ブランド品を高く売る10のコツ!なぜブックオフより買取サイト?

2018年3月23日

「売る人によって値段が違う」の真相…。
ブランド服やブランドバッグ、スカーフやジュエリーなど、ブランド品の買取サイトについてまとめました。業者ごとの違いや高く売るコツのほか、ブックオフやセカストとの違いを解説しています。

買取サイト以外で損をする理由

ブランド品を買い取ってくれるショップは全国にありますよね。なかでも有名なのがブックオフ(ハードオフ)とセカスト(セカンドストリート)です。

ハードオフは服だけでなく家電・おもちゃ・ベビー用品など、家の中にある不用品を手軽に売れるのが特徴です。セカストも同じような位置づけです。

しかし、これらのリサイクルショップはブランド品を売るのには不向きなんです。

その理由は2つあります。

何でも売れるから

セカストはブランド品以外の買取もしてくれます。

私は引っ越しのときに利用しました。イオンで買った2,000円の服や古着屋で買った500円の服を数十円で買い取ってくれました。

この時の私の心理はこうでした。

「捨てるのがもったいないから売りに行っただけ。査定額は気にしてない」

このように不用品の処分感覚で使う人も多く、査定額が安くても買取が成立します。そこまでシビアに高額買取をしなくてもお店が運営できてしまうんです。

いっぽう、ブランド品の買取ショップはそうもいきません。売る人は高額買取を期待しているので、お店側も高額査定に力を入れないとやっていけないわけです。

ブランド品を売るなら、ブランド買取メインのショップに頼むのが1番ですね。

しっかり査定

ブランド品は商品の状態生産した年代によって価値が大きく変わることがあります。

よくあるリサイクルショップで査定をしてくれるのはアルバイトの人ですよね。査定する人が専門家でない場合、価値を見落としてしまう可能性があるんです。

細かいところまでチェックしてくれる業者に頼むほうが損する可能性を低くできるというわけです。

高く売る10のコツ

ブランド品を高く売るコツをまとめました。

1.着飾ってお店に行く!?

「まったく同じものを売っても売りに来た人が違うと買取額が変わる」というウワサがあります。

これは本当!

リサイクルショップにもいくつか種類があります。個人のオーナーがやっている昔ながらのショップでは、売る人によって査定額が変わるお店もあります。

  • 売る人の身なり
  • 売る人の年齢
  • 安く査定しても文句を言わなそう
  • 不用品を一気に処分したいだけの人

このような要素によって査定額が変わります。心配であれば宅配買取がおすすめです。人を見られて査定額が変わるという心配がありません。

2.ギャランティカード

正規店で買ったブランド品にはギャランティカードがついていますよね。

このカードは品質保証をしてくれるので、売る時に持っていきましょう。

また、ドン・キホーテで買ったブランド品には基本的にギャランティカードはつきません。あとあと売る可能性があるならカードの貰えるショップで選ぶのがいいでしょう。

3.古くなる前に売る

同じブランド品でも新しいモデルのほうが高く売れる傾向があります。

古いものを売った資金で次のブランド品を買う予定なら、1~3年のうちに売ったほうが高額になります。

「まだ着るかも」と悩んでいる間に買取額はどんどん下がってしまいます。

4.有名ブランドを売る

やはり高値で売れやすいのはルイヴィトンやエルメスなどの有名ブランドです。

有名ブランドは買い手がつきやすいため業者側も高く買うことができるのです。

5.メインアイテムを売る

たとえばカルティエの場合。

カルティエはジュエリーや高級時計がメインのブランドです。これらは高く売れやすいアイテムです。

逆に、カルティエのバッグはメイン商品ではないため、買う人が限られる。これでは業者側も高く買取ことが難しくなります。

あとあと売ることを前提にブランド品を揃えるなら、各ブランドのメイン商品を狙っていきたいですね。

6.メンテナンスする

ブランド服やブランドアイテムにシミや汚れがついていると低額査定になります。出来るだけ綺麗にするのが高く売るコツです。

シミ取りの方法については以下のページにまとめてあります。

https://setuyaku-up.com/lifehack-simi/

※傷みやすい素材かどうかを必ずチェックしてから行ってください

7.消臭スプレーを使う

人の家に遊びに行ったとき、その人の家のニオイがしますよね。自分では気にならなくても他人にはわかるものです。

自分の家のニオイが服についているかもしれないので売る前に消臭スプレーで除菌しておきましょう。

ブランド品は無臭のほうが高く売れます(香水やキツい柔軟剤もNG)。

8.綿棒でクリーニング

時計の隙間部分、バッグの底に溜まった誇りなど、細かい場所は綿棒を使ってクリーニングしておきます。

洗剤をつけずに乾拭きするだけでも効果があります。

9.売る時期を考える

「冬物の服を着終わったから春に売る」というのが一般的な流れです。

しかし、お店側にとっては厳しいですよね。春に買い取った服は次の冬まで売れないからです。これでは査定額が低くなる可能性があります。

1番いいのは冬服を秋に売ることです。次のように、需要の高くまる時期に合わせるのが高額査定のコツになります。

  • 春物→冬に売る
  • 夏物→春に売る
  • 秋物→夏に売る
  • 冬物→秋に売る

10.複数サイトで査定する

多くの買取サイトでは無料査定・無料キャンセルができるようになっています。

大量のブランド品を売る場合、どこに売るかで買取額に10万円以上の差が出ることもあります。

複数サイトに査定をして貰い、相場感覚を養うのも損をしないためのポイントです。

メルカリと買取どっちがいい?

不用品はメルカリというオークションアプリを使っても売ることもできますね。いわゆるスマホを使ったフリーマーケットです。

メルカリと買取サイトを比較します。

比較 メルカリ 買取サイト
出品の手間 ×
個人情報 ×
金額
安全性

メルカリの1番の問題は出品する手間がかかることです。

写真を撮影して1つ1つ発送する手間を時給に換算すると結構な額になります。せっかく商品が高く売れても、出品時間を考えると逆に損していたということもあります。

出品の手間をどう考えるかが、メルカリと買取サイトどちらがいいかの基準です。

ブランド品の買取サイト一覧

ブランディア

売れるもの:バッグ、財布、時計、靴、防止、サングラス、アクセサリー、金、ダイヤモンド、スーツ、コート、ワンピース、洋服類

比較 内容
買取形式 宅配
送る時の送料 無料
査定後キャンセル OK
キャンセル料 無料
宅配キット 無料ダンボールあり

ブランディアは200万人が利用している知名度の高い買取サービスです。

ブランディアの特徴は6,000ブランド以上に対応する取り扱い数の多さです。よくある買取ショップでは数百ブランドしか取り扱いがありません。ブランディアは約10倍の対応力があるため、マイナーなブランドでも高額査定をして貰いやすいというのがメリットです。

傷や汚れがあっても買取OK。サイトに実例の写真が載っているため、どこまでの傷ならOKなのかがわかりやすいです。

コメ兵

売れるもの:ブランド品、ジュエリー、時計、ブランドバッグ、財布、洋服、靴、カメラ、楽器、きもの

比較 内容
買取形式 宅配
送る時の送料 無料
査定後キャンセル OK
キャンセル料 無料
宅配キット 無料ダンボールあり

コメ兵(KOMEHYO)は店頭買取も行っているショップです。

コメ兵の特徴はLINEで写真を送ると査定してくれるところです。ブランドバッグ、ブランド時計、ブランド財布、ブランドジュエリーの4種類はLINE査定に対応しています。

記事執筆時には会員登録をすると買取金額500円アップになるキャンペーンが開催されていました。公式サイトからキャンペーンを確認できます。

レディーウォレット

売れるもの:ブランド品(400以上のブランドに対応)

比較 内容
買取形式 宅配
送る時の送料 無料
査定後キャンセル OK
キャンセル料 無料
宅配キット 無料ダンボールあり

レディーウォレットはブランド品の買取ショップです。

シャネル、ルイ・ヴィトン、エルメス、サカイ、クロムハーツ、ロレックスなど、有名ブランド品を高価買取してくれます。

レディーウォレットの強みはコピー品と本物をしっかりと見分けて買い取りしてくれるところです。しっかり相場調査がされているため安く買い叩かれることはありません。

LINEで写真を送って査定して貰う、LINE査定ができるようになりました。公式サイトから詳細を確認できます。

買取センター

売れるもの:ブランド品、時計、家電、パソコン、スマホ、タブレット、カメラ、楽器、自転車、カー用品、ゴルフ用品、釣り具、ベビー用品、鉄道模型、フィギュア、おもちゃ(ブリキ・ソフビ)

比較 内容
買取形式 宅配
送る時の送料 無料
査定後キャンセル OK
キャンセル料 無料
宅配キット 無料ダンボールあり

買取センターは出張買取にも対応している業者です。買い取ってくれる商品ジャンルは広いですが本、漫画、ゲーム、DVDは非対応です。

買取センターの特徴はAmazonアカウントでログインできることです。わざわざ住所入力して登録しなくても、Amazonのアカウントがそのまま使えます。Amazonの通販を一度でも利用したことがあれば余計な手間なくサービスを利用できます。

ブランドオフ

売れるもの:ブランド品

比較 内容
買取形式 宅配
送る時の送料 無料
査定後キャンセル OK
キャンセル料 無料
宅配キット 無料ダンボールあり

ブランドオフは宅配買取・出張買取・店頭買取の3つに対応しているショップです。

買取センターの特徴は情報番組でも紹介される知名度の高さです。多数の店舗展開をしているお店なので安心感もあります。LINEを使った写真査定サービスも利用できます。

エルメス、ルイ・ヴィトン、シャネル、グッチ、プラダ、ブルガリなど、幅広いブランドに対応しています。

RECLO(リクロ)

売れるもの:ブランド品(650以上のブランドに対応)

比較 内容
買取形式 委託販売
送る時の送料 無料
査定後キャンセル OK
キャンセル料 無料
宅配キット 無料ダンボールあり

リクロは委託販売と宅配買取のいいとこ取りなショップです。

リクロの特徴は委託販売できるところです。宅配買取と違い、商品が売れてから入金される形です。

委託販売は買取サービスよりも高額になりやすい売り方です。しかし、商品が売れないデメリットもあります。

リクロは売れなかった商品に関しては買取してくれるので、委託販売→買取という流れを1回の申し込みで終わらせられます。

スピード買取.jp

売れるもの:ブランド品、着物、切手、古銭、時計、骨董品、金券、金、アクセサリー

比較 内容
買取形式 宅配
送る時の送料 無料
査定後キャンセル OK
キャンセル料 返送料がかかる
宅配キット なし

スピード買取.jpは24時間の受付に対応。出張買取・宅配買取・持込買取の3パターンから売り方を選べます。

スピード買取.jpの特徴は最新の買取価格がサイトから見れることです。さらに他店より1円でも買取金額が安ければ全品返却してくれるサービスもやっています。

注意点として宅配キットなし・キャンセル時の返送無料サービスなしがあります。買取金額を高くするためにコストカットしています。

おたからや

売れるもの:金、貴金属、記念コイン、ダイヤモンド、宝石、ジュエリー、ブランドバッグ、ブランド時計

比較 内容
買取形式 宅配
送る時の送料 無料
査定後キャンセル OK
キャンセル料 無料
宅配キット 無料ダンボールあり

おたからやは一流査定にこだわった買取ショップです。

おたからやの特徴はミヤネ屋をはじめ、多数の情報番組で紹介されているところです。評価されているのはその査定方法。ブランド品やジュエリーに細かいランク付けをし、売る人が損をしないような査定方式を採用しています。

買取プレミアム

売れるもの:ブランド品、宝石、時計、着物、骨董品、金券、切手

比較 内容
買取形式 宅配
送る時の送料 不明
査定後キャンセル OK
キャンセル料 返送時の送料
宅配キット 不明

買取プレミアムは24時間受け付けの買取サービスです。

買取プレミアムの特徴は女性査定員を指名できるサービスです。宅配のほか、出張買取にも対応しており、女性でも安心して利用できるように査定員を指名することができます。

サイトトップに「ご利用にかかる費用は全て無料」との表記がありますが実際はキャンセル時の送料がかかります。利用者が戸惑う記載があるのでその点はマイナス評価です。

銀蔵

売れるもの:ブランド品(100種類以上のブランド)

比較 内容
買取形式 宅配
送る時の送料 無料
査定後キャンセル OK
キャンセル料 無料
宅配キット 無料ダンボールあり

銀蔵は箱に詰めて送るだけの簡単な宅配買取です。

銀蔵の特徴は買取実績200億円という信頼です。実店舗による販売網を持っており、10年以上の運営です。

加点査定という査定方式をとっています。クリーニングしてあったり、保存状態が良いなど、ちょっとした違いが高額査定に繋がります。

ブランド以外にもiPhone・iPad・iPand mini・iPad touchといったアップル製品の買取も行っています。

BLOWZ

売れるもの:ブランドアクセサリー

比較 内容
買取形式 宅配
送る時の送料 無料
査定後キャンセル OK
キャンセル料 無料
宅配キット 無料ダンボールあり

BLOWZは売れば売るほどお得になるシステムの買取サイトです。

BLOWZの特徴はアクセサリーに強い買取サービスであることです。ジャンルが固定されていることで精密な査定ができ、商品価値がしっかりと買取額に反映されることが期待できます。

記事執筆時には新規の買取申込で金額20%アップのキャンペーンが開催されていました。公式サイトからキャンペーンを確認できます。