楽天ポイントカードのお得な作り方

楽天ポイントカードのお得な作り方を解説します。

「どんな種類があるの?」「どこで作れるの?」という人向けです。

この記事を読めば、自分に合った楽天ポイントカードがわかります。

楽天ポイントカードの作り方

楽天ポイントカードは4種類

楽天ポイントカードの種類

楽天ポイントカード
→ポイント機能のみ(PontaカードやTポイントカードと同じ)

楽天Edy付きカード
→電子マネーのEdy機能がついたカード

楽天ポイントアプリ
→レジでスマホのバーコードを読ませてポイントを貯める

楽天カード
→楽天のクレジットカード(ポイント&Edy機能がつく)

楽天ポイントカードの入手方法

ポイントカードお店に行って貰う
楽天Edy楽天市場で買う
楽天アプリGooglePlayやApp Storeで無料ダウンロード
楽天カード
からWeb申し込み

楽天ポイントカードはお店に行き「楽天ポイントカードをください」と言えば無料で貰えます。

無料配布してるお店

  • マクドナルド
  • ミスタードーナツ
  • ジョーシン
  • ツルハ
  • 出光のガソリンスタンド
  • コスモ石油
  • リンガーハット
  • 大戸屋
  • くら寿司

お店に行けば無料で貰えるので、楽天Edyカードを購入するよりもお得です。

ポイントカードとEdy付きカードの違い

通常の楽天ポイントカード

  • 完全に無料で作れる
  • レジでポイントカードを見せるとポイントがつく
  • ポイントが貯まるだけのシンプルなカード

電子マネーを使わない人には通常のポイントカードがおすすめです。

Edy付きカード

  • カードは有料
  • カードにEdyをチャージできる
  • カードを提示+Edyの支払いで2重にポイントが貯まる

Edy付きカードは、デザインが豊富です。

絵柄1
絵柄2

パンダデザインの他に、「リラックマ」「くまモン」「すみっこ暮らし」など沢山の種類があります。

楽天市場キャラクターEdyから買えます。

楽天ポイントカードの使い方

Rポイントカード本体

楽天ポイントカードは共通ポイントカード

共通ポイントカードとは、色々なお店で使えるカードのこと。
有名なのは4種類です。

  • Pontaカード
  • Tカード
  • 楽天ポイントカード
  • dポイントカード

楽天ポイントカードで貯まるポイント

買い物をしたとき、100円で1ポイント貯まります。

貯まったポイントは1ポイントを1円として使えます。

楽天ポイントカードが使える(貯まる)お店

コンビニ
ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト

グルメ
久兵衛屋、はま寿司、ビッグボーイ、華屋与兵衛、すき家、マクドナルド、くら寿司、ミスタードーナツ、ロイヤルホスト、リンガーハット、カウボーイ家族、大戸屋、不二家、ペッパーランチ、つぼ八

ドラッグストア&ショップ
ツルハドラッグ、くすりの福太郎、ヲンツ、ウェルネス、レディメディコ、B&D、杏林堂、サンドラッグ、トップス、ダイコク、マザーピア、プラザ薬局、ヴァインドラッグ、ケンコーコム薬局、大丸、松坂屋、玉光堂、バンダレコード、田村書店、ブックランドとおの、テニススタジオViva-T、半田モータース、靴専門店Parade、都丸洋服店

食べ物
ミスタードーナツ

そのほか
スタジオパレット、葬儀会館ティア、スパネイル

引っ越し
日通(100円2P)、アリさんマーク(100円8P)、サカイ引っ越しセンター(100円3P)

ガソリン(リットル1P)
出光、SOLATO太陽石油、伊藤忠エネクス

さらに詳しい情報は公式サイトでチェックしてください。

以上、楽天ポイントカードの作り方でした。どの種類のカードを作るか迷ってる人は参考にしてみてください。