アルバイト面接!受け答えのコツ「服装は私服?何分前?質問は?」

この記事の所要時間: 745

どんな格好で面接に行けば受かるの?

受かりやすくする方法は?

質問の答え方を知りたい!

9種類のアルバイトを経験した私が、バイト面接のコツや落ちないために気をつけることを紹介します。

受けた面接は13回

面接で受かったアルバイトは9社、落ちたものを合わせると13回のアルバイト面接を受けました。

13回のうち4回は落ちています。

落ちた面接には「共通点」がありました。

それも、このページの下のほうで紹介します。

よくある質問と受け答え対策

面接でよく聞かれる質問を知っておけばスムーズな受け答えがしやすくなります。
質問ごとに「受かりやすい答え」「落ちやすい答え」の両方を書いていきます。

あなたの長所はなんですか?

とても良い答え

  • 単純作業なら「忍耐力があることです」
  • 力仕事なら「色々なスポーツに挑戦するチャンレンジ精神です」
  • 接客業なら「すぐに人と仲良くなれることです」
バイトに合わせた内容だとグッド!

良い答え

  • どんなことでも真面目に取り組むことです
  • 責任感が強いところです
  • どんなことでも楽しめることです

悪い答え

  • 長所と言えるような点はありません
  • ゲームのぷよぷよでペルシャ式という技が使えます
  • オワコンをすぐに見抜けることです
仕事に関係のない趣味の用語や、ネット用語はNG!

あなたの短所はなんですか?

とても良い答え

  • すぐ人に合わせてしまう八方美人なところです
  • 頼まれてない時もやってしまうおせっかいなところです

短所を言ったあと「直そうと努力しています」を付け加えます。

バイト募集では、周囲の人に合わせる人材を探していることが多いので八方美人は短所でありながらメリットになります。また、自分から進んでやる人材も欲しいため、おせっかいも短所でありながらメリットになります。

良い答え

  • 覚えるのが苦手なところです。必ずメモを取るようにしています
  • 頑固なところです。が、仕事ではプライベートとは違って素直を心がけています。
短所のあとに努力をアピールしてフォロー!

イマイチな答え

  • 長所は集中力があること。短所は集中し過ぎて周りが見えなくなることです

この回答を「良い答え」としているサイトも多くありますが、私の経験上これはイマイチです。

面接官「それ結局は同じこと言ってるよね。他に短所はないの?」

こういう面接官がいるので他の短所も考えておかなければいけません。それならば最初から別の短所を考えて言ったほうが無駄がありません。

悪い答え

  • よく遅刻をすることです
  • 何でもすぐに飽きて辞めてしまうことです
仕事で問題が起こるような短所はNG!

前のバイト(職場)を辞めた理由は?

良い答え

  • 資格勉強のために辞めました。資格を取り終わったので貴店に応募しました
  • もともと短期間のアルバイトだったので期間が終了して辞めました
  • 入れるシフトの日数が希望と合わなくなったので辞めました
  • この仕事にチャレンジしたくて辞めました(この仕事にチャレンししたい理由を伝える)

イマイチな答え

  • 部活の大会があったので辞めました
  • 成績が下がったので辞めました

「また大会があったら辞めるの?」「うちで働いたらまた成績が下がるんじゃ?」といったツッコミを入れられる可能性があります。

悪い答え

  • 職場の人と合わなかったのでやめました
  • 仕事が出来なくてクビになりました
  • 仕事内容がめんどくさかったので……
やる気がないと思われたりトラブルを感じさせる理由はNG!

「応募動機」「応募理由」「選んだ理由」

良い答え

利用しているお店なら……
→貴店が好きでいつも利用しています。スタッフとして働ければやりがいを感じられますし、何より楽しく働けると思ったからです

お店ではないアルバイトなら……
→御社でなら自分の能力を活かして働けると思ったからです

自分の能力を具体的に説明!

悪い答え

  • なんとなくです
  • アルバイトがしたかったからです
  • お小遣いを増やしたいからです

何か質問はありますか?

面接の最後に、何か質問があるかを聞かれます。

よくある回答例

  • 1週間で働けるのはどれくらいの日数ですか?
  • 服装に決まりはありますか?
  • 髪型に決まりはありますか?
  • 合否の連絡はいつごろになりますか?
  • 交通費の支給はありますか?

ただし、面接中に一通りの説明を受けるので、「もう聞くことがない!」といった状況も考えられます。

最後の質問で聞くことがない時

  • 一緒に働くスタッフは年上のかたが多いですか?
  • 一緒に働くスタッフは男(女)の人が多いですか?

この2つは基本的に説明されないので、聞くことがない時に使えます。採用になれば一緒に働くわけですから、職場に興味を持つことも不自然ではありません。

その他に聞かれること

  • 週に何日くらい働けますか?
  • 土日も出られますか
  • いつから働けますか?
  • 通勤時間はどれくらいですか?
  • 今までにアルバイト経験はありますか?
  • 今までに接客の経験はありますか?
  • 趣味は何ですか?

これらの質問には正直に答えるだけです。

自分の希望を面接前に整理しておけばOK!

自己PRをしてください

私が経験した13回のアルバイト面接のうち、自己PRを求められたのは1回のみです。

  • 諦めない
  • 努力する
  • 何事も楽しめる
  • チャレンジ精神が旺盛

これらをエピソードを交えて話します。

部活をやっているなら

部活に入ったとき○○ができませんでした。うちの部活は厳しいので辞めたいと思うこともありましたが、諦めずに続けて○○ができるようになりました。仕事にもその経験を活かして、諦めずに取り組みたいです。

帰宅部なら

○年生の夏から勉強が難しく感じて成績が下がりました。同じように勉強していたのですが結果が出なかったんです。色々と考えて、自分には○○で暗記する方法が向いていると気づいて、それからは勉強が上手くいくようになりました。仕事をする時も、やり方や覚え方を工夫して、上手くできるように取り組みたいです。

初めてでも緊張しないコツ?

初めてのアルバイト面接で緊張する!
そんなかたに最初に伝えたいことがあります。

緊張はします!

緊張は人間に備わった機能であり体の仕組みです。お腹が空いたり、トイレに行くのと同じで無意識のものです。初めてなら誰でも緊張します。

だから「緊張しない方法」ではなく、「緊張してもいい方法」をお伝えします。

緊張してもOKにする方法

面接官「それではお掛けください」

(わざと椅子まで歩く時に少しつまづく)

「あっ、初めてのアルバイトなので緊張してしまって……」

面接官「大丈夫ですよ。楽にしてください」

「ありがとうございます。本日はよろしくお願いします」

(着席する)

初めてだと伝える

最初に初めてのアルバイトだから緊張していることを伝えます。
そうすれば、

  • 緊張で、答えるのに時間がかかった
  • 緊張で、言い間違いをしてしまった
  • 緊張で、理解できず同じことを聞きなおした

多少のことならOKになる空気感を作れます。

服装は私服?制服?

派手な格好でなければ私服で問題ありません。

ただし次の格好はマイナスのイメージがあるので注意です。

  • だぼだぼした服
  • 腕まくり
  • 短パン

ジーンズとTシャツはものによります。カーディガンは無地であれば大丈夫です。

バイト面接は何分前に行けばいい?

10分前に到着します。
ここでの注意ポイントは早過ぎる到着もNGということです。

15分以上早く着いてしまう場合は、行く前に少し時間を潰しましょう。

バイト面接の体験談

面接の内容は業種(映画館、居酒屋、アパレル)や各店舗によって違いますが、私が学生時代に受けた(コンビニ、事務、引っ越し、工場など)の体験談を書いていきます。

学生なら間違っていても受かる

言葉遣い

相手の呼び方は、お店なら貴店(きてん)、会社なら御社(おんしゃ)と使い分けたほうが言葉遣いがスマートです。
私は全部「御社」と言っていましたが、問題ありませんでした。

服装

Tシャツ、ジーンズ、スニーカーの格好で、学校用のカバンを持って行きましたが大丈夫でした。

面接時間の長さ

短いと脈がないと言われますが、必ずしもそうではありません。
すぐ終わって次の日に連絡が来たり、すぐにその場で採用ということもありました。

このことからわかるように、学生であれば多少間違いがあってもおおめに見て貰えます。

落ちたバイトの共通点

落ちた時にどこを見なおせばいいか悩んでいるかたへ、私が落ちたバイトの共通点を書いていきます。

落ちた理由は条件

今まで13回のアルバイト面接を受けて4回落ちました。
4つとも労働条件が合っていなかったバイトです。

週のシフトだったり、時間帯だったり、「企業の求める条件」と「私の希望する条件」が一致しませんでした。

何回も落ちる人は、労働条件を妥協してみると受かりやすくなるかもしれません。

アルバイトまとめ

1.初めてでも安心なアルバイトの探し方
2.バイト応募の「電話のかけ方」
3.アルバイト面接「受け答えのコツ」

スポンサーリンク

シェアする