ハーゲンダッツアイスは業務用を買えば51%オフになる

ハーゲンダッツのアイスクリームと言えば、少し高級感があるアイスという印象です。コンビニで売っているアイスの中でも値段が高めです。

そんなハーゲンダッツですが、業務用にすることで半額以下で購入できるようになります。

いくら安くなる?

ハーゲンダッツ パイント 473ml選べる3個セット アイスクリーム (クッキー&クリーム3個)

コンビニで売っているのはミニカップです。
定価は280円で、容量は110mlです。

業務用の値段ですが、私の知っている限り最安値は2,580円です。
高い時期は3,880円くらいです。

業務用の容量は2L(ミニカップ18個分)です。

高い時期に買った場合

高い時期の3,880円を基準にしてみましょう。

ミニカップ18個で5,040円です。業務用は3,880円です。

高い時期に買ったとしても、業務用にすると1,160円お得になります。

最安値で買った場合

今度は2,580円を基準にします。

5,040円-2,580円なので……。

普通に買うより2,460円お得に買うことができます。

ちなみに、ビスケットみたいなものに挟まれているタイプのことを「クリスピーサンド」、ガリガリ君やパルムのように木製ベラのタイプは「バー」と呼ばれてます。ハーゲンダッツにはもう1つ、「パイント」という種類があります。これは、ミニカップ4個分くらいの大きなカップです。売っているお店が少ないです。

アイスの賞味期限

まとめ買いの悩みとして「業務用を買って余ったらどうしよう……」というものがあります。

実は、アイスには賞味期限がありません。

保存状態が良ければ10年前のアイスでも食べられます。

腐らない理由

アイスには菌が少なく、さらに冷凍保存されているため、品質がほとんど劣化しません。菌が繁殖しないので腐らないわけです。

しかし、これは保存状態が良かったときの話し。

冷凍庫を開けると、庫内が温かくなってしまい、アイスの温度が一定に保たれません。家庭用の冷蔵庫で保存するには限界があります。

業務用を長持ちさせるポイント

口につけたスプーンをそのままアイスにつけると、そこから菌がアイスに移ってしまいます。

食べる用とは別に、綺麗なスプーンを使って、アイスを皿に盛り付けましょう。

この方法を使って一般的な保存をすれば、ワンシーズンは余裕で持ちます。

夏の始めに業務用を買えば、余ることはないでしょう。

余ったときの対策

それでもバニラアイスが余ってしまったら、以下のようにアイスをアレンジして食べる方法がおすすめです。

アイスクリームのアレンジ
出典:cookpad-874さんのレシピ

こんな感じで、アイスを使ったアレンジレシピを使えば、余っていたアイスも美味しく食べられます。余ったアイスはスイートポテトの以外にも、電子レンジケーキやプリンに使えます。

以上、ハーゲンダッツを安く買う方法の紹介でした。ハーゲンダッツが好きな人やアイスを沢山食べる家庭の人は試してみてください。

~Story~

ボクには小さい頃からの夢があった。
それはアイスクリームのお風呂に入ることだ。
アイスを大人買いして、アイスでお風呂を沸かす。
ボクがこの夢を持ったのは6歳の誕生日。
あの日のケーキアイスが美味しかったのだ。
ボクは難関の私立中学校に入学した。
これはもちろんアイス風呂の夢を叶えるため。
東大への合格率が高い高校に入るため、引っ越しをして一人暮らしを開始。
そして大学受験。
ボクは、アイス風呂に入るために、東大に入った。
東大で勉強をしていくうちに、驚きの事実に気づいた。
「アイスでお風呂を沸かしたらベトベトするじゃないか!」
その日、ボクはアイスでお風呂に入るのをやめた。