私が「楽天を使い倒す」理由

この記事の所要時間: 226

私が、通販サイト楽天を使い倒している理由を紹介したいと思います。

楽天を使い倒すメリット

ネット通販サイトといえば楽天以外にもAmazonやヨドバシ.comなど、ほかのサイトもありますよね。どうしてほかのサイトではなく楽天を使うのか。
まずは楽天使い倒しのメリットを見てみましょう。

楽天の還元率が異常だから

ポイント還元はどこのサイトでもありますが、楽天の還元率は常識外れです。

前提として、ローソンのPontaカードは1%、Tポイントカードは0.5%の還元率になっています。そのほかのポイント還元も、ほとんどが商品代金の0.5~1%の設定です。

ところが、楽天はポイント還元が最大で10%。還元の少ない場合でも3%~5%の還元を受けられます。日用品の購入を楽天に集中させることで、さらに還元率がアップします。

1万円の商品を買って貯まるポイント

具体的な還元額を比較してみます。

・Tカード:50円
・Pontaカード:100円
・楽天:1,000円

単純計算で10倍です。
これが、私が楽天を使い倒すひとつ目の理由です。

無料でポイントが貰える

普通、ポイントというのは商品を買ったときに付与されるものです。商品代金の○%がポイント還元されるといった具合です。

楽天は、商品を買わなくてもポイントが貰えるんです。

キャンペーンやクジ引きが豊富で、買い物とは無関係にポイントが貯まっていきます。私が買い物以外で貰ったポイントの中で、一番多かったのは1,200ポイントを貰えるというキャンペーンに参加したときです。

楽天カードの入会特典も含めれば、8,000ポイントを貰ったときが最高額になります。

楽天サービスの種類が豊富

楽天というと楽天市場を思い浮かべるかもしれませんが、楽天ポイントは各種サービス共通です。
よく使われるであろうサービスは以下の7つ。

  • CDやDVDのレンタル
  • ネット動画(見放題サービス)
  • オークション
  • フリーマーケットアプリ
  • 電子書籍
  • ホテル予約
  • チケット予約

これらすべてのサービスでポイントが貯まり、貯まったポイントを使うことができます。私がよく利用するのは、CDレンタルのサービスです。旧作ならアルバム1枚を60円で借りられます。

くわしくは「音楽CDを安く借りる方法」でも説明しています。

私が「楽天を使い倒す」理由/まとめ

私が楽天使い倒しにこだわるのは、とにかくお得だからという理由です。還元率が高くて、無料でポイントが貰えて、サービスのコストパフォーマンスもいい。

まさに完璧です。

しかし……。不思議に思うかもしれません。ほかのサイトは1%還元なのに、なぜ楽天だけが10%還元なのかです。そんなに還元して潰れてしまわないのでしょうか。

裏があるのでは?

その答えについては、「なぜ楽天は還元率10%でやっていけるのか」に書いています。