【楽天ポイント現金化10選】期間限定Pも換金率99%

楽天市場や楽天カードで貯めたポイントの使い道に困ることってありますよね。楽天ポイントは1ポイント=1円で利用できますが、換金するとなると価値が下がってしまいます。ここでは出来るだけ価値を下げずに、楽天ポイントを現金化する方法を紹介します。

  • 楽天ポイントを無駄にしたくない
  • 簡単に換金したい
  • ポイントの仕組みを知りたい

という人向けに節約サイトがおすすめする換金テクニックをまとめます。

通常ポイントと期間限定ポイント

楽天ポイントは2種類あります。1つが通常ポイント。もう1つが期間限定ポイントです。

通常P限定P
有効期限1年間バラバラ
期限の延長P獲得で延長延長なし
貯まる条件通常の買い物キャンペーン

期間限定ポイントはキャンペーンで貯まります。キャンペーンの説明の中に「●月●日まで有効」と書かれており、その期間が過ぎると失効になります。

使い道の違い

使い道通常P限定P
楽天市場で使う
提携店で使う
楽天ペイに移動する
楽天Edyに移動する×
マイルに交換する×
楽天投資信託で使う×

期間限定ポイントは電子マネーへの交換が制限されています。通常よりも限定ポイントのほうが使いにくいですね。楽天ポイント現金化は、限定ポイントをいかに換金するかが鍵になります。

楽天ポイント現金化テクニック

①iTunesカードを買ってから売る

【通常ポイント:換金OK】
【期間限定ポイント:換金OK】

楽天市場のiTunes認定店でカードを買います。ショップを開くとメニューがあるので「バリアブルカード」を選びます。

楽天市場のitunesカード

1500円~5万円までの好きな金額を入力します。

楽天市場バリアブルカード

あとはポイントを使って購入するだけです。入力した金額のiTunesカード(コード番号)が手に入ります。

メールでコード番号を受け取ります。実物カードは届きません。買取して貰うときはネットショップを使います。

ネットで高く売る

ショップによって買取価格が違います。出来るだけ高く売りましょう。買取相場サイトの情報によると額面の75~85%が目安です。

ギフトグレース 85.0%
買取本舗 80.0%
ソクフリ 80.0%
アマトク 75.0%

出典:kankins.com

1万円のiTunesカードを85%買取して貰うと8500円の現金になります。

ギフトグレースはiTunesカードの他、Amazonギフトやnanacoギフトの買取もしています。

②商品券を買ってから売る

【通常ポイント:換金OK】
【期間限定ポイント:換金OK】

楽天市場では「商品券販売センター」のページから商品券を購入できます。取り扱いは以下の通りです。

  • JCBギフトカード
  • 図書カード
  • ジェフグルメカード
  • 全国百貨店共通商品券
  • ビール共通券
  • 切手

商品券は郵送で届きます。届いたものを駅前の買取店に売って換金完了です。

わかりやすい反面、換金率はiTunesカードよりも悪くなります。

ちなみにジェフグルメカードはお店で使うと現金でおつりが出ます。モスバーガーに行き、500円券で40円のバーベキューソースを購入します。460円のおつりが貰えるので額面の92%で換金可能です。

③楽天Edyにチャージして使う

【通常ポイント:換金OK】
【期間限定ポイント:換金NG】

通常ポイントは等価交換でEdyにチャージできます。Edyはコンビニなどで使える電子マネーです。

「パソリ」という読み込み機械を持っている人はAmazonの買い物でもEdyが使えます。

④楽天ペイで使う

【通常ポイント:換金OK】
【期間限定ポイント:換金OK】

楽天ペイはキャッシュレス決済の1つです。「ペイペイ」や「auペイ」と同じですね。楽天ペイはおサイフケータイ非対応のスマホでも使えます。

楽天ポイント1P=1円で買い物ができます。

  1. お店で「楽天ペイで支払います」と言う
  2. 楽天ペイのアプリを起動する
  3. スマホに表示されたバーコードを見せる
  4. レジで読み取って貰う
  5. 支払い完了!

使えるお店

セコマ、ファミマ、ポプラ、生活彩家、ミニストップ、ローソン、上島珈琲店、ガスト、バーミヤン、スシロー、ファーストキッチン、Wendys、ピザーラ、松屋……。

このほか、複数のドラッグストア、居酒屋、家電量販店でも利用できます。

⑤Suicaのチャージに使う

【通常ポイント:換金OK】
【期間限定ポイント:換金NG】

楽天ポイントでSuicaのチャージが出来るようになりました。公式ページを開いて、以下のように簡単に登録できます。

楽天ペイでSuicaチャージ

⑥楽天ふるさと納税に使う

【通常ポイント:換金OK】
【期間限定ポイント:換金OK】

楽天で手軽にふるさと納税ができます。

  1. 一定額を寄付する
  2. 特産品が貰える
  3. さらに住民税などの控除が受けられる

「納税」というと特別に感じますが、特産品をポイントで買っている感覚に近いですね。寄付した金額にもポイントが付くのでお得です。

⑦楽天カードの引き落としに使う

【通常ポイント:換金OK】
【期間限定ポイント:換金NG】

通常ポイントはカードの支払いに当てることが出来ます。ポイント消化は楽天e-NAVIから設定できます。

⑧楽天証券のポイント投資に使う

【通常ポイント:換金OK】
【期間限定ポイント:換金NG】

楽天証券は株を買えるサービスです。お金を出して株を買うのは抵抗がありますよね。

そこで始まったのがポイント投資です。
楽天ポイントで株が買えます。

買った株をすぐに売れば現金化できますし、保有して高くなってから売れば利益が出ることもあります。

⑨楽天totoで宝くじを買う

【通常ポイント:換金OK】
【期間限定ポイント:換金NG】

楽天totoならポイントでくじが買えます。BIGは最高6億円、totoは1等で100万円前後が当たります。

⑩楽天市場で普通に買い物をする

換金率99%以上で、通常ポイントでも期間限定ポイントでも使えます。節約したい人には1番おすすめな方法です。

  1. 現金で買う予定のものをリストアップ
  2. 楽天市場でポイントで買う
  3. 使わなくなった現金が自由に使える

うちでは日用品や食料をポイントで買ってます。

  • トイレットペーパー
  • ティッシュ
  • 洗剤
  • お米
  • ミネラルウォーター

以上、楽天ポイント現金化の方法でした。さらに楽天市場を活用したい人は以下の記事も参考にしてください。記事の中盤で安く買うテクニックを紹介してます。