禁欲ボックスの7つの効果

この記事では、禁欲ボックスこと、Time Locking Container(タイム・ロッキング・コンテナ)で得られる効果について解説します。

また、安い商品で代用する方法も紹介します。

禁欲ボックスとは

Kitchen Safe: Time Locking Container (White Lid + Clear Base) - 14cm inside height

見た目はプラスチックのケース。フタのところがタイマー式になっており、指定した時間までロックをかけられるのが特徴です。

このボックスの目的は、その名の通り欲望を我慢すること。

お菓子、ゲームのコントローラー、スマホなどを禁欲ボックスに入れると、設定した時間だけはそのアイテムを触れないようにロックしてくれます。

箱は壊せないの?

材質は硬度のあるプラスチックなので、少し叩いたくらいでは壊れません。

禁欲ボックス自体が高額で、1万円以上もするため、壊すのに心理的な抵抗もあります。

壊せば1万円を失うと考えれば、我慢が続きそうです。

現金やクレカを入れて節約効果

 
貯金箱よりもお金が貯まりそう!

禁欲ボックスに現金をクレカを入れることで節約効果があります。

たとえば月初めに自分お小遣いを3分2入れておき、タイマーを10日にセットします。こうすれば、お小遣いを3つに分割して使えます。

お金を使わない習慣ができ、支出のコントロール力が身につきます。

お菓子を入れてダイエット効果

 
ルールを守れたら痩せるかも!

キッチンにお菓子があってついつい食べてしまうという人は、禁欲ボックスを使ってお菓子を制限できるようになります。

お菓子を1袋だけ買っておくようにして、1日に1回や2日に1回というようにペースを決めてタイマーをセットします。

夜中に小腹がすいてお菓子を食べてしまったり、お腹が空いていないのになんとなく食べてしまうことを防げます。

ゲームの禁止に効果あり

 
やり過ぎを防げるね

PS4やニンテンドースイッチなど、据え置きゲーム機のコントローラーを入れてしまえば、その時間はゲームがプレイできなくなります。

子供がゲームを遊ぶとき、1日のプレイ時間が長くならないように調整できます。

喫煙に効果あり

禁欲ボックにタバコを入れておき、数日に一度しか取り出せなくことで禁煙になります。

1日に2箱以上吸うようなヘビースモーカーの人なら、まずは1日に1箱までに。それから少しずつ減らしていき、1日に数本で足りるように調整していきます。

 
1箱単位でしか管理できなくない?
 
1本ずつしまえるケースがあるよ

タバコをバラで持ち歩きたいときは、以下のようなシガレットケースが使えます。

子育てに効果的

禁欲ボックスは子育てのサポートとしても役立ちます。

最近は共働きの家庭も増え、家の中に大人の居ない時間が増えています。子供は口で言ってもなかなか我慢できないものです。

そんなときに活躍するのが禁欲ボックス。

3時のおやつの時間帯にならないと箱が開かないようにしたり、夏休みや冬休みに毎日ゲーム漬けになってしまうのを防げます。

 
家の中に隠しても見つけちゃうんだよね
 
見えるところに置くことで逆に我慢強くなるよ

スマホを入れてリラックス効果

 
これで解放される!

スマートフォンが近くにあるだけで集中力が散漫になるというデータがあります。スマホが気になってしまうわけですね。

スマホの通知を気にし過ぎてしまうと、リラックスできません。

禁欲ボックスにスマホを入れることで、電話やLINE、SNSの通知から解放される時間を作ることができます。

使い方

タイムロッキングコンテナは、乾電池で動きます。

まずは単3乾電池を2本セットします。

フタの丸い部分がダイヤルになっていて、くるくると回ります。ここを回してタイマーの時間を決めます。

ダイヤルを押せばロック完了です。

ダイヤルを押してから5秒の猶予があります。そのときにもう1度、ダイヤルを押せばロックするのをキャンセルできます。

よくある質問

セットできる時間は?

1分~10日間までセットできます。

時間は増やせないの?

時間を延長することができます。

電池を抜けばロック外れる?

電池を取り出してもロックは解除されません。
ロックが解除されないだけでなく、タイマーのカウントダウンも止まってしまいます。

電池を抜くと、開くまで余計に時間がかかる仕組みです。

プラスチックを壊すには?

おそらく、塩ビ・アクリル用のノコギリを使えば、切れるのではないかと思います。

木材用ではなく、排水管を切るためのノコギリです。
ホームセンターに1,500円くらいで売っています。

緊急の電話が来たら?

禁欲ボックスにスマホを入れているときに電話がきたら……。タイマーが終わってフタが開くまでは電話に出れません。

スマートウォッチがあれば電話に出れますが、それだとスマホを入れている意味がなくなってしまうので難しいところです。

関連記事

ウェアラブル端末の種類を解説! 自分の目的にあったウェアラブル端末がわかります。 ウェアラブル端末にはリストバンド型、ウォッチ型、メガネ型などがあり、どれも体に身につけて使います。 時計をつけるだけで、電子マネーを[…]

安く代用する方法

「禁欲ボックスを使ってみたいけど、1万円は高い!」

そんなときに使えるのがタイマー式の南京錠です。
こちらは安い値段で購入できます。

タイマー式南京錠

タイマー式南京錠

2,099円(06/20 15:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

箱は別売り、というか、自分の好きな箱を買ってきて使います。

TOYO スチール製山型工具箱 Y-350ブラック

TOYO スチール製山型工具箱 Y-350ブラック

1,390円(06/20 15:02時点)
Amazonの情報を掲載しています

こういったスチール製の工具箱だと、南京錠が取り付けられます。

フタを空けるパチンッ☆っていう部分に穴が空いていて、そこに南京錠のワイヤーを通せます。
この2つを組み合わせれば、自分好みの禁欲ボックスを作れますね。

低予算で禁欲ボックスを使ってみたい人は、タイマー式南京錠と工具箱の組み合わせを試してみてはいかがでしょうか。

~Story~

ボクは禁欲ボックスの中に何を入れるかで悩んでいた。お菓子を入れたところで新しく買ってきてしまえばそれまでだし、現金を入れてもATMで新たに引き出せばいいだけだ。
「ボックスに何を入れるのが人気ですか?」
ボクが店主に尋ねると、彼は透明の壁をドンドンと叩いてこう言った。
「ここから出してくれ!」
店主から話しを聞いたところ、浮気の罰として、妻にボックスに入れられてしまったらしい。
「タイマーは最大10日ですから、すぐに出られますよ」
店主を安心させようと笑顔を作る。
帰ろうと思い、体を傾けたとき、あることに気づいた。
その禁欲ボックス、電池が抜かれているのだ。これではタイマーが動かない。店主は一生ボックスに閉じ込められたままだ。
箱入り店主。