楽天カードの還元率を99.4パーセントにした話

この記事の所要時間: 317

楽天カードを持っている人は、キャンペーンを上手く利用することで還元率を高めることができます。

もともと1%だった還元率をどのように99.4%まで引き上げたのでしょうか。私が実際に試した方法を紹介します。

99.4%までの道のり

1.楽天カードに入会する

  • 入会キャンペーン+8,000P

2.楽天ブックスの利用

楽天カードを使って1,000円のDVDを2枚購入。

  • JCBカード利用キャンペーン+50P
  • 1,500円以上のカード利用+300P
  • 通常の楽天ポイント(1%)+20P
  • 楽天カードの還元(1%)+20P
  • 楽天ブックスで2点以上の同時購入(3%)+60P
  • 楽天ブックスで2点以上の同時購入+200円クーポン
  • 楽天カードを1,000円以上利用+50P

2,000円の購入に対して700円の還元です。
還元率:35パーセント

3.Edyにチャージする

3,000円をチャージ。

  • 入会時にEdy機能ありを選択+500P
  • 通常のチャージ還元(0.5%)+15P
  • 還元2倍キャンペーン(0.5%)+15P
  • いつでもEdyチャージ設定+400P

4.Edyで100円の支払い

ローソンでアイスを購入。

  • Edyで1回以上の買い物+200P

5.アプリから漫画を購入

rakutenbook1
楽天アプリから楽天ブックスで432円の漫画を買いました。

  • 通常の楽天ポイント(1%)+3P
  • 楽天カードの還元(1%)+3P
  • クリックするだけポイントキャンペーン+38P
  • 楽天カードアプリにログイン+50P
  • 楽天ポイントアプリにログイン+50P
  • (432円から200円OFFクーポン利用)

rakutenbook3

232円の購入に対して144円の還元です。
還元率:62パーセント

6.楽天市場で1万円の日用品を購入

楽天ツールバーから日用品を買いました。

  • 通常の楽天ポイント(1%)+100P
  • 楽天カードの還元(1%)+100P
  • ツールバー利用の還元(8%)+800P
  • ツールバー利用ボーナス+1,235P
  • 10,000円以上利用+50P

現在の還元率99.4パーセント

使ったお金:12,332円
還元された金額:+12,259円
還元率:99.4パーセント

※抽選ポイントや山分けポイントは一律50ポイントで計算しました。

手元にあるもの

  • 1万円分の日用品
  • コミック1冊
  • 100円のアイス
  • DVD2枚
  • 3,400円分のEdy

楽天カードの還元率をさらに上げる方法

今回紹介したのは、私が楽天カードを作ってから2週間で買い物した場合の還元率です。
常にキャンペーンがあるとは限りませんが、実施は頻繁に行われているので、早めに楽天カードを作っておけば似たような還元を受けられると思います。

楽天スーパーDEALの対象商品を買う

私はまだ買っていませんが、楽天スーパーDEALで買うとポイントが20~50パーセント還元されます。初回限定などではなく、DEAL対象ならいつでもポイントバックされます。
還元率は20~50となっていますが、30パーセント還元の商品が多いです。服や靴、アクセサリー、ビジネス用のネクタイとスーツもありました。

楽天カードばかり使う

楽天ゴールド会員

楽天カードを使うほどランクが上がり、ポイント獲得率もアップします。
ゴールドランクへようこそ

発行から2ヶ月でゴールドランクに到達できました。

楽天カードの本当の還元率

基本還元率は1パーセントですが、実質還元率はもっと高いでしょう。本・家電・日用品だけでなく、宿泊施設の予約も楽天トラベルからできます。
生活に使うほどんどの買い物にポイントをつけられることを考えると、こんなに凄いカードは他にありません。

が、楽天カードは評判が悪い。

こんなに高還元・高スペックのカードなのに、どうして評判が悪いのか。次回はそれを考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする