ブログテーマの決め方!切り口と独自性は勝手に生まれる【7階】

ブログテーマ(切り口・独自性)の作り方について解説します。

「ブログのアクセスが伸びない!」「ブログの独自性ってどう作るんだろう?」という人向けです。

この記事を読めば、ブログの独自性が勝手に作られる状態にできます。

前回、前々回の記事↓

  1. ブログジャンルの決め方
  2. ブログコンセプトの決め方
  3. ブログテーマの決め方

私の信頼度
スタートから1年目でブログ月収10万円を突破!
いまはブログだけで暮らせるくらいの収益になりました。

ブログテーマの決め方

ブログのテーマとは、コンセプトを実現させるための手段のことです。

前回のおさらい

コンセプトは「〇〇したい」の○○を埋めると作れます。

  • 好きなアイドルの魅力を伝えたい
  • ダイエットする人を応援したい

こんな感じで、誰かに対してしたいことがコンセプトになります。
コンセプト=ブログの方向性です。

どうやってコンセプトを達成する?

「どうやって」の部分がテーマになります。

具体的な例で考える

コンセプトが「痩せたい人を応援するブログ」だったとしましょう。

応援のやり方は、いくつもありますよね。

  • 効率のいいダイエット情報を配信する
  • 自分のダイエット記録(データ)を公開する
  • 自分がダイエットで頑張っている姿(気持ち)を公開する
  • 痩せたあとのメリットだけを100ページ書く
  • 太っている危険性を100ページ書く
  • ダイエットレシピを配信する
  • 痩せるためのランニングについて書く

この中から1つを選ぶと、それがブログテーマになります。

「痩せるためのランニングについて書く」を選んだ場合

範囲の狭いテーマを選んだとき、書くことがなくなるかも!? なんて思いますが、これくらいの範囲なら大丈夫です。

もし私が書くなら…… (5分で考える) 。
よーい、どん!

マラソン用のランニングと痩せるランニングは何が違う?ジョギングとの違いは?痩せるならどれくらいのスピードで走ればいい?1ヶ月目の走るペースと3ヶ月目の走るペースは同じ?走って何ヶ月で体重が変化する?走り方で部分痩せできる?毎日走るべき?足首に重りをつけたほうがいい?朝昼晩のいつ走る?1日2回に分けてもいいの?雨の日は?脂肪を燃やしやすい服装は?ひざが痛い人でもできる?痩せるランニング向きの万歩計はどれ?走った距離を記録するアプリはある?すぐ疲れる人は?走るとお腹が痛くなるけど大丈夫?靴は買ったほうがいい?

18本のネタが浮かびました。

ということは!

「痩せたい人を応援するぞ!」って気持ちのブロガーなら、もっと多くのネタが浮かぶってことです。

これでテーマが狭くても大丈夫なことが伝わったと思います。

すでに独自性と切り口を手に入れました

安全

何も考えずにブログをスタートすると、半年くらいで「切り口」や「独自性」に悩みます。

切り口ってなんだろう。
独自性ってなんだろう。

しかし!

今回、「ジャンル→コンセプト→テーマ」の順番で一緒にブログを作ってくれたかたは、すでに独自性と切り口を持っているはずです。

「痩せるためのランニングについて書くブログ」
独自性のあるテーマですよね。

ただのランニング講座じゃないんです。
痩せるという切り口が、独自性を生み出しています。

これって普通は逆なんですよ。
何も考えずにブログを始めるとこういう流れになります。

  1. ランニングをテーマにしよう
  2. 更新しても順位が上がらないな
  3. 独自性がないからだ。切り口を加えないと
  4. うーん

私は何度もこの落とし穴にハマってきました。
(ノω・、)

これからブログを始める人は、ぜひ「ジャンル→コンセプト→テーマ」の順番を使って、有利な状態でスタートダッシュしちゃってください。

ブログ副業で家計を楽にするために!

次回は、「ブログを作って最初にやること」についてです。
アドセンス審査の通し方からアクセス数の推移まで、一気にまとめて公開してます。

関連記事

ブログ開設からグーグルアドセンスの審査に通るまでのやることリストを作りました。 「Wordpressブログを作ったあとの設定を知りたい」「稼ぐために最低限やること知りたい」人向けです。 この記事で説明してること。 Wor[…]

副収入