節水シャワーヘッドでシャワー代は24万円も安くなる

この記事の所要時間: 36

節水シャワーヘッドって何?

お風呂場のシャワーヘッド部分を取り替えて使う節水グッズのこと。

シャワーを回転させるとヘッド部分が外れるので、そこに節水タイプのヘッドを付け替えるだけ。

取り替えるのに工具がいらないので簡単に付け替えられます。

節水シャワーの仕組み

穴を小さくする

シャワーを噴射する穴が小さければ、その分だけ水の勢いが強まる。水道ホースを絞った時に勢いが強くなるのと同じ原理。

シャワーヘッドは穴を工夫することで、少量の水でも水圧を強くしている。

穴の配置や角度

穴の配置によってシャワーの当たる範囲を増やす。

この2つの仕組みによって使う水を節約している。

節水シャワーヘッドのメリット

節約金額が多い

節水ヘッドのメーカーは年間24,440円の節約になると発表している。

10年で見れば節約額は24万円。

節水ヘッドは2,000円~5,000円で買えるので1年で元を取れる。

何もしなくていい

一度交換したら普通にシャワーを使うだけ。節約法の中では非常にコスパが高い。

手元でシャワーを止められる

スイッチ付きを使えば手元でシャワーを止められるようになる。

髪を洗う時や体を洗う時、こまめにシャワーを止めることでさらなる節水になる。

肌に優しいシャワーになる

節水シャワーヘッドは水の粒が小さくなる。肌への刺激が弱まり敏感肌の対策になる。

塩素を除去できる

浄水機能のついたヘッドを使えば水道の塩素を除去できる。

水道の塩素がアトピーに影響を与えると言われており、アトピー性皮膚炎の対策として使っている人も多い。

節水シャワーヘッドのデメリット

水圧が弱い

普通のシャワーより水量が少ないため、ザーザー浴びている感じが弱い。水の重みを感じにくい。

ふわ~っっとした水当たりに物足りなさを感じる人もいる。

お湯の温度が下がる

水量(お湯の量)が少ないためシャワーが低温に感じる。もし温かさだけが不満点であれば、季節ごとにヘッドを取り替えれば解決できる。

寒い冬は通常のヘッドを使う。暑い夏は節水ヘッドを使う。

こうすれば、お湯の温度の差は気にならなくなる。

12%は満足できない

三栄水栓のレイニーの評価を見ると満足度がわかる。

511人のうち62人が星2以下の低評価をつけている。88%が満足しているものの、残りの12%は満足していない。

シャワーの水圧は絶対に強め!といったこだわりのある場合は満足できないことがあります。噴射口を工夫しているとはいえ、節水するのでどうしても水圧は弱くなります。

ヘッドの取り換え方法

以下の動画を見ると取り換え方法がわかります。

※jisyukanriさんの動画です

ひねるだけなので誰でも簡単に付け替えができますね。

節水シャワーヘッドの比較

次の4製品を比較。

  • 三栄水栓のレイニー
  • Aqua Love
  • 三栄水栓の浄水シャワー
  • トレビーノ
比較 三栄水栓
レイニー
Aqua
Love
三栄水栓
浄水
トレビーノ
手元
ストップ
× ×
モード
切り替え
× 5段階 × 浄水
原水
節水効果 40% 55% 45% 不明
評価 511件 124件 47件 120件

三栄水栓浄水シャワーは日本アトピー協会推奨品。トレビーノは浄水しないモードもあり、家族内で使い分けができる。

浄水機能があるものはカートリッジの交換が必要になります。節水効果だけを求めるならレイニーかAquaLoveがおすすめです。
スポンサーリンク

シェアする