安い日用品のまとめ買い方法と消費ペース一覧

このページは、前回の記事↓「究極の引っ越し計画を立ててみた」の続編です。

今回は定期的にまとめ買い出来る日用品を一覧にしています。

生活用品・日用品の買い方

ネット通販で得する人、損する人

1番安く日用品を買うポイントは次の3つ。

  • 近くに格安スーパーがある
  • 特売日に買い物に行ける
  • 高い日には絶対に買わない

ベスト買いが出来るのにネット通販を使うと損してしまいます。

でも実際は、

  • スーパーが遠い(ガソリン代)
  • 特売日を狙えない
  • 重い荷物を持ちたくない

ということも多々あります。

そのような場合、ネット通販で生活用品を買ったほうがトータルでは安く済みます。

必要なもの一覧(日用品)

※消耗品以外のものはPart1のページでリストアップ済みです

キッチン

  • スポンジ
  • たわし
  • 食器用洗剤
  • ふきん
  • サランラップ
  • アルミホイル
  • キッチンペーパー
  • クッキングシート
  • ゴミ袋
  • 三角コーナー
  • 割りばし
  • 紙コップ
  • 魚焼きシート

食器洗いスポンジ

我が家:ドラッグストアで購入(300円)
現状:満足

百均のスポンジはすぐダメになります。ドラッグストアのほうが長く使えます。高いほうが洗剤の持ちがいいです。

お風呂

  • シャンプー
  • リンス
  • コンディショナー
  • ボディソープ
  • お風呂用洗剤
  • 入浴剤

トイレ

  • トイレットペーパー
  • トイレ用洗剤
  • 消臭剤

リビング

  • ティッシュペーパー
  • 芳香剤
  • コロコロ粘着シート
  • クイックルワイパー

洗濯

  • 洗濯用洗剤
  • 柔軟剤
  • 漂白剤

洗面所

  • ハンドソープ
  • 歯ブラシ
  • 歯みがき粉
  • 歯磨きコップ
  • 洗顔フォーム

衛生用品・常備薬

  • ウェットティッシュ
  • マスク
  • 胃薬
  • 頭痛薬
  • 絆創膏
  • 消毒
  • 軟膏

その他

  • 乾電池
  • 防虫剤

日用品を安く買う方法

まとめ買いリストを作る

日用品には賞味期限がありません。腐らないので1年分をまとめ買いできます。

日用品を安く買うコツは安く買えるタイミングでまとめ買いすることです。

とくに洗剤ティッシュなどの消耗品をリストアップしておけば、次回からは何も考えなくても安い商品を買うことができます。

日用品が安いお店

日用品は通販の「爽快ドラッグ」で買うと安く買えます。

爽快ドラッグは2,700円以上で送料無料。私が使うときは必ず2,700円以上のまとめ買いをしています。

5,000円以上の購入で10%オフになります。Yahooショッピングのポイント還元とあわせて18%くらいお得です。

どれくらい持つ?消費ペース一覧

洗剤やシャンプー、ボディーソープ、トイレットペーパーやティッシュなど、使い切るまでの期間をまとめました。どれくらい持つか(消費ペース)を把握すると丁度いいストック数がわかります。

日用品消費ペース
ティッシュ1人暮で1ヶ月に1箱
トイレット
ペーパー
1人暮で8日に1巻
シャンプー1人暮で1ヶ月に340ml(1ボトル)
リンス1人暮で1ヶ月に340ml(1ボトル)
ボディソープ1人暮で2ヶ月に300ml(1ボトル)
歯ブラシ1人暮で1ヶ月に1本
手洗い石鹸1人暮で1ヶ月に1個
ハンドソープ1人暮で6ヶ月に200ml(1ボトル)
食器洗い洗剤1人暮で3ヶ月に240ml(1ボトル)
お風呂用洗剤1人暮で3ヶ月に380ml(1ボトル)
トイレ用洗剤1人暮で3ヶ月に350ml(1ボトル)
(液体)洗濯洗剤月12回の洗濯で400g(1ボトル)
(粉末)洗濯洗剤月12回の洗濯で408g(1箱の半分)
柔軟剤月15回の洗濯で400g(1ボトル)

日用品のまとめ買いリスト

ティッシュ

消費ペース平均:一人暮らし1ヶ月で1箱
2人暮らし1年間:24箱(5個入りを5パック)

最安だと10%オフ適用で186円。5個入りなので1箱あたり37円です。

トイレットペーパー

消費ペース平均:一人暮らし8日で1ロール
2人暮らし1年間:91ロール(12個入りを8パック)

最安は10%オフ適用で279円。1ロールあたり24円です。

トイレットペーパーの業務用は損

パッと見では96ロールの入った業務用のほうが安く感じます。実際は通常品のほうが安いです。

楽天にある業務用は30メートルが96ロールなので合計2,880メートルで1,900円。

Yahooの通常品は50メートルが12ロールなので合計600メートルで279円です。

長さを2,880mに合わせると……。

  • 業務用 1900円
  • 通常品 1340円

通常品のほうが560円も安いですね。

シャンプー

消費ペース平均:一人暮らし340mlで1ヶ月
2人暮らし1年間:8160ml(400ml詰替を20パック)

最安は10%オフ適用で249円でした。

ボディソープ

消費ペース平均:1人1日5ml
2人暮らし1年間:3650ml(400ml詰替を20パック)

無添加せっけん 泡のボディソープ 5L

無添加せっけん 泡のボディソープ 5L

2,983円(12/02 16:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

最安は10%オフ適用で2,914円でした。

歯ブラシ

消費ペース平均:1ヶ月に1人1本
2人暮らし1年間:24本

磨きやすい歯ブラシ(先細) 1P*12本入り

磨きやすい歯ブラシ(先細) 1P*12本入り

1,100円(12/02 16:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

最安で1本65円でした。

手洗い石鹸

消費ペース平均:1人暮らし1ヶ月に1個
2人暮らし1年間:24個

カウブランド 青箱 10コ入 (85g×10個)

カウブランド 青箱 10コ入 (85g×10個)

704円(12/02 16:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

ハンドソープ

消費ペース平均:1人暮らし6ヶ月に200mlを1本
2人暮らし1年間:4本

ビオレu 泡ハンドソープ つめかえ用 800ml

ビオレu 泡ハンドソープ つめかえ用 800ml

390円(12/02 16:06時点)
Amazonの情報を掲載しています

石鹸の使い方ハンドソープのプッシュ回数で持ちが変わります。取り替える手間がないのでハンドソープのほうが楽です。

食器洗い洗剤

消費ペース平均:3ヶ月に240mlを1本
2人暮らし1年間:960ml(4本)

平均より多めに使う家庭でもこれ1本で1年間持ちます。

お風呂用洗剤

消費ペース平均:3ヶ月に380mlを1本
2人暮らし1年間:1520ml(4本)

お風呂用洗剤の業務用と言えば5リットル入りの緑の魔女が有名です。バスマジックリン最安セットだと100mLあたり41円。緑の魔女なら100mLあたり37円です。

安い洗剤も洗浄成分は同じ。濃度が違うだけです。

業務用のバスマジックリンだと3年くらい持ちます。

トイレ用洗剤

消費ペース平均:3ヶ月に350mlを1本
2人暮らし1年間:1400ml(4本)

コスパを追求するならお風呂用の洗剤をトイレ掃除に使います。お風呂洗剤の主成分はアルキルエーテル硫酸。これはジョンソンのトイレクリーナー「スクラビングバブル」に含まれている成分と同じです。

ただし、トイレの汚れ防止剤や尿石を溶かす成分が入ってません。

トイレ掃除の頻度が少ない家庭ならこれ↑で1年間持ちます。

我が家では楽をするためにスクラビングバブルを使っています。

超強力トイレクリーナー↑はブラシ不要でこすらず落とせる洗剤です。流せるブラシ↓は汚れが酷くなってきた用に使う使い捨てブラシです。

ブラシに洗剤がついているので洗剤不要です。

洗濯洗剤・柔軟剤

洗濯洗剤

消費ペース平均:1ヶ月12回の洗濯で400gを1本
2人暮らし1年間:6000g(大容量詰め替えを4つ)

我が家では部屋干しが多いのでアリエールを使っています。この洗剤に変えてから生乾き臭が激減しました。

柔軟剤

消費ペース平均:1ヶ月15回の洗濯で400gを1本
2人暮らし1年間:4800g(大容量詰め替えを4つ)

生理用品

具体的な内容は伏せます。必要量をまとめ買いします。Amazonプライム会員の人ならAmazonパントリーを使うと安い傾向があります。

薬局で買うのと比べて年間1,000円の差が出ます。