ファンくるの評判は?「支払い無効の詐欺」に気をつけて

無料で覆面調査員になれるサイト。
外食を半額で食べられるモニターサイト「ファンくる」のメリットや安全性についてまとめました。

ファンくるって何?

ファンくるは覆面調査のできるモニターサイトです。

指定されたお店で外食をし、アンケートに答えることで謝礼が貰えます。

お店に行けない人でも、新商品やサンプル品を試してレビューすることで謝礼を受け取れます。

向いている人は?

  • お小遣いを稼ぎたい
  • 覆面調査員をやってみたい
  • 外食を安く済ませたい

外食費を節約したい人に向いています。

ファンくるの4つのメリット

1.全国のお店で調査できる

リアル店舗のモニター募集は、東京などの都市に限定されがち……。

ですが、ファンくるのモニターは全国展開していて、私の住んでいる田舎でも募集がありました。

北海道から沖縄まで各地で募集されています。

2.謝礼が最大100%

外食にかかった費用は一度は自分で払いますが、あとから謝礼としてポイントバックされます。

還元率は最大100%!

高級ステーキやお刺身、パスタやビールなどがタダで食べられる可能性があります。

3.美容系に強い

新商品やサンプル系は美容品が多めです。

  • スキンケア用品
  • 化粧品
  • ボディアケア
  • ヘアケア
  • サプリメント

女性向けのものが多く、気になる商品をお試し価格で試せます。

同じく女性向けのサンプルファンと併用すれば、かなりお得にビューティーグッズを入手可能です。

4.当選がすぐにわかる

モニターサイトの問題点は、モニターに応募しても当たらないことです。

当選・非当選のメールを何日も待ってハズレると残念な気持ちになりますよね。

ファンくるは応募した瞬間に当選結果がわかるため、抽選を待ってガッカリすることない。

当選の仕組み

モニターに応募するときはかんたんなアンケートに答えてから応募します。

これがアンケートが大事です!

たとえば17歳の未成年が、居酒屋のモニターに応募したとします。

未成年だってお酒さえ飲まなければ居酒屋でご飯を食べらます。しかし、居酒屋が想定するメインのターゲット層ではありません。ターゲット層からズレると当選率がダウンします。

自分に合ったお店選びをしたり、アンケートに漏れなく記入することが当選率アップのコツです。

ファンくるの安全性

ファンくるを運営する会社は、リサーチサービスをメインした企業です。

設立の2004年から問題なく運営されており、安全性が高いサイトであると言えます。

ファンくるを長年使ってる人の話によると、個人情報の問題は一切なしとのことでした。

ファンくるの注意点

個人情報の安全性というよりは、調査を忘れずしっかりするというのがファンくるの注意点です。

ただご飯を食べるだけでなく、案件によってはトイレが掃除してあるかチェックすることもあります。

調査内容を忘れているとポイントバックが受けられない可能性があるため、覆面調査をするときは事前に内容を確認しましょう。

ファンくるの評判

いい評判

すごい稼げますよ。色々なお店に半額で食べに行けるので、どんどんポイントが増えます。人によっては毎月10万円分くらいのポイントを貰ってる人もいるみたいです。
友達との飲み会で使ってます。飲み会は割り勘なのに、その半分のポイントが入ってくるので収支がプラスになります。毎月のお小遣いの足しになります。

複数人で行ってもいいの?

グルメモニターは、1枚のレシートで全員分の会計であれば、全額が謝礼対象となります

引用:ファンくる

ファンくるのルール的にはOK!

全員分の会計がポイントバック対象です。ただ、上記のような使い方をするなら友人関係のトラブルには気をつけてください。

悪い評判

ポイントが消えるのが早いです。貰ってから180日経つと消えちゃうので忘れないように毎月換金してます。換金する手間を減らしたいので1年間は期限を延ばして欲しかったです。たった数千円を換金するために毎月やるのは手間です。

期限を延ばす方法はある?

ファンくるポイントを延長する方法はありませんが、Pexポイントと交換すると期限が1年間に延長されます。Pexへの交換は手数料無料なので、Pexに貯めてから一気に換金する方法が使えます。

詐欺だし悪質なサイト。絶対に使わない。居酒屋の調査のときにクーポンを使って支払ったら”支払い無効”だって。だったら最初からクーポンはダメって書いとけ!これじゃあ支払い無効詐欺じゃん。

注意事項を見よう

調査内容のところに注意事項が箇条書きになっています。

クーポンがダメだったり、金券や株主優待券で支払いは無効と書かれています。

案件ごとに詳細な条件が違うので、モニターをするたびにチェックすると安心です。

さらに節約したいという人は、↓以下のページのおすすめランキングのところを見てください。