イオンカードの即日発行!仮カードで出来ること・出来ないこと

数千円分のポイントを損しないためにやること!!
イオンカードの仮カードについてまとめました。カードを作る時に損しない方法も紹介します。

仮カードって何?

イオンカードを店頭で申し込むと、その日から使える仮カードが貰えます。

仮カードの審査は即日完了。

申込みから1時間ほどでカードを受け取れます。

仮カードの制限

仮カードが使えるのはイオン系の店舗のみ。ネット決済には利用できません。

分割払いやキャッシングは不可。1回払いに限られます。

仮カードの審査

仮カードの審査に通ったからといって、必ずしも本審査に通るわけではありません。

ただ、年収200万円以下の自営業でもカードが作れたことを考えると、仮カードが通ればカードが作れる可能性は高いと言えるでしょう。

仮カードの裏技

仮カード受け取りまでの待ち時間を減らす方法があります。

スマホからネット経由で申し込みをし、店頭受け取りを選びましょう。

仮カードの審査通過後にメールが届くので、そのあと店舗に行けば少ない待ち時間で仮カードを受け取れます。

店頭受け取りの対象となるのは、

  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカードセレクト

の2つです。

申し込みはネット経由が得

店頭受け取りする場合でも、ネット経由で申し込んでいたほうが得です。

その理由は、入会キャンペーンでポイントが貰えるから!

店頭ではキャンペーンポイントが貰えない場合があるため、場合によっては数千円分のポイントを損してしまうこともあります。

本カードの即日発行は?

基本的に、即日発行されるのは仮カードです。正式なイオンカードは後日の受け取りになります。

仮カードと本カードの違い

比較 仮カード 本カード
国際ブランド なし Visa
Master
JCB
イオンの買い物 使える 使える
他店の買い物 使えない 使える
ネット決済 使えない 使える
WAON機能 なし あり
イオン割引 あり あり

毎月20日、30日にイオンカードで買い物をすると料金が5%オフになります。この特典は仮カードでも利用できますし、ポイントも貯められます。