スマホ定額動画の見放題5社を比較「コスパの差は72倍」

この記事の所要時間: 942
まずは結論から
結局1番いい動画サイトはどこ?
作品数と品質ならU-next。安さと作品数のコスパならAmazonビデオ
コスパが72倍って?
動画1本あたりの料金の差。Amazonビデオは1本0.01円。Netflixは1本0.72円
これはどんな記事?

スマホ定額動画を色々な側面から比較しました。

スマホ定額動画の見放題サービス

見放題の共通メリット

  • レンタルより安くてラインナップが多い
  • 定額なので興味の薄い作品もチェックできる
  • レンタルショップが閉店している時間帯もOK
  • 家族全員で使える
  • 通勤電車や空き時間、待ち時間もスマホで見られる

サービスごとの違い

各会社ごとに以下のような違いがあります。

  • 見られる作品の種類
  • 作品数
  • 画質や音質
  • 対応する端末
  • 料金

見放題作品数と料金の比較

dTVやU-nextの12万本は、有料レンタル作品(見放題ではない)を含んだ作品数です。
この表では見放題作品数だけを比較します。

会社名 料金 見放題数 1本あたり 順位
Amazon 年3,900円 税込み 18,000本 0.01円 ←1位
Hulu 月933円 +税 2万本 0.04円 ←2位
U-next 月1,990円 +税 2万本 0.09円 ←4位
dTV 月500円 +税 6,000本 0.08円 ←3位
NetflixSD 月650円 +税 2,000本 0.32円
NetflixHD 月950円 +税 2,000本 0.47円
Netflix4K 月1,450円 +税 2,000本 0.72円

スマホ動画の最安値はAmazonビデオ。月額で325円。逆に、料金が1番高いのはU-nextです。

ジャンルごとの作品数を比較

ジャンルごとの作品数を表にまとめました。

合計作品数

ジャンル Amzn hulu Unxt dTV Netfx
合計 5,476 2,826 10,533 3,049 3,196

テレビ番組

ジャンル Amzn hulu Unxt dTV Netfx
海外ドラマ 359 101 455 242 341
日本ドラマ 179 291 707 292 95
テレビアニメ 228 366 2,007 403◇ 294◇
キッズ 378 105 767 289◇ 42◇
韓国ドラマ 22 34 400 376 36◇
バラエティ 55 130 906 132 28

映画

ジャンル Amzn hulu Unxt dTV Netfx
外国映画 1,495 847 2,219 1,319 2,025
日本映画 706 669 1,700 688 701
アニメ映画 78 78 494
キッズ 376 67 509

その他

ジャンル Amzn hulu Unxt dTV Netfx
ミュージック 325 76
ドキュメンタリー 1,275 138 313 6
アダルト なし なし あり なし なし

特典

ジャンル Amzn hulu Unxt dTV Netfx
雑誌 なし なし 70誌 なし なし
書籍・コミック なし なし 20万冊 なし なし

※◇マークはテレビと映画の合計です
※雑誌は読み放題です
※書籍は、20万冊の中から毎月1,200円分の本を読むことができます

動画の画質を比較

会社名 画質の目安 最高画質
Amazon DVDより良 HD
Hulu DVDより良 HD
U-next ブルーレイ並み フルHD
dTV DVDより良 4K
NetflixSD DVD並み SD
NetflixHD ブルーレイ並み フルHD
Netflix4K ブルーレイ並み 4K

4Kはブルーレイの4倍。大画面テレビじゃないと違いはわからない。スマホで見るならHD画質で十分キレイです。

全ての動画が高画質とは限らない

最高画質が4Kであっても、全ての動画が4Kに対応しているとは限りません。

  • 4K対応の動画は少ない
  • 総合的な画質については[画質の目安]を参照

また、高画質データはスマホの通信容量を使うというデメリットもあります。

画質の注意点

4Kを見るには対応デバイスが必須

4Kをキレイに再生するためには次のようなディスプレイが必要です。

  • 4K対応のパソコンモニター
  • 4K対応のテレビ
  • 4K対応のスマホ

未対応の場合はブルーレイ画質での再生となります。

小さい画面では違いがわからない

高画質動画でも、小さい画面で見ると違いがわからないこともあります。

テレビの場合は30型以下ではDVDとブルーレイの違いがハッキリわからないという人もいます。

1番高画質なのは

最高画質を比較するとdTVとNetflixが4K対応なので優秀ですが、4K対応の動画は一部だけです。

総合的に見ると、安定して高画質なのはU-nextです。

同時再生数を比較

会社名 同時再生数 料金 1人あたり
Amazon 2人 年3,900円 年1,950円
Hulu 1人 月933円
U-next 4人 月1,990円 月498円
dTV 1人 月500円
NetflixSD 1人 月650円
NetflixHD 2人 月950円 月475円
Netflix4K 4人 月1,450円 月363円

対応デバイス(端末)を比較

端末 Amzn hulu Unxt dTV Netfx
パソコン

スマホ
Amzn hulu Unxt dTV Netfx
Android
iphone
タブレット

テレビで動画
Amzn hulu Unxt dTV Netfx
Chromecast ×
Amazon Fire TV
Fire TV Stick

ゲーム機
Amzn hulu Unxt dTV Netfx
Wii U × ×
PS3 × ×
PS4 × ×
PS Vita × × ×
ニンテンドー3DS × × × ×

使ってみた感想

5社すべてのスマホ見放題サービスを使ってみました。

動画量と快適さなら圧倒的にU-next。総合的に考えるとAmazonビデオが優秀でした。

見たい動画のラインナップが重要なので、無料体験のうちに好みに合う動画があるかをチェックするのがベストだと思います。無料体験を試す順番を工夫すると期間を延ばせます。

おすすめの契約順

U-next→Hulu→Amazonビデオ→dTV→Netflix

最初がU-nextの理由

U-nextは無料体験のあと解約して放置しておくと、2度目の無料体験の案内をくれることがあります。なので最初に契約して、案内を貰えるチャンスを増やします。私は3回無料体験をしました。

U-nextの案内を待ちながらHulu、Amazon、dTVを試していきます。

最後がNetflixです。Netflixのラインナップは海外映画に偏っているので、他の4社と重複しづらいためです。

各サービスの特徴

Amazonプライム(アマゾンビデオ)の特徴

  • 月額換算の料金が1番安い
  • プライムミュージック(100万曲聴き放題)も使える
  • 支払いが1年ごと
  • 韓国ドラマが少なめ

無料お試しキャンペーン

  • お試し期間 30日
  • お試し中の解約 料金一切なしで解約可能

以下のボタンからキャンペーンページを表示できます。

Hulu(フールー)の特徴

  • ゲーム機に完全対応
  • 操作がわかりやすい
  • 韓国ドラマが少なめ
  • キッズ作品が少なめ

無料お試しキャンペーン

  • お試し期間 14日
  • お試し中の解約 料金一切なしで解約可能

以下のボタンからキャンペーンページを表示できます。

U-next(ユーネクスト)の特徴

  • 作品数が圧倒的に多い
  • 検索機能がわかりやすい
  • 雑誌やコミックが読める
  • 月額料金が高め
  • 唯一アダルト作品が見放題なので子供の利用に注意

無料お試しキャンペーン

  • お試し期間 31日
  • お試し中の解約 料金一切なしで解約可能

以下のボタンからキャンペーンページを表示できます。

dTV(ディーティービー)の特徴

  • 月額500円の安さ
  • ドコモ携帯がなくても登録可
  • ゲーム機での再生未対応
  • アニメが少なめ

無料お試しキャンペーン

  • お試し期間 31日
  • お試し中の解約 料金一切なしで解約可能

以下のボタンからキャンペーンページを表示できます。


Netflix(ネットフリックス)の特徴

  • プランが選べる
  • 外国映画が多め
  • 日本ドラマが最も少ない
  • アニメが最も少ない

無料お試しキャンペーン

  • お試し期間 30日
  • お試し中の解約 料金一切なしで解約可能

以下のボタンからキャンペーンページを表示できます。

Netflix

※免責事項
本ページの情報は2016年11月時点のものです。最新の配信状況は[Amazon][U-NEXT][Netflix][Hulu][dTV]の各サイトにてご確認ください。

スポンサーリンク

シェアする