【やる前に知って欲しい】ゲームブログ副業のやり方

ゲームブログで副業を始める前、気になることが2つありました。

  • ゲームで遊びながらお金を稼げないかな?
  • ゲーム購入やアイテム課金は「経費」になるかな?

答えは、両方ともOK!

実際にやってみて、ゲームブログでお金を稼げるようになりましたので、今日はその方法を解説していきます。

ゲームブログ副業のやり方

ゲームブログの時給を計算する

ゲームブログが副業として成り立つのか計算しました。

時給:3,779円

ゲーム記事の投稿数

ゲームアフィリエイトで稼ぐコツにも書きましたが、1年間に127記事を投稿して、月収51,000円を稼げました。

1記事に1時間かけたので127時間の労働。
平均で月収4万円→年間48万円。
時給3,779円です。

副業として十分な金額だと思います。

ゲームブログで稼げることがわかったので、次はゲームブログを作るときの流れについてです。

  1. ブログの方向性を決める
  2. (有料)レンタルサーバーを借りる
  3. (有料)URLを取得する
  4. ワードプレスを設置する
  5. 記事を書く

ブログを立ち上げる前に、どんな方向性のブログにするかを決めます。

据え置きとスマホゲームはどっちが稼げる?

方向性は次の3つが考えられます。

  • 据え置きのビッグタイトルを攻略する
  • 有名スマホゲームを攻略する
  • 新作のスマホゲームを次々と記事にする

以下は、全部試してみての評価です。

据え置きビッグタイトルを狙うパターン

1つ目は、ファイナルファンタジーやドラゴンクエスト、ポケモン、モンスターハンターなどの有名作品を攻略するパターンです。

アクセス
→取れる

据え置き攻略でアクセスを集めるのは簡単です。
体感的には、節約記事を書いたときの10倍のアクセスが取れますね。

収益化
→難しい

収益化は難しいですね。
攻略記事を読む人は、そのゲームをすでに持っている人なので、購入には結びつきにくいです。

有名スマホゲーム攻略パターン

モンスト、パズドラ、FGOなどの有名ゲームを攻略するパターンです。

アクセス
→取れる

据え置きと同じくらいアクセスが取れます。「アクセスの集めやすさ」で言うと、スマホゲームのほうが簡単だと思います。

検索エンジン以外から流入が多いです。ブログ開始してすぐに1,000PVくらい集まりました。

収益化
→簡単

読者はスマホゲームのユーザーなので、アプリのダウンロード広告がクリックされやすいです。
据え置きと比べ、収益化は簡単です。

新作スマホゲームを次々やるパターン

リリース直後、そのゲームに関する1~2枚の記事を書くパターンです。
以下のような記事内容になります。

  • ○○の序盤攻略
  • ○○で最初にやるべきこと
  • ○○のリセマラのやり方
  • ○○って面白い?
  • ○○の評判

これからゲームを始める人や、始めた直後の人に向けて記事を書く感じですね。

アクセス
→まだ取れる

この手法では、アクセスを集めるのが難しくなってきています。
その理由は「収益化のしやすさ」にあります。

収益化
→ガチボコ、ヤバイ、爆アド

めちゃくちゃ収益化に繋がります。

ブログの読者は、これからゲームを始めようと思ってる人です。
ゲームのダウンロード広告を自然とクリックするので、少ないアクセスでも大きな収益になります。

アクセスは取りづらくなってきてます。
収益化できるジャンルなのでライバルが増え、競争が激化してるからです。

3つの方向性をまとめます。

据え置き有名スマホ新作スマホ
アクセス○アクセス○アクセス△
収益化△収益化○収益化◎

どのブログにも一長一短があります。
方向性選びの参考にしてみてください。

ワードプレスでブログを作る

レンタルサーバーを借りて、URLを取得して、ワードプレスで作る。

ゲームブログでも(稼ぐ目的なら)これが基本です。

詳しくは次のページに書いてあります。

関連記事

WordPressブログでアフィリエイトを始める流れを解説します。 たぶん、コレが1番かんたんにWordPressを設置する手順だと思います。 この記事を読めば、ブログ設置&広告の審査に通るコツがわかります。 これからブ[…]

副収入

ゲームブログの注意点

1.ゲーム攻略Wikiは稼げない

一時期、ゲーム攻略Wikiで稼げる時代がありました。
今はもう稼げません。

企業サイトの登場によって、Wikiを更新する有志がいなくなったからです。

攻略Wikiの稼ぎ方(過去の手法)

Wikiは読者が投稿するタイプの攻略サイトです。
みんなで攻略法を投稿したり、みんなで検証して攻略データを埋めていました。

自分で攻略を書かなくていいので、Wikiを作って放置するだけで稼げました。
それに気づいた人が増えると、Wikiの数が増えていきます。

すると今度は「どこのWikiを使うのか」という争いが始まりました。

自分の作ったWikiをみんなに使ってもらうために、掲示板やコミュニティサイトが活用されました。

スレッド形式の掲示板であれば、スレッドを立てた人が「ここのWikiを使おう!」と提案できます。Wikiの管理人同士で、スレッドの取り合いが始まりました。

スレッドを立てて、みんなを自分のWikiに誘導できれば稼げるという時代です。

結局、企業サイトの登場によってWikiでは稼げなくなりましたが……。

2.ゲーム分散でリスクを減らそう

ゲーム終了と同時に、記事の価値がなくなる!

これがゲーム攻略ブログの注意点です。

ソシャゲ攻略なら、サービス終了と同時にアクセスは0になります。据え置きゲームでも、ブームが終われば一気にアクセスが落ちます。

その対策として、扱うゲーム数は2つ以上あったほうがいいと思います。
片方のゲームが消えても、アクセスが半分残るからです。

3.ゲームの上手さは関係ない

攻略タイトルは、自分のゲームの上手さと関係なく選んでも大丈夫です。

ゲームが下手だったら
→自分が迷ったポイントを記事にできる
→初心者向けの記事が作りやすい

ゲームが上手かったら
→上手くなる練習方法を書ける
→育成や、強いキャラの評価が書ける
→中級者・上級者向けの記事が作りやすい

自分がどのレベルのプレイヤースキルだったとしても、それに合わせた記事を書くことができます。

スマホゲームは更新スピードが命

スマホゲームで稼ぐためのポイントは「更新スピード」です。

どれだけ素早く、最新情報を記事にできるか。

これを意識することで、稼ぎやすさ段違いになります。

常に公式Twitterをチェックする

ガチャイベントや、コラボイベントが決まったときは、すぐ記事に書くようにします。
更新のタイミングはこんな感じ↓です。

  1. 公式アカウントが発表
  2. すぐ記事にする
  3. Googleに反映される

逆に、タイミングが遅いパターンはこんな感じです。

  1. 公式アカウントが発表
  2. 大手サイトが更新する
  3. Googleに反映される
  4. 大手サイトを見て記事を書く

ガチャイベントって、誰が書いても似たような情報になります。
内容が決まってることなので、あとはタイミングがどれだけ早いかの勝負になります。

発売・リリース前のゲームを狙う

さらに有効なのが発売前のゲームや、リリース前のゲーム情報を書くことです。

判明している特典や、登場キャラクターなど、事前にわかることをブログに載せておきます。
これでスタートダッシュできます。

スマホゲームの場合、βテストに参加して、攻略情報を下書きとして大量に書き溜めておきます。

リリースと同時に一気に公開することで、ライバルを出し抜いて上位表示が狙えます。

以上、ゲームブログ副業のやり方と稼ぐコツです。ゲームで稼ぎたいと思ってる人は、次の記事も役立つと思うので参考にしてみてください。

関連記事

ゲームのブログを運営してアフィリエイトで稼ぐコツを解説します。 「ゲーム攻略やゲームレビューで稼ぎたい!」「いくら稼げるのか知りたい」という人向けです。 この記事を読めば、趣味のゲームをやりながら、毎月定期的に収入を発生させる[…]

副収入

追記
ゲームブログに関する有料ノートを作ってみました。