テレビが安いお店の一覧【一発検索リンク集】

一発で検索できるネットショップをリストにしました。

「1番安いお店でテレビを買いたい!」「検索すると関係ない部品が表示されて、目的の商品を見つけられない」という人向けです。

リンクをタップするだけで、確実に安いテレビが見つかります。

テレビが安いお店の一覧

テレビ

安い順で検索

ショップ名をタップすると、安い順の検索結果にジャンプできます。

ネットショップ
Amazon
楽天市場
Yahoo!ショッピング
ひかりTVショッピング
ヨドバシ.com
ヤマダウェブコム
ケーズデンキオンライン
ビックカメラ.com

テレビを安く買う方法

お金

発売3ヶ月後で26%オフ

テレビは発売から数ヶ月で安くなります。
「発売3ヶ月後」または「1年後」のテレビが狙い目です。

東芝 REGZA[43インチ]の価格を追ってみます。

  • 発売直後 定価
  • 1ヶ月後 7%オフ
  • 2ヶ月後 18%オフ
  • 3ヶ月後 26%オフ
  • 4ヶ月~ 横ばい
  • 7ヶ月後 35%オフ
  • 1年後 38%オフ

発売から3ヶ月まではどんどん値下げされますが、途中で値段が安定してきます。発売から1年後は4割引くらいで買えます。

年末に通常品を買わない

年末に安く売られるのはセール品だけです。
通常の商品は逆に高くなります。

クリスマスやお正月にテレビを買うときは注意してください。

テレビの寿命

テレビの寿命は8~10年です。

バックライト寿命は15,000時間。
1日に5時間見る家庭なら15,000時間=約8年です。

店舗で買うなら値切る

家電量販店でテレビを買うとき、店員さんに聞くと値下げしてくれることがあります。

「このテレビを検討してるんですけど、いくらまで下がりますか?」

値下げOKの店なら、すぐに電卓を叩いて安い値段を提示してくれます。

逆に、値下げNGの店は粘っても安くして貰えません。

大手メーカー品を買わない

大手5大メーカーのテレビは高いです。
その他メーカーは画面サイズあたりのコスパが良いです。

5大メーカーその他
・東芝
・パナソニック
・シャープ
・三菱電機
・日立
・オリオン
・OEN
・ハイセンス
・レボリューション

うちでは、寝室にその他メーカーのテレビを置いています。テレビの電源オンが遅かったり、チャンネル切り替えが遅かったりしますが、故障もなくテレビが見れています。

専用クレカを使う

ショップの専用クレカを使って還元ポイントを増やします。

楽天市場なら楽天カード、YahooショップならYahoo! カードです。

還元セールとの組み合わせで30%以上のポイント還元を狙えます。

以上、テレビを安く買う方法でした。テレビを買うときの参考にしてください。クレカをまだ持っていない人は、入会特典を貰うことで実質5,000円以上の割引でテレビが買えます。

関連記事

入会するだけで「10万円貰える」を狙う!! クレジットカードを作るだけで数千円~1万円以上のポイント還元を受け取れるキャンペーンが実施されています。複数のカードに入会することで10万円の獲得も狙うことが出来ます。 - 入会特典目的で[…]