NURO光で最速のプロバイダはどこ?ソフトバンクではなかった

NURO光と言えば、ソフトバンクのスマホ割引サービスが有名です。

「NURO光でんわ」と「ソフトバンク携帯電話」を同時に契約していれば、スマホが毎月1,000円割引になるというサービスです。

さらに、自宅の電話からソフトバンク携帯にかけたときの通話料がすべて無料になります。

このことから、NURO光のプロバイダ=ソフトバンクというイメージを持っている人もいるかもしれません。

ここでは、NURO光とプロバイダの関係について紹介していきます。

ソフトバンクではなかった

NURO光はSo-net(ソネット)が提供するインターネット回線です。

So-netはプロバイダ会社なので、当然ながらNURO光のプロバイダとして選ぶことができます。

……というか、NURO光でSo-net以外のプロバイダは選べません。

 
So-netは最速なの?
 
品質が高いプロバイダに分類されるニャ!

NURO光はセット回線

NURO光は、光回線+So-netプロバイダがセットになったサービスです。

回線とプロバイダが一体型になっているため、プロバイダだけ別の会社にすることができません。

つまり、ソフトバンクはプロバイダではなく割引サービスの提携をしているだけということになります。

NURO光のプロバイダ料金

たとえば、フレッツ光を契約するときは、フレッツの光回線とは別にプロバイダ契約が必要になります。

トータルの費用として、光回線の料金+プロバイダ料金の2つがかかります。

フレッツ光なら「どこのプロバイダを選ぶか」という選択肢が生まれますが、NURO光は先ほども書いたように、プロバイダがSo-netで固定されています。

回線とプロバイダがセットになることのメリットは、プロバイダ料金が回線料金に含まれていることです。

NURO光は最初の1年間は月額1,980円で使えますが、この中にプロバイダ料がすでに含まれています。

 
最速のプロバイダを探すのが楽しみだったのに~。
 
セットなのでNURO光は楽チンだニャ!

NURO光のプロバイダ品質

So-netは大手のプロバイダ会社で、評判も悪くありません。

過去に私も使っていたことがありますが、回線接続も安定していて、ネット速度も快適でした。

以下のページで行った調査では、スピード第2位という結果でした。最速ではないものの動画を見たり、ゲームをしたり、サイトを見る分には十分です。

関連記事

家計を圧迫するのが自宅のネット料金。毎月5,000~6,000円の固定費です。新生活のネット契約では、どの回線を選ぶかが節約のカギになります。 ここでは、「安定してネット接続できる」と評判のニフティ光について解説しました。 ネット料金を[…]

セキュリティ対策もしっかりしていることから、プロバイダの品質は悪くないと言えるでしょう。

乗り換えの注意点

違約金

フレッツ光、auひかり、光コラボからNURO光に乗り換えると、もともと契約していた会社の違約金が発生する場合があります。

でもこの違約金は基本1万円以下で収まるので、そんなに大きな出費ではないです。マイナス分はキャッシュバックを貰うことで簡単に打ち消せます。

問題は、工事費無料キャンペーンのほうです。

工事費の一括請求

たとえば2万4千円の工事費が無料になるキャンペーンを利用したとします。

キャンペーンを利用しなければ、2年間(24ヶ月)の料金に工事費1,000円が上乗せされるはずでした。

無料キャンペーンを使っているので、上乗せ工事費の1,000円が毎月割引になり、工事費が実質無料になっています。

しかし!

契約して2ヶ月しか経っていない状態で乗り換えるとどうなるでしょうか。

工事費は2,000円分しか払い終わっていないので、残りの2万2千円を一括払いしなければならないのです。

解約手数料+残りの工事費+前月の回線料金をまとめて請求されてしまい、一気に数万円の出費となります。

乗り換えに費用がかかりそうなら、必ずキャッシュバックが貰えるサイトからNURO光の手続きをするようにしましょう。

以下のキャンペーンの場合、公式の割引とキャッシュバックが併用可能です。

  • 有料オプションに入らなくてOK
  • 面倒な申請手続きなし
  • 現金振り込みで最短1ヶ月

という条件なのでキャッシュバックを受け取りやすいのが特徴です。