イオンカードの「限度額を増やす4つの方法」と増えない時の対策

2018年2月9日

限度額の審査に通らなくても大丈夫!!
イオンカードの限度額を増やす方法をまとめました。キャッシング枠やショッピング枠についての基本も解説しています。

限度額を増やす4つの方法

イオンカードの限度額を増やす申請は、

  • 勝手に増える
  • ネット申し込み
  • 電話
  • イオン店舗

の4つがあります。

勝手に増える

イオンカードを使っていると勝手に枠が増えることがあります。

毎月クレカを使ってきちんと支払いをしていると信用度がアップし、限度額が増額される仕組みになっています。

イオンカードは使い続けるとゴールドカードへ昇格しますが、この昇格の際も上限が増えると言われています。

ネットで希望する

イオンのマイページからご希望利用可能枠を設定することができます。

選べるのは最大100万円まで。

変更には審査があるので必ず希望額になるとは限りません。

電話で希望する

サポートセンター(24時間受付 年中無休)に電話して希望を出すこともできます。

固定電話の場合
0120-223-212 (フリーダイヤル:無料)

携帯電話・スマートフォンの場合
0570-064-750 (ナビダイヤル:有料)

IP電話の場合
043-331-0999 (有料)

限度額の基本

クレジットカードには「ショッピング利用枠を自分で希望するタイプ」「審査会社が勝手に決まるタイプ」があります。

イオンカードは自動で決まるタイプ。

ショッピング利用枠の範囲

イオンが審査して10万円~100万円の枠が決定します。

ショッピング枠って?

1ヶ月に使えるクレジットカードの金額です。

銀行口座に貯金が沢山あったとしても限度額以上の買い物をすることは出来ません。

キャッシング枠の範囲

イオンが審査して0円~50万円の枠が決定します。

キャッシング枠って?

お金(現金)を借りられる上限の金額です。

金額はどうやって決まるの?

年収や正社員などのステータスによって決められます。

別のカードの話ですが、私が正社員→自営業になった時、電話で「キャッシング枠を0円にします」という連絡が来ました。

もともと50万円のキャッシング枠があった人でもステータスが変わると変更されることがあります。

イオンカードを2枚作った時の限度額

イオンカードは1人で2枚以上作れるクレジットカードです。

複数作った場合、限度額は増えるのでしょうか?

複数枚の時の限度額の仕組み

イオンカードは複数枚でも限度額は増えません。

ショピング枠、キャッシング枠は2枚のカードで共有されます。

たとえば2枚のイオンカードがあって1ヶ月に100万円のショッピング枠があるとします。

買い物で使えるのは合計で100万円まで。

1枚で90万円を使ったらもう1枚は10万円しか使えません。

増えない時はどうすればいいの?

枠の増額には審査があるので思うように増えないことがあります。

そのような時は同じカードで粘るよりも別の種類のカードを作ってしまったほうが早いです。

私が申し込んだところ楽天カードやYahoo! JAPANカードは自営業かつ年収130万円以下でも審査に通りました。

イオンカードが作れるステータスがあるなら別カードの審査に通る可能性も高いので、別カードを検討してみるのも1つの手です。

年収200万円以下で作れたカード

「クレジットカード会社の審査通過ラインは年収200万円以上!」と言われていますがここでは年収200万円以下の自営業(私)でも審査に通ったカードを紹介します。

クレカ 結果 審査 確認
電話
楽天カード 50万円以下
通った
即日
34分
なし
【リクルートカード】 100万円以下
通った
4日 なし
Yahoo! JAPANカード 130万円以下
通った
即日
5時間
なし
イオンカードセレクト 160万円以下
通った
1日 あり
リクルート
カードプラス
100万円以下
落ちた
あり