基礎体温計の選び方!アプリ連動で1番簡単なやつ

東芝を買うくらいならTDKのほうがいいよ!!
基礎体温計の違いやメリットのほか、おすすめの基礎体温計についてまとめました。

基礎体温計と普通の体温計の違いは何ニャ?

基礎体温って何?

基礎体温とは朝起きてすぐの体温です。

体温は布団から出るだけで上がります。

朝起きてすぐって?
布団に寝たまま、まったく動いていない時の体温ニャ!

基礎体温で周期を知る

女性の体温は1ヶ月の中で変化します。

毎月、

  • 低温期
  • 高温期

の2種類があります。

簡単に言うと生理前は高温期、生理後が低温期です。

基礎体温計でわかること

基礎体温でわかることは次の4つです。

  1. 生理周期
  2. PMSのタイミング
  3. 妊娠しやすい日
  4. 妊娠しにくい日

妊活のときや、生理不順、PMS対策としても有効です。

普通の体温計との違い

基礎体温計は婦人用体温計とも呼ばれていますよね。では一体、基礎他院系と普通の体温計では何が違うのでしょうか。答えは……。

数値の細かさ!

普通の体温計は36.4というように少数第一位まで。基礎体温計は36.42のように第二位まで計れます。

普通のじゃダメなの?

基礎体温は変化が小さいので普通の体温計はNGです。

高温期と低温期を判断するには細かい数値を見なきゃいけません。

基礎体温計の相場

ついている機能が多いほど値段が高くなります。相場は1,500~5,000円です。

1,500円のものでも体温を計るだけなら問題なく使えます。

基礎体温計選びのコツニャ!

基礎体温計の種類

基礎体温計には以下の2種類があります。

  • 実測式
  • 予測式

実測式のメリット

実測式はより正確に体温を計れるのがメリットです。

しかし……。

1回計るのに5分~10分かかります。

毎日10分も計るのは大変なので、一般的な使い方なら予測式がおすすめです。

予測式のメリット

予測式は最短10秒ほどで体温を計り終わります。

精度は落ちますが、グラフ化することで周期を判断できるので実用性では問題ありません。

予測式でも実測できる
予測式の体温計には、実測の機能もついていることが多いです。検温が終わったあとも体温を計り続けると10分後に実測値を表示してくれます。

選ぶ基準

計る時間

メーカーによって計測にかかる時間が違います。

最短なら10秒、長いものだと40秒ほどかかります。

短時間がおすすめ
基礎体温は朝起きたとき横になったまま計りますので40秒もじっとしていると二度寝の危険性があります。10~20秒ですぐに起きられる短時間タイプがおすすめです。

自動グラフ機能付き

毎日の体温を自動的に記録してグラフにしてくれる機能です。

体温計本体に保存して液晶表示するタイプもありますが、最近はスマホにデータを保存するものが主流です。

使い勝手や値段を考えてもスマホ表示のものがいいでしょう。

妊娠しやすい時期は7日ニャ!

妊娠しやすいのは排卵日とその前後3日の7日間です。

むかしは最低体温(排卵日)の日だけ妊活するという方法もありますが、より妊娠の確率をアップさせるためには、前後3日間も大切です。

最低体温=排卵日ではない

前後3日が大切な理由は、最低体温=排卵日ではないからです。

最低体温の3日前が排卵日かもしれないし、3日後が排卵日かもしれないんです。

これは個人差があるため、体温だけではハッキリ特定できません。ピンポイントで1日だけというのは妊娠を遠ざけてしまいます。

おすすめの基礎体温計ニャ!

基礎体温計にはスマホアプリに連動するもの独立して動くものがあります。

ここではタイプ別におすすめを紹介します。

スマホアプリ連動タイプ

テルモ電子体温計

20秒で検温できるタイプです。

生理予定日・排卵予定日をマークで知らせてくれるため、グラフを読まなくても予定日がわかりやすいのがポイントです。

WOMAN℃アプリと連携することで体調メモが残せます。

検温後のアラームはオフにできるので隣に寝ている人を起こさず使えます。

オムロンMC-652LC

オムロン婦人用電子体温計(MC-652LC)は約10秒で検温が終わるタイプです。

アプリはiPhoneとAndroidの両方に対応。

グラフ表示や体調メモができます。

オムロン婦人用電子体温計 MC-652LC ピンク

オムロン婦人用電子体温計 MC-652LC ピンク

3,674円(07/21 07:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

生理予定日や排卵予定日を表示してくれるため、体調リズムをつかみやすいのもメリットです。

無料版アプリだと1ヶ月分しか周期予測してくれません。

月額360円の有料プランだと6ヶ月先まで予測してくれます。

連動アプリ「カラダのキモチ」の評価が低いです。

東芝基礎体温計

40秒で検温できるタイプです。

メリットは4種類のアプリ連動に対応していることです。

  • Toshiba BBT App
  • ペアリズムW
  • 楽天キレイドナビ
  • ルナルナ体温ノート

オムロンと違い、自分の好きなアプリを使えるので便利です。

また、本体に7日分のデータを保存してくれるので、スマホ転送は1週間に1回でOK!

まとめて転送できるので手間がかからず簡単に使えます。

しかし!

東芝は2016年の5月に基礎体温計から撤退しています。東芝ブランドはTDK株式会社に引き継がれています。

TDK婦人用電子体温計

1番おすすめの体温計がコレです。

アプリは以下の3つに対応しています。

  • ペアリズムW
  • 楽天キレイナビ
  • TDK BBT App

検温時間は東芝と同じく40秒

本体に7回分のデータを保存しておき、まとめてスマホに転送できるのも東芝と同じです。

アプリ連動するなら1番おすすめの基礎体温計です。

スマホなしタイプ

スマホなしで使うならオムロン婦人体温計サーモプラン「MC-440」です。

オムロン 婦人体温計 サーモプラン MC-440

オムロン 婦人体温計 サーモプラン MC-440

6,200円(07/21 07:28時点)
Amazonの情報を掲載しています

上にも書きましたが、オムロンが駄目なところはアプリの使いにくさです。

こちらはアプリを使わない独立タイプなので、アプリの不具合は関係ありません。

大きな画面でグラフが見れますし、210日分を自動記録してくれます。

「スマホを使わず、これ1台で何とかしたい!」という人におすすめです。