必要なネット速度の目安リスト【Youtubeが快適な速度は?】

ネット速度の目安リストを公開します。

「ネット回線の快適なスピードを知りたい」「速度別に、できることが知りたい」という人向けです。

この記事を読めば、目的にあった「ネット回線」や「格安SIM」を選べるようになります。

必要なネット速度の目安リスト

ネット速度の単位は「bps」で表します。

「12Mbps以上なら何でもできる」と思ってOKです。

低速な格安SIMの速度

200kbps~500kbpsのネット回線でできることです。

200kbps250kbps500kbps
メール
LINE
LINE電話
通話アプリ
ラジコ
Youtube
動画
××△遅
プライムMusic
音楽
△遅△遅
サイト△遅△遅
ネット通販××△遅

500kbpsなら、低画質モードのYoutube動画がギリギリ見れます。

中速な格安SIMの速度

1Mbps~3Mbpsのネット回線でできることです。

1Mbps3Mbps
メール
LINE
LINE電話
通話アプリ
ラジコ
Youtube
動画
プライムMusic
音楽
サイト
ネット通販

3Mbpsあれば低画質のYoutubeを快適に見れます。高画質モードにすると止まります。

1Mbpsのサービス
……楽天モバイルのスーパーホーダイ、WiMAXの速度制限後の速度
3Mbpsのサービス
……ワイヤレスゲートSIM、ぷららモバイルLTE

LTE回線(4G)の速度は75Mbps

Docomo、au、SoftbankなどのLTE回線は「75Mbps」です。
ほぼ何でもできます。

高画質のYoutube動画が快適に見れます。

光回線の速度は1Mbps~600Mbps

自宅に光回線を契約してても、プロバイダや回線の種類によってスピードが変わります。

遅い人は1Mbpsなので、Youtube動画が止まるレベルです。

ネット回線が遅い人は、以下を試してください。もともと1Mbpsだったスピードが184Mbpsになりました。

関連記事

ネット回線が遅くてイライラするといった悩みをよく見かけます。一戸建ての光回線なのに遅かったり賃貸アパートや賃貸マンションで遅いなど環境も様々です。 この記事では私が試したネット速度の改善方法を紹介します。 私のネットが遅い体験談 賃貸マン[…]

Youtube動画を見るのに必要な速度

画質必要な
速度目安
1分間
通信量
144p(最低画質)1.6Mbps1.4MB
240p(超低画質)2.4Mbps2.8MB
360p(低画質)4Mbps4.5MB
480p(中画質)8Mbps8MB
720p(高画質)12Mbps13MB
1080p(超高画質)20Mbps22MB
通信監視ツールで長さ1分48秒のYoutube動画を読み込み、その通信量を測定。1分あたりの通信量を計算。速度の目安は2.6MBpsの環境(1080pを快適試聴可能)を基準とした。

Youtube動画の1分間の通信容量は?

以下が参考値です。

  • 標準画質 18MB
  • 中画質 38MB
  • 高画質 62MB
  • HD画質 137MB

私が実際に検証したところ、HD画質でも22MBしか使いませんでした。

見る動画によっては、容量が少なくて済みます。

ゲームに必要な速度

ドラゴンズドグマ
→1Mbps以上

ロストプラネット2
→200kbps

ドラクエXオンライン(3DS版)
→3Mbps以上

FFオンライン
→ブロードバンド以上

「ブロードバンド=25Mbps以上」ですが、実際は25Mbpsなくても遊べます。ゲームは速度よりもPing値(回線の安定性)が重要です。