宅配の古本買取ショップを比較!おすすめと評判

この記事の所要時間: 313

ショップ選びの基準は?

評判のいいショップを知りたい!

宅配の古本買取が初めてなんだけど・・・

買取ショップ選びの基準

宅配の古本買取ショップを選ぶときの基準を紹介します。

ベストは複数ショップでの査定

1番高く売れるのは複数ショップで査定し、1番高かったところに売る方法です。
この方法は高価買取の反面、以下のデメリットがあります。

  • 手間がかかる
  • 返送料がかかることもある

そこで私がおすすめするのは次の方法です。

買取ボーナスを狙う

買取ボーナスを狙う理由を説明します。
まず本の買取価格について見てみましょう。

本の買取価格

  • 本ごとに違う
  • 時期や在庫により一定ではない

すると次のようなことが起こります。

ショップA
「ABC」という本が100円で売れる
「あいう」という本は10円

ショップB
「ABC」という本が10円で売れる
「あいう」という本は100円

合計するとどちらも110円で同じです。買取価格は曖昧なので一概にどこのショップがいいとは言えません。
しかし買取ボーナスは違います。

買取ボーナス

  • 条件を満たせば固定金額をゲット
  • 必ず一定額以上の入金になる
  • 初めての利用者を優遇

これが買取ボーナス狙いのメリットです。
このサイトでは、買取ボーナスを基準にして宅配古本買取ショップを比較していきます。

9件の宅配買取ショップを比較

「少しでも高く売れる古本買取ショップはどこなのか」がわかる一覧表を作りました。

ショップ名 ボーナス 最低買取
ネットオフ クーポン:300円 3点以上
もったい
ない本舗
なし 5点以上
ブックス銀河 クオカード:500円 31点以上
駿河屋 買取数
5~100点:500円~35,000円UP
31点以上
ブック
ステーション
50点ごと:250円UP 5点以上
買取王子 買取数
5~50点:1,000円~15,000円UP
1点以上
BUY王 初めて利用:+2,000円
5~200点:1,000円~65,000円UP
5点以上
Vaboo 買取保証
3ヵ月以内:定価30%
6ヵ月以内:定価20%
1年以内:定価10%
5点以上
ブック
サプライ
買取保証
1ヵ月以内:定価40%
3ヵ月以内:定価20%
10点以上

ボーナス視点でみる各宅配ショップの評価

「もったいない本舗」はボーナスがないので除外。
売りたいものが30点以下なら「ブックス銀河」と「駿河屋」を除外。
「ネットオフ」で貰えるのは買い物で使うクーポン。古本を買う予定がなければ除外。
「ブックステーション」はボーナス金額が低いので除外。

残りは以下の4つです。

  • Vaboo
  • 買取王子
  • BUY王
  • ブックサプライ

発売してすぐの本を売る人

定価40%の買取保証があるブックサプライが第一候補。ただし買取が10点以上なので、売りたい本が10冊以下なら定価30%のVabooが有力です。

査定金額が3,000円以上になりそうな人

初めての利用なら確実にBUY王がお得です。
2,000円アップ+点数によるボーナスがつきます。

BUY王VS買取王子

どちらもボーナスが大きいので特徴を比べます。

BUY王

  • 本、ゲーム、CD、DVDの4種類を買取
  • ボーナスの最大値が高い(6万5千円)

買取王子

  • 4種の他に、家電、フィギュア、楽器、ブランド品を買取
  • 1点からでも送料無料
  • ボーナス条件が達成しやすい
スポンサーリンク

シェアする