GoogleKeenの使い方まとめ

Google Keenって何?

keenの使い方

Keenは、新しい情報収集サービス。
Naverまとめのようなページを自動で作ってくれます。

  1. キーワードを設定する
  2. 関連する情報をオートで集めてくれる
  3. まとめて表示される

興味のある情報だけ見れますね。

人工知能でページが拡張されていく

記事をお気に入り登録すると、まとめが自分の好みになります。人工知能が学習してくれるんです。

まとめたページはシェアできます。
もちろん自分だけでも見れます。

Keenの使い方

Webサイト版と、Androidアプリ版があります。

アプリ版の使い方(失敗)

スマホ(Zenfone 5Z)で試したところ、ダイヤモンド画面から先に進めませんでした。

Keenのダイヤモンド

まだ対応していないスマホが多そうです。

使うときの流れは同じなので、Webサイト版をベースに紹介します。

Webサイト版の使い方

サイトを開いたら「Sign in with Google」ボタンを押します。

Googleのアカウントを入力してログインしてください。
以下のような画面が出ます。

Keenログイン後

他の人が作ったテーマをフォローする

一覧の中から興味のあるテーマを選びます。
今回は、Paper art(折り紙)を選びました。

Keenのフォロー

折り紙のまとめが表示されます。

まとめ詳細

シェアボタンを押すとURLをシェアできます。

フォローすると自分のマイページに「折り紙」の情報が出ます。

自分でテーマを作る

TOPページで+ボタンを押します。

Keenのテーマを作る

テーマを決めて「NEXT」を押します。

Keenのテーマ作成

知りたいことのキーワードを入力します。

Keenのキーワード登録

「Suggestions」のところで候補のワードが表示されるのですが、変なワードが並んでいます。まだ日本語対応が甘いようですね。

詳細を設定する

キーワードを入力したら「> MORE SETTINGS」を押します。
テーマを公開するかどうか選びます。

Keenの公開設定

設定が終わったら「CREATE(クリエイト)」ボタンを押します。
これでテーマ作成完了です。

Keenのテーマ完成

※Allow community suggestions(コミュニティの提案を許可する)の意味がわかりませんでした。分かり次第追記します。

テーマを育てる方法

先ほど作った「節約」テーマを選べば、節約まとめが表示されます。

まだ英語や中国語の情報が混ざってますね。

keenの詳細情報一覧

お気に入りで育てる

気に入った情報のダイヤモンドマークを押すとテーマが最適化されます。

ダイヤモンドでお気に入り

Keenのお気に入りは「GEMS(ジェムズ)」という名前です。GEMSに登録すると、まとめが改善していきます。

日本語のページをGEMSに追加したところ……。

keenリストの改善

ページが節約に特化されました。日本語のページが中心です。

以上が、GoogleKeenの簡単な使い方です。
Keenの使えば、興味のあるコンテンツに絞って情報を得られます。