープ」

テープ

「まとめ記事=ミックステープ」と考えれば、キュレーション記事が書きやすくなりますし、人に読まれるコンテンツが作れます。

ミックステープはHipHopの文化

ミックステープは、日本でいう「オムニバスCD」に近いものです。

アメリカでは、アーティストの曲を勝手にリミックスして、1つのパッケージにして配るという文化があります。

許可を取らないミックステープは違法ですが、「グレーゾーン」として黙認されてます。
日本のアニメ同人誌と同じですね。

どんな情報をまとめるかで価値が決まる

キュレーションで稼ぐためには、情報をまとめていいコンテンツを作るという視点が必要です。

たとえば、2ちゃんの書き込み内容から面白いものだけをピックアップする行為は、自分なりのミックステープを作っている感覚です。
何を面白いと思うのか、情報をピックアップするセンスが問われます。

記事を作るときの3つのポイント

1.情報スピードを重視する

アクセスが取りやすいのは、やはり炎上系ニュースや、バズっている内容です。

素早くまとめるとPVを稼げます。

そのために必要なのが、ニュースの情報源を複数持っておくことです。「ギガジン」や「ねとらぼ」といったネタ探しサイトをブックマークしておくと便利です。

ネタ探しサイトは次の記事で詳しく紹介しています。

関連記事

ブログのネタ探しテクニックを解説します。 「ブログに書くネタがない」「途中でネタ切れした」という人向けです。 この記事を読めば、ブログネタに困ることがなくなります。すぐに使える、ネタのリストも公開してます (合計77個) 。 […]

副収入

2.読みやすい文章(情報元)を選ぶ

同じような情報でも、それぞれのサイトによって書き方が違いますよね。

自分が読みやすいと思った文章を引用します。

たとえば「ミックステープまとめ」を作るとしましょう。
wikipediaの文章を引用するのか、音楽サイトの文章を引用するかで、見たときの雰囲気が全然違いますよね。

できるだけ読みやすい情報元を選ぶことで、読まれるまとめ記事が出来上がります。

3.記事ジャンルを絞り込む

今からキュレーションブログで稼ぐための必須条件。
それがジャンルの絞り込みです。

  • 「芸能まとめ」より「アイドルまとめ」
  • 「アイドルまとめ」より「AKBグループまとめ」
  • 「AKBグループ」より「NMB48まとめ」
  • 「NMB48」より「白間美瑠まとめ」

細かく絞り込むほどリピーターが増え、アクセスを取りやすくなります。

もっと言えば「自分の好きなジャンルを選ぶ」のがいいですよね。好きなジャンルなら、自然と最新情報を集めることになるので、まとめ作成も楽になります。

『自分の趣味から特定の1つを選んでTwitterのつぶやきをまとめる』

これが、労力をかけずに稼げるキュレーションサイトを作るコツです。

以上、キュレーションブログの作り方と労力をかけずに稼ぐ方法でした。キュレーションブログで稼ごうと思ってる人がいたら、ミックステープ視点を試してみてください。