FireTVStickとChromecastの違い/FireTVを買ったワケ

この記事の所要時間: 80
まずは結論から
FireTVとクロームキャストはどっちがいいの?
Google Playストアで動画を買っている人はクロームキャスト。買っていないならFireTV
出来ること出来ないことに違いはある?
FireTV
GooglePlayストアの動画が見れない
クロームキャスト
Amazonビデオが見れない
それ以外の動画再生はほぼ同じ
使い勝手の違いは?
FireTVStickはリモコンあり。Chromecastはスマホをリモコン代わりに使う。スマホが手元になかったり電池切れの時は何もできない。使い勝手はFireTVが有利
FireTVを買ったワケは?
Amazonビデオ(動画見放題)のコスパが高くて最安だったため

スマホ定額動画の見放題5社を比較

これはどんな記事?

FireTVStickの魅力を知りたい人向け!
クロームキャストとの違いをまとめました。

Fire TV StickとChromecastって何?

テレビに直接挿して使う動画受信機のことです。

FireTVはスティックの形をしていて、テレビの裏にあるHDMI端子というところに挿します。
クロームキャストは、ケーブルに丸い本体がぶら下がる形です。

何が出来るの?

次のような動画サイトから動画を受信できます。

  • Youtube
  • ギャオ
  • ニコニコ動画
  • ネットフリックス
  • hulu
  • dTV
  • DMM.com
  • U-NEXT

誰でも使えるの?

次の条件を2つとも満たした人が使えます。

  • 自宅でWifiが使えること
  • テレビの裏にHDMI端子があること

以上がFire TV StickとChromecastの共通点です。

Fire TV StickとChromecastの比較

見られる動画サービスの違い

先ほど「何ができるの?」の欄で紹介した8サイトは両方とも対応しています。
片方だけ見られるものを表にまとめました。

サービス名 FireTV Chromecast
ビデオパス(au動画) NG OK
楽天ショウタイム NG OK
Amazonビデオ OK NG
GooglePlayムービー NG OK

※ビデオパスはauの携帯を持ってる人限定のサービスです

楽天Showtimeの動画サービスとしての価値はゼロに近い(表面上は楽天のサービスですが中身はU-nextと同じ)です。そのため、「Amazonビデオ」と「Googleムービー」のどちらを優先するかが決め手になります。

価格の違い

FireTvStick

Chromecast

参考小売価格:4,978円
実売価格↓

その他の違い

項目 FireTV Chromecast
発売日 2014年 2015年
専用リモコン あり なし(スマホから操作)
CPU ARM-A9-2コア 非公開
メモリ 1GB 非公開

Chromecastには新型と旧型がある?

2013年に発売されたものが第一世代、現在発売中のものが第二世代(新型)です。
当サイトで扱っているのは新型Chromecastの情報です。

スマホの画面をテレビに映す機能の比較

Fire TV Stickでスマホ画面を映す

  • iPhoneを映すときはAirPlay
  • Androidを映すときはMiracast

上記の機能を使ってテレビに映し出す(ミラーリングする)ことができます。

テレビに映すメリット

スマホで再生した動画をテレビで見ることができます。
FireTVStickはGoogleムービーに未対応ですが、スマホ経由であればGoogleムービーをテレビに映せるというわけです。
その他にも、ゲーム画面を映せばみんなで見ながらのプレイができます。

具体的なやり方(Android)

1.FireTVのリモコンで家マークボタンを長押し
2.画面に表示された設定からミラーリングを選ぶ
3.スマホの設定で接続する

Nexusなら
設定>ディスプレイ>ワイヤレスディスプレイ

ZenFone 2なら
設定>無線とネットワーク>もっと見る>PlayTo

Xperiaなら
設定>接続設定スクリーンミラーリング

※スマホメーカーによって表記が変わります
※Miracast非対応のスマホもあります

4.スマホの画面がテレビに映し出される

具体的なやり方(iPhone)

1.Fire TVを起動する
2.Fire TVのアプリストアを表示
3.AirReceiver(305円)を購入する
AirReceiver
4.Fire TV側でAirReceiverを起動する
5.スマホの設定で接続する

iPhoneの場合
ホーム画面のときに画面下から上にスワイプします。
コントロールが出てくるのでAirPlayをタップします。
そのあとAirReceiverを選択するとiphoneがテレビ画面に映ります。

※iPadの場合もAirPlayを使ってテレビに映せます

Chromecastでスマホ画面を映す

具体的なやり方

公式サイトのヘルプを引用します。

Android 画面のキャスト機能は、Android 4.4.2 以上を搭載する端末でご利用いただけます。
Android 画面のキャスト機能は iOS 端末や Windows 端末ではサポートされていません。
画面をキャストするには:
Android 搭載端末から:
Android 搭載端末を Chromecast と同じ Wi-Fi ネットワークに接続します。
Google Cast アプリ を開きます。
左上のナビゲーション ドロワー をタップします。
[画面をキャスト] ボタンをタップします。
Chromecast を選択します。

出典:support.google.com

このへルプによると、ChromecastはiOS(iPhone)の画面を映すことができません。

※一部、特定アプリの画面は映せることもあるようです

私がFireTV Stickを買った理由

理由1.アマゾンビデオ

前回の記事で紹介したアマゾンビデオ(記事)の利用予定があったためFireTVがいいと考えました。

Googleムービーは使ったことがなく、見放題サービスではないので使う予定もありません。

Amazonの動画見放題を使う可能性があるならFireTV!

理由2.発売日

私がFireTV Stickを買った時は新型クロームキャストが未発売でした。
旧型のクロームキャストは性能が低く、発熱も酷いという評判がありました。

新型クロームキャストは性能(CPU・メモリ)が非公開になっていてわかりません。一部の人によると、あまり性能アップしていないそうです。

理由3.スマホをテレビに映せる

AndroidとiPhoneの両方をミラーリングできるのが利点でした。
現在はiPhoneのミラーリングをメインで使っています。

FireTV Stickを使った感想

何の問題もなく使えていて満足しています。
特に専用リモコンが便利で、テレビを見る感覚で使えるので「動画のためにわざわざ起動する感じ」がありません。

専用リモコンのホームボタンを押すと5秒~10秒で動画一覧が表示されます。

FireTVStickを買ったあとの設定と使い方

FireTVの付属品

黒いパッケージで届きます。
firetvstickのパッケージ

これがFireTVの本体とリモコンです。
firetvstickの本体とリモコン

その下には電池と電源コードが入っています。
firetvstickの電池と電源

組み立て方

次の画像のように線を繋ぎ、電源をコンセントに挿します。
firetvstickケーブルの挿し方

テレビの裏側にあるHDMI端子にfireTVの本体を差し込みます。
テレビの裏のHDMI端子

リモコンの裏蓋を開けて電池をセットします。
リモコン電池の入れ方

fireTVの設定

起動するとスタート画面が表示されます。
firetvstickのスタート画面

次は言語設定で日本語を選びます。
firetvstickの言語選択

「サポートされていないUSBポート」と表示される場合があります。気にせずに電源アダプターなしで続行を選びます。
firetvstickサポートされていないUSBポート

自宅のWifiの名前(ルーターの名前)を選びます。
firetvstickネットワークに接続
私の家はBUFFALOなので、BUFFALOを選んでルータのパスワードを入力しました。

上記の方法がよくわからない場合

WPSボタンで接続を選んで、ルーターについているWPSボタンを押すことでも接続できます。

ログインする

Amazonのアカウントを入力してログインします。
firetvstickのアカウント選択

パスワードはリモコン操作で入力します。
firetvstickのログインID

※Amazonアカウントを持っていない場合はアカウントを作成してください。

ログインに成功しました。
firetvstick13
○○さんのアカウントを使用を選びます。

このあとムービーが流れて、使い方を説明して貰えます。
年齢による視聴制限もできます。

あとはリモコンで見たい動画を選べばOKです。
firetvstick14

使っている動画サービス

Amazonプライム、U-next、Netflix、Hulu、dTV のすべての動画サービスを試しました。
比較した結果については定額動画配信5社を比較!にまとめてあります。

シェアする