ブログ生活はどんな感じ?ブロガーのスケジュールを公開

うらくらやましい!
自由なブロガーのスケジュールを公開します。

「ブログで生活するとどうなるの?」「1日のスケジュールは?」という人向けです。

後半は、フリーランスやブログ飯をする上で、気をつけるべきポイントです。

ブログ生活のスケジュール公開

ブロガーのスケジュール

自由1.起きるのが遅い

起きる時間は、なんと10時!

夏休みの学生だって、もっと早い時間帯に起きますよね。

ゆったりと起きる……まるで貴族のようです。

自由2.選べる朝ごはん

もともと毎日納豆ご飯でしたが、今は朝ごはんを自由に選べます。

  • 納豆&卵かけご飯
  • 食パンにマーガリンを塗ったもの

気分によって2種類のメニューを楽しんでいます。

2週間に1度、自分へのご褒美としてツナ+マヨ+納豆の日があります!

自由3.選べる昼ごはん

災害対策の記事で書きましたが、うちはカップ麺を大量にストックしてます。

カップ麺は、モノによって88円だったり、220円だったりしますよね。

我が家は120円代までOK!

88円~120円のカップ麺を買い置きしてるので、お昼ごはんは選び放題です。

まるで「魚料理」と「肉料理」を選べる高級料亭のようですね。

自由4.散歩タイムが多め

朝に15分の散歩、夜に45分の散歩タイムがあります。

車を持ってないから買い物も徒歩!

月会費1万円のゴールドジムなんて不要です。
車なしブログ生活の真骨頂!

自由5.家族の時間がある

録画してあるテレビ番組や、定額の動画サイトを一緒に見ます。

どれだけ見てもタダ!

レンタル日数や残りのお小遣いに縛られません。
完全なる自由を手に入れた!

まとめ

私の1日のスケジュールは、週5でこれです。

ブログを書いたり、プログラムを作ったり、会計だったり、ぜんぶの仕事を足し合わせて11時間の労働です。

通勤時間がないことを考えれば、11時間は「まぁまぁ」じゃないでしょうか。

ネット起業の生活で気をつけてること

ネット起業をしてから、ほとんどが自宅勤務です。

ブログを書くのもパソコンだし、フリーランスもパソコンだし……あらゆることがパソコン業務になります。

そんな生活で気をつけてるポイントが3つあります。

1.休日は3時間以上の仕事をしない

起業すると、いくらでも仕事ができてしまいます。延々と仕事をやってしまいがちですが、休日は制限します。

メリハリをつけたほうが、仕事が進みますし、良いアイディアも浮かびやすくなります。

2.いい環境を用意する

長時間のデスクワークなので、環境改善でカラダの負担を減らします。

安いキーボードなら1,000円で済みますが、カラダのことを考えてエルゴノミクス(人間工学)のキーボードを使ってます。これ↓です。

1番大事なのはイスかも

2万円のイスと、6万円のイスでは、座ったときの負担がまるで違います。

ディズニーランドと、近所の公園くらいの差があります。

デスクワークするなら、初期投資だと思って高いイスを選んだほうがいいと思います。私は6万円のイスを中古で3万円で買いました。状態がいいイスなら、中古でも全然平気(座り心地的に)です。

3.ブログが資産なのではなく、成長が資産だ

ブログのPVとか、Twitterのフォロワー数とか。

自分の積み重ねた「結果」を資産と考えがちですが、私は「自分の成長」が資産だと思ってます。

最近は時代の流れが早くて、とくにそれを感じますね。

たとえば、ラッキーパンチでヒットしたユーチューバーは、Youtubeがなくなったら厳しいです。
でも、動画コンテンツの成功法則を身に着けた人はYoutubeの次のステージでも戦っていけますよね。

ネットビジネスはプラットフォームに依存することが多く、蓄積したものが一瞬で消えてしまう可能性があります。
しかし、自分の成長だけは、プラットフォームが消えても残り続けます。

成長を続けること(を意識すること)が個人事業をやっていく上で、大切だと思っています。

以上、ブログ生活の注意点と1日のスケジュールでした。「ブログで生活するって、どんな感じだろう?」という疑問を持ってる人は参考にしてみてください。