ハロゲンヒーターの選び方【暖房力ランキング】

ハロゲンヒーターは手軽に暖まりたいときに便利な暖房です。しかし、製品によって形が違ったり、ついている機能の違いが難しいと感じることもあります。

この記事では、ハロゲンヒーターの違いや、選ぶ時のポイントをまとめました。

ハロゲンヒーターは素早く暖かい

TEKNOS スリムハロゲンヒーター300W コードフック付 PH-307

ハロゲンヒーターの特徴は、なんと言ってもすぐに暖まることです。

 
スイッチを入れたらすぐにポカポカ

価格も安いですね。
似ている電気ストーブにカーボンヒーターがありますが、それよりも安く買えます。
カーボンは4,000円以上しますが、ハロゲンは3,000円台です。

空気を汚さないのも魅力です。石油ヒーターは一酸化炭素が出ますが、ハロゲンヒーターは何も出しません。

 
換気を心配せずに使えるよ
ハロゲンヒーターは、ハロゲンランプに電気を通して熱を発生させます。暖まるのはヒーターの前面だけなので狭い部屋でも使えます。火を使う暖房器具と比べて安全性が高いです。軽いので持ち運びが容易にできます。主に、キッチンで足元を暖めたり、脱衣所で体の冷えを防いだり、ペット用の暖房として使われることが多いです。

選び方4つのポイント

1.使い方で選ぶ

リビングで使うなら四角形タイプ!

TEKNOS 2秒速暖 首振り機能搭載 ハロゲンヒーター PH-1211(W)

リビングのような広い部屋で使うときは、できるだけ大きい四角形タイプのハロゲンヒーターを選びます。

四角形タイプなら、スリムタイプより広い範囲を暖められます。

  • 冬の寒い朝、布団から出てすぐにスイッチを入れて暖まりたい
  • ハロゲンヒーターの前で着替えたい
  • 着る前のシャツをヒーターの前に、ファサーってやって少し暖めたい

脱衣所やトイレならスリムタイプ!

TEKNOS スリムハロゲンヒーター300W コードフック付 PH-307

スリムタイプなら、トイレや脱衣所などの狭い場所でも使えます。縦に長いので、横幅のスペースがなくてもOKです。

ただ、うちのトイレは狭いので、スリムタイプでも厳しいですね。

「トイレ狭いかも~」って人は、この次に紹介する床置き型がおすすめです。

デスクの足元暖房なら床置き型!

山善 あしもとあったか 電気ストーブ 400W レトロホワイト DS-F041(RW)

デスクワークや立ち仕事で足の冷えを感じるときは、床置き型のハロゲンヒーターを選びましょう。

足元を温めることで全身がポカポカしてきます。

床置き型はキッチンに立って食器洗いをするときも活躍しますよ。

デザイン重視ならランタン型!

APIX ミニハロゲンヒーター(300W) アンティークゴールド AMH-386-GD

ランタン型はちょっとレトロなデザインです。インテリアも考えたいという人の選択肢になります。

また、ランタン型は軽くて小さいので、持ち運びにも便利です。

「昼間はリビングで、寝るときは寝室で……」というように、いろんな場所で使いたいときに向いています。

ベッドで使うなら扇風機型!

テクノス パラボラ型ハロゲンヒーター床置 ブラック PH-801-BK

ベッドに寝ているときに使うなら扇風機型(パラボラ型)を選びましょう。

パラボラ型の魅力は、上下に角度調節ができることです。
ピンポイントで上方向を暖められます。

ベッドの上、ソファーの上を直接暖めたいときに向いています。

2.ワット数で選ぶ

ハロゲンヒーターのワット数は300W~1,200Wまであり、ワット数によって暖房パワーが決まります。
切り替え機能のついた機種は、2段階、3段階のパワー調節ができます。

  • 2段の例 弱400w/強800w
  • 3段の例 弱330w/中670w/強1000w

トイレやデスクワークの足元暖房として使うなら330wあれば十分です。

広い部屋やリビングで使うなら800W以上を選びましょう。

3.電気代で選ぶ

ハロゲンヒーターの電気代は、ほぼワット数で決まります。
製品による差はほとんどありません。

少しでも電気代を安くしたいときは、最低ワット数が低くて、切り替え機能のついているものを選びます。

部屋の寒さに応じてワットを切り替えるのが、電気代を節約するコツです。

4.安全性で選ぶ

安全に使うためには「転倒オフ機能」のついてものを選びます。

子供やペットがぶつかってストーブが倒れたとき、自動的に電源をオフにしてくれる機能です。この機能がついていれば、転倒による火災を防げます。

また、電源を切り忘れる心配があるなら、タイマー機能付きを選ぶといいでしょう。

寝室で使うときも、タイマーを仕掛けておけば切り忘れがなくなり安心です。

暖房力ランキング

暖房力の強い順に、ハロゲンヒーターを一覧表で比較しました。

【1位】
TEKNOS

PH-1211
【2位】
日立

HLH-HS306
【3位】
TEKNOS

PH-800
暖房力最大1200W最大1000W最大800W
首振り首振り自動首振りなし上下角度
(手動)
パワー調整2段切替3段切替 2段切替
安全機能転倒オフ転倒オフ
3時間タイマ
転倒オフ
サイズ56.6×33.2
×18.6cm
43.8×33
×22.1cm
32.8×42.2
×46.4cm
電気代
目安
1時間23円1時間9.5円1時間11.5円

※電気代目安はパワーを最低にしたときの金額です

以上、ハロゲンヒーターの暖房力ランキングでした。
その他の機種は、こちらからレビュー評価順にハロゲンヒーターを検索した結果をご覧ください。