口コミ通りだった「世界一伸びるストレッチ」本の感想

この記事の所要時間: 41

世界一伸びるストレッチの口コミは良い?

買うならAmazonと楽天のどっちがお得?

世界一伸びるストレッチのやり方は簡単?

お金をかけずに運動不足解消! という記事で書いた通り、「世界一伸びるストレッチ」という本を買いました。
このページでは「世界一伸びるストレッチ」の感想を紹介します。

世界一伸びるストレッチとは


この本の著者は中野ジェームズ修一さんです。

中野ジェームズ修一さんって誰?

精神面と肉体面、メンタルとフィジカルの両方を伸ばせるスポーツトレーナーです。

オリンピック関係では、卓球の福原愛選手のパーソナルトレーナーをしています。

スポーツに心理学を取り入れるなど、新しい試みも評価されています。

世界一伸びるの口コミ多数

この本は売り上げ11万部を突破していて、多数の口コミが寄せられています。

  • ストレッチが気持ちいいと感じられる
  • ストレス解消になった
  • 写真が沢山あってわかりやすい
  • 説明が丁寧で良い

世界一伸びるストレッチを読んだ感想

体が硬くなるしくみ、やわらかくなるしくみ

第一章では体が硬くなった理由がわかります。

硬くなる理由に関しては私の想像していた通りでした。ほとんどの人がイメージしている内容だと思います。

一方、やわらかくなるしくみは聞いたことない話でした。
こうやって柔らかくなるのかぁ……といった感じで興味深い内容でした。

そのあとは体が硬い人の5つの悩みに対し、丁寧に答えてくれます。

  • 硬いのは生まれつき
  • 気持ちよく伸ばせない
  • 痛いから動けない
  • ストレッチの時間がない
  • 頑張っても結果が出ない

ストレッチのやり方

ストレッチをする上での基本的なルールが書かれています。
これがかなり重要でした。

ここで紹介される5つのルールは、私にとってストレッチのポーズよりも役立ちました。
今まで自己流でやっていたストレッチの効果が薄かった理由がわかりました。

柔軟テスト

ストレッチ本に対する不満として、種類が多すぎて何をやればいいかわからないと思うことがあります。

「世界一伸びるストレッチ」では最初に柔軟性テストができるので、自分の硬い部分だけを伸ばせるようになります。

テストの判断基準もわかりやすいです。
「OK」「NG」の二択ではなく、

  • これくらいなら適度な柔軟性
  • これくらいなら柔軟性不足
  • これくらいなら柔軟性があり過ぎる

という3つの項目で評価できます。

部位ごとのストレッチのやり方

首、背中、肩、腕、胸、お腹、腰、お尻、股関節、太もも、ふくらはぎのストレッチ方法が写真付きでわかりやすく載っています。

痛みがある人もサポート

特に魅力的だったのが、体に痛みがある人へのサポートです。
普通のストレッチ方法とは別に、「首が痛い人用のストレッチ」や「腰が痛い人用のストレッチ」が載っています。

痛い部分に負担をかけずにストレッチができます。

悩みを解決するストレッチ

後半では、

  • 肩こり
  • 腰痛
  • 足のむくみ

などの悩み別にストレッチが紹介されています。
種目が絞り込まれているので「これだけなら毎日できるかも」と思えましたし、自分が必要なストレッチだけが出来るので便利でした。

泣いたあとの気持ちよさ

「世界一伸びるストレッチ」という本を読んでの感想は、泣いたあとの気持ちよさがあった! です。

私は仕事がデスクワークで1日15時間は椅子に座っています。

いつも背中が痛くて筋肉が重たいと感じていました。

背中の筋肉をセメントで固められたような……ずっと重りをつけて動いているような……そういった辛さがあったんです。

本を買ってから毎日ストレッチをしました。

世界一伸びるストレッチで改善

泣いたあとの気持ちいい感じってわかるでしょうか。
なんだか胸がスッキリしていて、つっかえが取れたような感じです。

この本でストレッチをしたら、背中の筋肉に、直接、泣いたあとのスッキリ感が起こりました。

伝わりづらい表現かもしれませし、人によって効果のほどは違うと思いますが、私は買って良かった本でした。
ストレッチの効果を実感したいかたに試して欲しい1冊です。

紙の本リンク

電子書籍リンク

ちなみに私はhontoで電子書籍版を買いました。
ポイント30倍や電子書籍30%OFFクーポンが重複するので541円引きで買えました。

電子書籍はタブレットを持ってなくてもパソコンやスマホで読めます。