ブログを続けるモチベーションの上げ方!夢を語れば記事は書ける【14階】

ブログのモチベーションを上げる方法を解説します。

「ブログをやめたい」「毎日1記事を書くのがしんどい」という人向けです。

この記事を読めば、めちゃくちゃ「楽しく」記事を書けるようになります。

私の信頼度
スタートから1年目でブログ月収10万円を突破!
いまはブログだけで暮らせるくらいの収益になりました。

ブログを続けるモチベーションの上げ方

ブログが続かない理由

あなたは、封じられてしまったから。

自分語りはウザイからやるなと言われ、夢を語ればイタイからやるなと言われ、あらゆるものを封じられてブログをやるんだから、それは面白くないに決まってるし、モチベーションが落ちるのも当然です。

SEOをやれ、キーワードを考えろ、書きたいことを書くな……。

ブログってそうじゃないんですよ。

  • はじめて携帯やスマホを持ったとき
  • はじめてメールをしたとき
  • はじめてネットに書き込んだとき

もっとワクワクして、見るのも、書き込むのも楽しかったでしょ。

その楽しさを封じられたからブログがつまらないし、記事も書けないんです。

ここからは、そんな人に送るモチベーションの上げ方を紹介します。

ブログは毎日書かなくていい

ブログは自由にやりましょう。
記事は毎日書かなくてもいいし、キーワードも深く考えなくていいです。

なぜなら、それでもアクセスは増えるし、売上も出るからです。

「毎日1記事」は迷信である証拠

別の記事にも貼りましたが、これは私の別サイトのPVの推移です。
平均で、月3回しか更新してません。

1年間のアクセスの推移

1ヶ月目はPVゼロ。
2ヶ月目からアクセスが増えて、ちょうど1年後に月15,000PVになりました。
さらに数カ月後には月39,000PVです。

月に3記事でも、これくらいのアクセスになります。

「そんなの無理だ!」と思う人は「ブログ副業の階段」を5階からでいいので、一緒にのぼってみてください。たぶん同じことができると思います。

デカイ「野望」を語る

ブログのやる気が出なくなったら、野望を書いて世界中に公開します。
ブログを通して叶えたい、自分の夢を書くわけです。

デカイ野望を語るメリットは次の3つです。

  • 夢に向かって進むのは楽しい=ブログ楽しい
  • 大口を叩いたのに辞めたら恥ずかしい
  • バカにされて反発力が生まれる

夢に向かって進むのは楽しい

ブログを更新するたび、1歩ずつ、自分の夢に近づいていきます。

自分の夢に繋がるジャンルや記事テーマを選ぶと効果的です。

大口を叩いたら恥ずかしい

「失敗したら恥ずかしい→だからやる」という状況を作ります。

このとき、「○○をします」と言い切ってください。

大きなことを言うほど効果的です。
↓これくらい言いましょう。

私は、働きたいのに働けない事情がある人のために、いままで存在しなかった新しい雇用形態を作り出します! 節約カルマはそのための通過点です!

わざとバカにされる

大きな夢を語ると、バカにされたり、笑われたりします。

悔しいという感情が生まれるので、それを反発力に変えて、前に進みます。

これが夢を語ることの3つの効果です。
この3つはどれも感情的な行動力になります。

  • 楽しいからやる
  • 恥ずかしいからやる
  • 悔しいからやる

感情で動けばブログは続けられます。

「気乗りしないけど、毎日やらなくちゃいけないから、我慢してやるか……」みたいな状況だとブログは続きません。

そうは言っても、やる気が出ない日だってありますよね。

ここからは、モチベーションがあまり上がらない日でも、ブログを書くことができるテクニックを紹介します。

記事を書きやすくするテクニック

5行の記事を10個書く

たくさんアイディアが浮かぶ日に、記事を書き溜めておきます。
最初の5行だけ書いたら、また別の記事の5行を書きます。

たった5行の下書きで、記事の書きやすさがアップします。
その5行が、中途半端なところで終わってるとなお良いですね。

これは小説を書くときにも使われるテクニックです。物語のキリが悪いところで中断するんです。次に再開したときの書きやすさが全然違ってきます。

カフェで記事を書く

タブレットと無線キーボード

タブレットと無線キーボードを持ってカフェに行きます。
場所が変わるだけで筆が進みます。

タブレットがない人は、スマホのメモでもOKです。
スマホで「5行の記事を10個書く」をやりましょう。長文を書かないのでキーボードがなくても簡単です。

SNSで仲間を作る

ブログ仲間を作ると、みんなの頑張ってる姿が見れるので、やる気が湧いてきます。
本当に仲間になりたい人に声をかけるのがポイントです。

よくあるのが以下のようなパターン。

フォローして、フォロバされたけど、絡みがない。

これだとモチベーションを上げる材料としては弱いです。

「話しかけたい!」「リプライしたい!」と思う人に絞って絡むのがコツです。

SNSをやってない人向け

SNSをやってない人は、自分にとってお気に入りのブロガーを見つけてください。「その人が更新してたら自分もしよう!」と思える人です。

ポイントは、雲の上の人を選ばないことです。

イケハヤさんとか選んでも、凄いのが当たり前過ぎて、あまりモチベーションアップには繋がらないかな、と思います。

記事のネタをストックする

日常の中でネタになりそうなことを見つけたら、すぐにスマホにメモをします。これだけでもネタを増やせます。

以上、ブログを続けるモチベーションの上げ方でした。ブログをやめたくなったら参考にしてください。
ブログ副業で家計を楽にするために!

ブログを書けない人の中には「ネタ切れで記事が書けない!」って人も多いと思います。
次回は「ネタ」の生み出し方を解説します。

関連記事

ブログのネタ探しテクニックを解説します。 「ブログに書くネタがない」「途中でネタ切れした」という人向けです。 この記事を読めば、ブログネタに困ることがなくなります。すぐに使える、ネタのリストも公開してます (合計77個) 。 […]

副収入