マクドナルドで使えるポイントカード/携帯料金に使えるdポイントカードまとめ

この記事の所要時間: 254

携帯電話会社のドコモがポイントカードを発行しました。ほかのカードにないdポイントカード独自のメリットをまとめて紹介します。

dポイントカードって何?

ドコモが発行する無料のポイントカードです。普段の買い物で、dポイントカードを見せると、dポイントが貯められるようになります。Tポイントカードやポンタカードなどと同じく、コンビニやファミリーレストランで使えるカードです。

dポイントカードは誰でも作れる?

ドコモの携帯電話やスマホを持っていない人でも作れます。dポイントカードは誰でも無料で作れるため、TポイントカードやPontaカードと同じ感覚で持つことができます。

dポイントカードはどこで作れるの?

ドコモショップや対応する加盟店で無料配布されます。配布されるカードには登録方法が書いてあり、その手順通りに進めると登録ができます。

1.公式サイトにアクセス
2.情報を入力してアカウント作成
3.dポイントカードに書いてある番号を入力

これで、dポイントカードとドコモアカウントが連携します。既にドコモ回線を使っている人は2番の手順はいらず、dポイントカードを入力することで利用可能です。

dポイントカードは4種類ある?

dポイントが貯まるカードには、dポイントカードdカードがあります。
dカードの種類

dカードはドコモのクレジットカードで、支払いをカード払いにするとポイントが2倍貯まります。
dポイントカードは、ポイントカードなので支払い機能はありません。

dポイントカードが使えるお店

コンビニならローソン、フランチャイズならマクドナルで使えます。

2015年12月8日現在、ドコモ公式サイトの街のお店でためるページでは、ローソンとマクドナルドの2店舗しか紹介されていません。今後、提携する店舗が増えていくでしょう。
タワレコとオリックスレンタカーが加入する予定だとされています。

dポイントカードのメリット

dポイントはいくらで貯まる?

100円につき1ポイントが貯まります。ほかの共通ポイントカードと比較しました。

カード いくらで 何ポイント
Tカード 200円 1ポイント
ポンタ 100円 1ポイント
楽天R 100円 1ポイント
dポイント 100円 1ポイント

携帯料金の支払いがメリット!?

ドコモの携帯を持っている人に限りますが、貯まったポイントを携帯料金の支払いに充てることができます。
たとえば100ポイント貯まっていれば、携帯料金を100円引きにできるイメージです。

※実際は3000ポイント以上貯まった状態でのみ携帯料金の支払いに使えます

携帯料金の支払いも1ポイント=1円です。ポイントの価値は変わらないため、ショッピングなどでポイントを使ってもお得度は同じです。

携帯料金は毎月発生するので、ポイントを使い道に迷ってしまう……なんて人には、おすすめできる使い方です。

マクドナルドで使えるポイントカード/まとめ

dポイントカードはまだ使える店舗が少なく、ローソンとマクドナルドに限られていますが、今後大きく展開していくことは間違いないでしょう。ポイントカード好きなら今のうちに持っておきたいカードの1枚です。

サービス開始からしばらくは盛んにプレゼントキャンペーンが行われますので、キャンペーン参加目的で作るのもありかもしれません。

スポンサーリンク

シェアする