節約の限界を突破する方法

この記事の所要時間: 30

節約というのは、いかにして今持っているものを使わず残すかということ。消費量を減らすという行為のことです。しかしながら、一般的な生活をすると節約にも必ず限界が来ます。どんなにストイックに節制しても、生活費を0円にすることはできません。

今日は、節約の限界を突破する方法、副業についての話しです。

収入UPが貯金に繋がる

私たちがモノを消費して生きている以上、節約には限界がきます。それを突破するのが収入を増やす方法です。今までの収入でも生活できていたわけですから、もし収入が増えたなら計算上は全て貯金に回せるということです。

給与を増やすのは難しい

しかし、いきなり収入を増やそうと思っても上手くはいきません。会社員であれば月額や年俸で給与が決められており、自由に昇進できるわけではありません。
アルバイトやパートも時給が決まっているので、月の収入は増やせません。できるのはシフトを多く入れて貰うくらいの調整です。

ネットで副業が収入UPの近道

かんたんに素早く収入をUPさせるには、インターネットを使った副業が近道になります。
ネット副業は始めるのもやめるのも自由というのがポイントです。

・仕事で生活を縛られたくない
・でも収入はUPしたい

この2つの自然なフローを満たすことができるからです。
背伸びをしない節約カルマット的な方法ですね。

ネット副業の落とし穴

ここで注意点があります。
多くの人が以下のように考えてしまうため、副業に失敗したり、副業のせいでストレスを溜めてしまいます。

副業=仕事=たくさん稼げる!

なぜ失敗するのか

副業を仕事だと考えてしまうところに問題があります。

仕事をしているのだから月5万円くらい収入があるはず……。

では、現実はどうでしょう。
気持ちとは裏腹に月の収入は数千円です。

これでは、割に合わない仕事をしていると感じてしまいます。

節約だと思えば、副業は楽しくなる

「100円貯金箱」におつりの100円を入れたり、食品をまとめ買いしたりするのと同じように、副業は節約だと考えましょう。

たとえば、食品のまとめ買い。
これはあなたの気分によって、してもいいし、しなくてもいいものですね。

では、ネット副業は……。
まったく同じです。してもいいし、しなくてもいい

毎月1,000円の効果

もしネット副業で毎月1,000円の収入増があれば、年間で1万2千円の節約ができます。
これは、節約の視点で見ると凄いことです。

副業を続けている限り、
・トイレットペーパー
・ティッシュ
・食器用洗剤
が今後、一生涯にわたり無料になるのと同じだけの効果があります。

ネット副業の始め方

いざネット副業を始めようと思っても、何から手をつけていいかわからないことがあると思います。もし当サイトを見てくれた人の中に、副業をやってみたい人がいれば全面的にサポートします。

ゼロからスタートする人に向けて、解説のページも作る予定です。

なぜサポートするのか

ネット副業の中には、悪質なものが混ざっています。

1日5分の作業で5万円が稼げます! のような広告でお金を騙し取ろうとする人たちがいます。テレビでも、「教材を買わされたけど仕事が来なかった」という体験談が取り上げられていました。

せっかくみんなで、節約しよう、節約カルマットで生活を良くしようというときに、騙される人がいるのは最悪ですよね。当サイトを見ている人は一人も騙されない! という状態にしたいので、ちょっとでも不安なことがあればコメント欄から質問してください。

スポンサーリンク

シェアする