プロパンから都市ガスへ乗り換える方法【5000円の節約】

現在プロパンガスを使っている人が都市ガスに乗り換えると、ガス料金は最大3分の1まで下がります。

プロパンガス料金は都市ガスの1.5倍~3倍。

プロパンで毎月10,000円なら、都市ガスで毎月5,000円くらいまで節約できます。

都市ガスへ乗り換える方法

乗り換え可能かチェックする

出典:hokkaido-gas.co.jp

上記の画像の本支管のような感じで、道路にガス管が通っていれば都市ガスが使えます。

近くにガス管が埋まっているかどうかは、以下のキーワードでGoogle検索するとわかります。
「地域名+都市ガス+供給エリア」

都市ガスの会社を選ぶ

都市に住んる人は選択肢があります。
サイトで料金を比較して1番安いところを探します。

  • 東京ガス
  • ニチガス
  • レモンガス

地方に住んでる人は選択肢がないです。
住んでいる地域に対応した都市ガスを選びます。

「地域名+都市ガス」のワードでGoogle検索すると、対応したガス会社が見つかります。

都市ガスに見積もりを頼む

ガス会社が決まったら電話をかけます。

自分の住所を伝え、乗り換え費用の見積もりを出して貰いましょう。

プロパンガスに電話する

都市ガスの見積もりが出たら、プロパンガスに電話をかけます。

解約の申し込みではなく「もし解約したら、いくら違約金がかかるか」を聞きます。

プロパンの違約金は2万円~15万円が相場です。
次の3つを考慮して、契約するかどうかを決定します。

  • 都市ガスの見積もり金額
  • プロパンの違約金
  • 都市ガスにして元が取れるかどうか

都市ガスと契約する

問題がなければ都市ガスと契約し、工事日程を決めます。
契約してから工事まで1~2ヶ月待ちます。

ガス管の工事は市町村の承認がいるので、待ち時間があります (手続きはガス会社のほうでやってくれます) 。

プロパンに連絡する

プロパンガス会社に電話をかけて「解約したい」と伝え、ガスボンベの撤去日を決めます。

このとき、都市ガスの工事日と、プロパンの撤去日を同じにします。

※同時にやらないと途中でガスの使えない期間が出てきちゃいます

都市ガス工事費は20万円

ガス管の引込に15万円

ガス管の引き込みは、道路から自宅の敷地までガス管を繋げる工事です。
引き込み工事には10万~15万円の費用がかかります。

ガス管と家の位置が遠いほど高い

引き込み工事の費用は、道路のガス管と、家までの距離によって決まります。
だいたい1メートル×1万円です。

ガス機器交換に5万円

都市ガスを使うには、都市ガス用のガス機器が必要です。

部品交換4万円+作業費1万円ほどです

ガスコンロは家電量販店や通販で、都市ガス用のものに買い替えてもOKです。

プロパン違約金は15万円

契約期間によっては、プロパンガスの違約金がかかります。

違約金の条件は以下を見てください。

築年数が15年未満だとかかる

プロパンガスの契約期間なのに途中で解約すると違約金(工事費)がかかります。
契約期間はたいてい15年です。

プロパンガスって工事費が無料ですよね?
これは完全無料ではなく、工事費を15年の分割払いにしているだけです。

そのため、15年以内に解約すると、残りの工事費を請求されます。

請求金額は、15年-築年数×1万円で計算できます。

給湯器を新調するとかかる

プロパンガスの給湯器を新調したのに無料だった。

これも分割払いのパターンです。
給湯器は数十万円するので、場合によっては20万円以上の費用を取られます。

元を取るまで6年

工事費20万円+違約金15万円で、総額35万円の初期費用がかかった場合。

約6年あれば元が取れます。

プロパンガス料金が毎月1万円で、それが5,000円安くなったとすると、年間6万円の節約です。

6年あれば36万円になり、初期費用の35万円の元が取れます。
節約金額と元が取れる年数を表にしました。

毎月の節約年数
1000円安くなった約29年
3000円安くなった約10年
4000円安くなった約7年
5000円安くなった約6年

初期費用が払えない時の対策

初期費用が払えないときは、プロパンガスのまま値下げする方法が効果的です。

プロパン会社を乗り換えて料金を安くする

都市ガスに乗り換えるのではなく、プロパンガスから別のプロパン会社へ乗り換えます。

安く契約するコツは、複数に見積もりを取って比較することです。
引っ越し業者を選ぶときと同じですね。

複数社から見積もりを取って、安いところと契約すれば料金を約30%下げられます。

プロパンガスの乗り換えついては次のページで解説しています。

関連記事

プロパンガスから、別のプロパンガス会社に変更することができます。 ガス会社を変えると3,986円の節約に! このページでは、違約金をかけず、ガス会社を乗り換える方法を解説します。 プロパンガスの会社変更 プロパンガ[…]

以上、プロパンから都市ガスへ乗り換える方法でした。乗り換えるか迷っている人は参考にしてください。

ガス乗り換えサポート一覧
料金の適正化やガス会社切り替えのサービス一覧です。

名前内容
エネピ
プロパンガスの無料見積もりができるサイト。1分くらいの入力内容で安いガス会社を探せる。
切り替え手続きのサポートもあり。
エネピのサイトを見てみる
ガス屋の窓口
住んでいる地域で一番安いガス会社を教えて貰えるサイト。ガスが不当値上げされた時の返金制度あり。
【ガス屋の窓口】を見てみる