イオン銀行「以外」をイオンカードの口座に設定する方法

この記事の所要時間: 152
イオン銀行はなくてOK!!
イオンカードとイオンカードセレクトの違いや、引き落とし口座の設定についてまとめました。

イオンカードにはイオン銀行が必要?

イオンカードを作りたいんだけど新しく銀行口座を作るのが面倒……と思っている人もいるようです。

イオンカードは別の口座もOK!

他のクレジットカードと同じように作れます。

イオン銀行の話が出るのはどうして?

イオン銀行をセットで使うとお得になるからです。

イオン銀行だけ使うと
普通預金の利子が0.001%
クレカとセットで使うと
普通預金の利子が0.1%

イオン銀行とイオンカードをセットで使えば、利子が100倍になるメリットを受けられます。

イオンカードとセレクトの違いは?

イオンカードの種類は大きく2つです。

  • イオンカード(WAON一体型)
  • イオンカードセレクト

引き落とし口座をイオン銀行以外にしたい時は、必ずイオンカード(WAON一体型)を選びましょう。

比較表

比較 一体型 セレクト
年会費 0円 0円
口座 何でもOK イオン銀行のみ
利子 普通 100倍
WAONの
チャージ
ポイントなし 0.5%還元

イオンカード(WAON一体型)を選べば、今持っている銀行口座を自由に設定できます。

一方、イオンカードセレクトはイオン銀行のみ

その代わり利子が100倍になり電子マネーWAONをチャージした時に0.5%のポイントが貯まります。

イオン口座の作り方

イオンカードセレクトの申し込みとイオン銀行の申し込みを同時にしたい時のやり方を説明します。

最初にカードを作る

イオン銀行の口座を持っていなくても、まずはイオンカードセレクトの申し込みをしましょう。

スマホから申し込む際に「イオン銀行を持っていない」にチェックをしておきます。

銀行開設の用紙が届く

カードの審査に通るとイオン銀行開設の用紙が自宅に郵送されます。

あとはその用紙に記入して返送するだけ。

これでイオンカードセレクトとイオン銀行を同時に開設することができます。

クレカ節約おすすめ記事

クレカ節約おすすめ記事↓

クレジットカード入会特典の一覧!●●するとブラックリスト!?
入会するだけで「10万円貰える」を狙う!!

クレジットカードを作るだけで数千円~1万円以上のポイント還元を受け取れるキャンペーンが実施…

年収200万円以下のランキング

「クレジットカード会社の審査通過ラインは年収200万円以上!」と言われていますがここでは年収200万円以下の自営業でも審査に通ったカードをランキング形式でまとめます。

順位 クレカ 詳細 結果 審査 確認電話
1位 楽天カード 詳細 50万円以下
通った
即日
34分後
なし
2位 【リクルートカード】 詳細 100万円以下
通った
4日 なし
3位 ワイジェイカード 詳細 130万円以下
通った
即日
4時間55分後
なし
4位 イオンカード 詳細 160万円以下
通った
1日 あり
5位 P-oneWiz
入会特典なし
200万円以下
通った
4日 なし
リクルート
カードプラス
100万円以下
落ちた
あり
スポンサーリンク

シェアする