カレコのカーシェアはクレカ不要で使える?【2つの選択肢】

カレコ・カーシェアリングクラブの支払い方法について解説します。

「クレジットカードを持ってないけど、カレコに登録したい!」という人向けです。

2つの選択肢を紹介します。

カレコのカーシェアはクレカ不要で使える?

カレコのカーシェアリングサービスは、本人名義のクレジットカードが必須です。

クレカがないと登録することができません。

カーシェアを使いたい人には2つの選択肢があります。

1.流通系のクレカを発行する

カーシェア用のクレカなら流通系カード

1つ目の選択肢は、流通系のクレジットカードを作る方法です。

流通系カードは申込み条件が「ゆるい」です。具体的には、以下の2枚が当てはまります。

  • 楽天カード
  • イオンカード

選ぶときのポイントは「無条件で、年会費無料」です。

条件付きカードの場合、知らない間に年会費が取られていて、損する可能性があります。とくに、普段からクレカを使わない人であれば、「年会費が完全無料」のカードがいいでしょう。

私の年収が低すぎる件

低年収でカードを申し込んだ結果を載せておきます。

楽天カードは「年収50万円以下・自営業」で申し込みをして、カード発行できました。私のときは、審査が即日完了で、「確認電話なし」でした。

イオンカードは「年収160万円以下・自営業」で申し込みをして、カード発行できました。私のときは審査に1日かかり、確認電話がありました。

2.ドコモ回線のスマホを使う

カーシェアリングを使うには、基本的にクレジットカードが必要です。

しかし、ドコモがやってる「dカーシェア」だけは、スマホ料金との合算払いができます。

ドコモ回線を契約してる人なら、クレカ不要で登録できます。

クレジットカードが要らないのは、以下の5つのサービスの中で「dカーシェアのみ」です。

  • カレコ・カーシェアリング
  • タイムズ・カーシェア
  • dカーシェア
  • オリックスカーシェア
  • カリテコ

よくある質問

デビットカードで登録できる?

どのカーシェアサービスも、デビットカードでは登録できません。

プリペイドカードで登録できる?

プリペイドカードでは登録できません。

選択肢をまとめると、「クレジットカードを作ってカレコに登録する」か「ドコモ回線を契約してdカーシェアに登録する」ということになります。

申し込みして使えるまでの期間

「カレコ・カーシェアリングクラブ」はネットから入会できます。

  1. スマホで申し込みスタート
  2. クレカ情報を登録
  3. スマホで免許証の写真を送る
  4. 審査(1日待つ)
  5. 翌日から車を予約できる

最短で、申し込みの翌日からクルマを使うことができます。

クレカを持ってない人の流れ

まずは、クレジットカードを発行します。

楽天カードは最短1日で審査が終わりますが、家にカードが届くのに1週間ほどかかります。

合計するとクルマを使えるまで「10日前後」かかります。

お得にカレコに登録する方法

節約サイトならではの情報を紹介します。

2019年9月19日現在、「ハピタス」というお小遣いサイトを経由して登録すると、330円のボーナスポイントが貰えます。

カレコのホームページから普通に登録するよりも330円の節約になりますね。少しでもお得に登録したい人は活用してください。

※キャンペーンは執筆時点のものです。最新情報はハピタスのサイトで確認してください

以上、カレコのカーシェアはクレカ不要で使えるかどうかの情報でした。カーシェアの利用で迷ってる人は参考にしてみてください。

カレコの料金など、最新情報は以下の公式サイトで確認できます。