ブログの独自ドメインとは?初心者向けドメインの選び方【5階】

できるだけシンプルに、独自ドメインを解説します。

「独自ドメインって何?」「メリットはある?」「いくらかかる?」という人向けです。

この記事を読めば、独自ドメインの基本がすべてわかります。

私の信頼度
スタートから1年目でブログ月収10万円を突破!
いまはブログだけで暮らせるくらいの収益になりました。

ブログの独自ドメインとは

ドメインはURLのこと

ドメインの基本

独自ドメインはURLです。
URLはブログの住所みたいなものです。

無料ブログと独自ドメインの違い

無料ドメインの仕組み

独自ドメインの場合
→自由に決めれる

無料ブログの場合
→決めれるのは一部だけ

無料ブログは、他人の住所を借りてるだけ

アメブロなら「ameblo.jp」が入ってますよね。これはアメブロ県に土地を借りている状態です。

アメブロがサービスを終了したら、その土地がまるごと消えてしまいます。

せっかく作ったブログが消え、集めたリンク・シェアも無効になります。

独自ドメインのメリットは資産になること

独自ドメインは、お金を払って取得します。

自分がお金を払い続ける限り、その住所は自分のものになります。

ブログが消えることもなく、シェアされたURLはずっと残ります。長く運営するほどアクセスアップに繋がります。

デメリットはお金がかかることだけ

独自ドメインのデメリットは費用だけです。

費用が払えるなら、絶対に独自ドメインがおすすめです。

ブログ副業で稼ぐなら「ブログの資産化」が重要だからです。

いくらの維持費がかかる?

独自ドメインの料金は、1年間で999円~1,200円程度です。

「.com」と「.jp」で値段が違うので、一覧表にします。

.com誰でも999円
.net誰でも1160円
.jp日本人のみ
(企業向)
2340円
.site誰でも25円
.biz商用利用299
.co.jp企業のみ3660円

※お名前.comで調べた執筆時点の料金です

個人ブログなら「.com」がいい

個人ブログなら、料金の安い「.com」が最適です。

「JP」にしてもブログが強くなったりしません。

はてなブログでさえ、「hatenablog.com」という.comドメインを使ってます。

独自ドメインの使い方

取得の流れ

  1. ドメイン取得サービスを選ぶ
  2. 好きなドメインで申し込む
  3. 料金を支払う
  4. ドメインをゲット!

ドメイン取得サービスによって料金に差があります。

料金の差によって、ブログが弱くなったり、強くなったりすることはないです。

定期的にセールがあるので、いま1番安いところで契約しましょう。

ドメイン取得サービスの料金一覧

記事執筆時点の料金を比較しました。

.com1年で999円
.site1年で25円
.com1年で999円
.biz1年で499円
.com1年で880円
.info1年で380円

※最新の料金は各サイトで確認してください

取得ドメインを使う2つの方法

独自ドメインの使い方は2パターンあります。

無料ブログ+独自ドメイン

無料ブログのURLだけを、独自ドメインに差し替える方法です。

広告が自由に貼れて、独自ドメインが使える無料ブログは、「FC2ブログ、Seesaaブログ、ライブドアブログ、JUGEM、忍者ブログ」などです。

かかる費用はドメイン代のみ!

ただし、各企業がサービス終了するとブログが消えます。

レンタルサーバー+独自ドメイン

お金を払ってブログ設置場所を借りるパターンです。どのレンタルサーバーでも独自ドメインを使えます。

有名なレンタルサーバーは「ロリポップ、スターサーバー、WPX、さくらインターネット」などです。

初心者で、サーバー選びに迷っている人は以下のページを参考にしてみてください。

関連記事

初心者に適した有料ブログ(レンタルサーバー+独自ドメイン)を紹介します。 「どのレンタルサーバーを選べばいいの?」「月額が安いところを知りたい」という人向けです。 この記事を読めば、初めての人が使いやすいレンタルサーバーがわか[…]

副収入

以上、ブログの独自ドメインについての解説でした。ドメインを取得するときにお役立てください。
ブログ副業で家計を楽にするために!

次回は「ドメイン名の決め方」です。SEOに有利なドメイン名の選び方がわかります。

関連記事

SEOを意識したドメインの決め方を解説します。 「個人ブログのドメインを決めたい」「検索にヒットしやすいドメイン名はある?」という人向けです。 この記事を読めば、アクセスの増えるドメインがわかります。 [afTag id[…]

副収入