ブログ収入の仕組み【2階】

私の信頼度
2004年からサイト・ブログ運営をやっています。
(実績→ブログ収益だけで生活できるくらい)

前回は「ブログとサイトの違い」について話しました。今回は、ブログ副業でお金を稼ぐ仕組みを解説します。

ブログ収入の仕組み

ブログ

ブログに広告を貼ってお金を貰う

広告収入の仕組みは、テレビCMと同じです。

テレビの場合
ブログの場合
番組を作るブログを書く
人が見る人が見る
CMを流すブログに広告を貼る
CMが見られる広告がタップされる
スポンサーがお金をくれるスポンサーがお金をくれる

ブログ広告で稼ぐことを、広い意味で「アフィリエイト」と呼びます。

広告を貼るとこんな感じです。

↑これは、あひるまみれの広告です。

ASPに登録してスポンサーを探す

個人ブロガーは、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録して、そこから広告を探します。

ASPには1,000以上の広告が用意されていて、そこから自分の好きな広告を選んで貼ります。

ASPは、個人ブログとスポンサーを繋げてくれる、中間サービスです。

広告は2種類ある

クリック広告成果報酬広告
タップされるだけで収益商品が買われると収益
タップで0.1円~100円購入で30円~2万円
GoogleアドセンスAmazon
楽天市場
もしもアフィリエイト

クリック広告は初心者向け

Googleアドセンスは、コードを1つ貼り付けるだけで、自動的に広告を表示してくれます。

ブログと相性のいい広告が自動的に選ばれます。クリック率が高くなって、収益が出やすいです。

ブログ作りに集中できるからです。広告は自動的に選ばれます。広告選びの時間が減るので、記事を書く時間を増やせます。

アドセンスだけで月40万円以上も可能

アドセンスは1アクセス=0.4円くらいの収益です。

私の経験から言うと、完全な初心者でも1万アクセスは余裕です。
毎月4,000円の副業収入になります。

それなりに名前の売れたブロガーだと、アクセス100万以上。
アドセンスだけで月40万円も稼げます。

成果報酬広告は単価が高い

育毛剤が1つ売れるだけで13,000円です。

美容系・お悩み系は、報酬が大きいジャンル!

ですが……稼げません!

いまは企業がブログに参入しています。
毎日10本~20本の記事をアップロードしています。

個人ブロガーだと、1~2記事が限界です。
大きく稼げるジャンルでは勝てない時代になってしまいました。

ブログ副業の72%は収入なし

割合

ブロガーの72%には、ほとんど収入がありません。

稼げてる人でも100円~900円くらい。
ブロガーの4割にいたっては収入0円です。

副業レベルなら、まだまだ「あり」

72%が稼げないとは言っても、残り28%(約3割)は稼げてます。

数字で見ると、全然「あり」なレベルです。

稼げない7割と、稼げる3割の違い

違いは「バイト感覚」を持てるかどうかです。

新人アルバイトに、急に仕事をやらせても、無理ですよね。
まずは、仕事のやり方を教わります。

教わって→やる→できる

でも、ブログになると、この感覚を忘れてしまいます。

教わらない→やる→できない!

「当たり前じゃん」と思いますよね。
稼げない7割の人は、この当たり前なことを忘れてしまうんです。

上位2%の情報を見つけるのが近道

ブログで生活できる人は全体の2%です。

ってことは、極端に言うと、

「ブログで稼ぎ方を教えます」と言ってる人の98%は、本当は稼げてないってことです。

稼げない人に教わる→やる→稼げない

これも当たり前ですよね。

情報を探すときは、稼げている人から教わってください。

イナフリのページでは、確実に稼いでいる有名ブロガーさん達が紹介されてます。

以上、ブログ収入の仕組みでした。これからブログ副業をスタートする人は、ぜひ上位2%の人の情報を見つけてチャレンジしてみてください。

(*゚ノO゚)ノ<おーい
( 」´0`)」 私も2%だよーー
ヾ(*゚Д゚)コッチコッチー

そんな私(笑)がお送りする第3弾はこちら!

関連記事

私の信頼度2004年からサイト・ブログ運営をやっています。(実績→ブログ収益だけで生活できるくらい) 前回の記事では「ブログ収入の仕組み」について解説しました。今回はブログの選び方です。 ブログ副業で最初に悩むのがブログ選び![…]

副収入