2人暮らしに必要なキッチン用品の一覧!買う前の注意点

この記事の所要時間: 510
「フライ返し」の選び方に注意!!
新生活や新婚2人暮らしで必要な調理器具とキッチン用品を一覧にしました。私が買ったおすすめのフライパンも紹介しています。

キッチン用品は一気に買おう!

娯楽用品と違って、キッチン用品は引っ越してすぐに必要になるアイテムです。

  • 炊飯器がない
  • 電子レンジがない
  • 包丁がない

という状況では自炊生活が出来ません。

まずは最低限、必要となるキッチン用品・調理器具をリストアップしました。

このページの下のほうで安い買い方も紹介するニャ!

必要な調理器具の一覧

必須のものは太字、人によって使わないものは細字にしてあります。

大物の家電系

  • 炊飯器
  • 電子レンジ
  • トースター
  • 電磁調理器(コンロがない場合)

電子レンジをオーブンレンジにすればトースター代わりになります。ただし、トースターのほうが焼くのも速いですし、食パンが美味しくなります。

鍋やフライパン

  • フライパン大1つ
  • フライパン小1つ
  • 鍋1つ

この3点セットが最強!

具体的な使い方があるので、この記事の下のほうに書きます。

沸かす系

  • やかん
  • 電気ケトル

お湯を沸かすだけならケトルのほうがスピーディーで便利です。

切る系

  • 包丁
  • まな板
  • スライサー
  • おろし器
  • ピーラー

料理が苦手な人は、スライサーやピーラーがあると便利。(料理が苦手な)旦那さんでも一緒にキッチンに立てます。

小物系

  • お玉
  • しゃもじ
  • フライ返し
  • ざる
  • 菜箸
  • 泡立て器
  • 計量カップ
  • 計量スプーン

小物系は、キャンドゥーやダイソーなどの100円均一で全部揃います。

保存系

  • タッパー
  • ガラス容器

ジップロックのように、電子レンジの使える容器を選ぶと温め直しに便利です。

食器系

食器はこのページにまとめてあります。

2人暮らしで必要な食器一覧&食器の節約方法
お皿を無駄にしない買い方!! 同棲や新婚で2人暮らしをする時、どれくらいの食器の量が必要になるのかをまとめました。この記事は2人暮らし...

キッチン用品を安く買う方法

安く買って節約したい時は、ネット通販をフル活用します。

損しない買い方

店舗で相場を確認する→相場より安くネットで買う

この流れで買うと損しません。

たまに店舗のほうが安いものもありますが、大物に関してはほぼネットのほうが安いです。

逆に、計量スプーンなどの小物は100均で買うほうが安いです。

大物
ネット通販が安い
小物
100均が安い

私が実際に買った方法

ヤフーショッピングは1ヶ月に1回くらいのペースで、お買い物リレーというキャンペーンをやっています。

お買い物リレーは、複数のショップで買うと(買ったもの全ての)ポイントが10倍になるキャンペーン。

  • ヤフープレミアム会員はさらに4%還元
  • ヤフーカードで支払うと1%還元

合計15%のポイントが貰えます。

プレミアム会員は月額462円だけど、無料お試しで登録して1ヶ月以内に解約すればタダ!
ヤフーカードも年会費無料で作れるニャ!

買ったもの一覧

今までヤフーのキャンペーンで買ったものを紹介します。

アイテム メーカー 実質
炊飯器
タイガー
土鍋コート
24800→17820円
電子レンジ
アイリスオーヤマ
オーブンレンジ
10700→9095円
鍋セット
アイリスオーヤマ
6点セット
5480→4658円
電気ケトル
ドリテック1.2L 1580→1209円
包丁
プレミオ
ハイグレード包丁
1680→1286円
おろし器セット
キュートクック
4点セット
1780→1362円
※画像タップでリンクを開けます

※事情があって↓で予定していたものと違うものを買いました。

新生活に必要なもの、買い物リスト~最も安く買う方法~
消費税が無料になる買い方!! 初めての一人暮らし・大学生活・同棲・新婚で必要になる「生活用品」や「家電」をリストアップし、コスパの良いもの...

6点セットフライパンの使い方

今回買ったアイリスの6点セットは、

  • フライパン20cm
  • フライパン26cm
  • なべ20cm
  • ガラスふた20cm
  • PEシールふた20cm
  • マルチハンドル
  • 仕切りパッド×2

のセットになっています。取っ手付け替えタイプなので収納が楽、狭いキッチンでも洗いやすいというのが購入の決め手になりました。

鍋が少ないように感じますが、大きいほうのフライパンに頑張って貰います。

2人暮らしで作る量は多くないので、

  • 肉じゃが
  • 揚げ物
  • 野菜を茹でる

など、普通なら鍋を使う料理もフライパンで作れてしまいます。

あとは、不便を感じたら同じ取っ手の使える鍋を買い足すことで、必要最小限の調理器具を揃えることができます。

6点セットで足りない時は、9点セット13点セットも選べます。

小物系キッチン用品の買い方

小物系は、百円均一で買うと安く揃えられます。

フライ返しはプラスチック製

フライ返しには鉄製とプラスチックがありますが、おすすめはプラスチックです。

鉄を使うとフライパンのテフロンが剥がれてしまい、すぐに焦げ付きやすくなってしまいます

どちらがいいかを表にしてみました。

項目 プラスチック
熱で 溶けない○ 溶けやすい×
フライ返し
の寿命
長持ち○ 1年くらい×
フライパン
の寿命
削る× 削らない○

フライ返しはダメになっても100円で買えるのに対し、フライパンは数千円の出費……。つまり、プラスチック製を使ってフライパンを長持ちさせたほうがお得ということになります。

お玉は目盛り付きが便利

お玉の中に、目盛り線が入っているものを選ぶと、味噌や醤油などの分量を計るのに便利です。

わざわざ計量カップを使うまでもないという時に活躍しますね。

計量しないので洗い物も少なくて済む!

この記事のまとめ

スポンサーリンク

シェアする