ブログとサイトの違い【1階】

私の信頼度
2004年からサイト・ブログ運営をやっています。
(実績→ブログ収益だけで生活できるくらい)

ブログとサイトの違い

比較

ブログは、サイトを簡単に作れる「道具の名前」です。

ブログツールを使って制作したサイトをブログと呼びます。

ブログサイト
道具の名前日記、ブログ
ネットニュース
Youtube
ヤフー

動画サイトもサイトだし、日記ブログもサイトです。
いわゆるホームページ全般がサイトです。

イメージの違い

今度は、ビジネスにおけるブログとサイトの違いを見てみましょう。

ビジネスブログビジネスサイト
・どんどん記事を更新する
・日記形式
・記事は固定されてる
・製品の紹介
・投稿サービスがあったりする

実はブログでビジネスサイトを作れる

ブログは万能な道具です。

日記サイトも作れるし、製品紹介ビジネスサイトも作れます。

もう「サイトなの? ブログなの?」と考えなくてOKです。ブログを使えばどっちも作れます。

ブログ副業ならどっち?

ブログ副業で稼ぐなら、ブログ(道具)を使って、日記形式のサイトを作りましょう。

ブログはこんなメリットがあります。

  • 知識のない初心者でも始められる
  • 早い段階で収入に繋がりやすい
  • 更新がかんたん
  • 1時間でサイトが出来上がる

そんな便利なブログには、2つの種類があります。

無料ブログと有料ブログの違い

お金
無料ブログアメーバブログ
はてなブログ
FC2ブログ
有料ブログWordPress
(ワードプレス)

無料ブログってどんなもの?

会員登録してログインするだけで、いきなり記事を書き始められるサービスです。

記事データを、各ブログサービスの会社に預けます。

アメブロなら、アメーバの土地(URL)を間借りして、自分の記事を置かせて貰う感覚です。

もしアメブロがサービス終了すると、せっかく書いたブログが全部消えてしまいます。

ブログが有名になってくると、勝手に削除されるというトラブルが以前にありました。無料で使える分だけリスクがあります。

有料ブログってどんなもの?

自分で土地(URL)を買って、そこにWordpressというブログツールを設置します。

URLの取得有料
サーバー(記事データを保存する場所)の取得有料
WordPressの利用料0円

WordPress自体は無料ですが、URLやサーバーを借りるのにお金がかかります。

無料ブログと違って、自分からURLを手放さない限り、ブログは残ります。

ブログ副業ならどっち?

絶対に有料ブログです。

勝手に削除されることもないし、ブログが自分の資産になります。

有料ブログなら、自分のURLを売却することもできます。
人気ブログになってから売ると、1,000万円以上で大手企業が買ってくれます。

企業が別企業に売却するときは10億円以上です。個人ブログだと、私の知る限り1億円が最高額です。

ブログ副業をするなら、ぜひ有料ブログにチャレンジしてみてください。
無料ブログより成功しやすいです。

以上、ブログとサイトの違いでした。次のページではブログ収入の仕組みを解説します。

関連記事

私の信頼度2004年からサイト・ブログ運営をやっています。(実績→ブログ収益だけで生活できるくらい) 前回は「ブログとサイトの違い」について話しました。今回は、ブログ副業でお金を稼ぐ仕組みを解説します。 ブログ収入の仕組み […]

副収入