コスパの高いSIMフリースマホの選び方!6機種を比較

この記事の所要時間: 257
2万円以下で買える!!
コスパの高いSIMフリースマホについてまとめました。

一覧表で比較

3万円以下で買えるコスパの高い6機種を比較します。

比較対象の端末

今回の比較対象は次の6機種です。

  • FREETEL(フリーテル)の「RAIJIN」(雷神)
  • FREETEL(フリーテル)の「REI」(麗)
  • ASUS(エイスース)の「ZenFone 3 Laser」(ゼンフォン3レーザー)
  • HUAWEI(ファーウェイ)「P9Lite」
  • goo(グー)の「g07」(ぐーまるなな)
  • arrows(アロウズ)の「M03」

基本機能の比較

比較 雷神 3Laser P9Lite g07 M03
発売日 2017
2月
2016
5月
2016
11月
2016
6月
2016
12月
2016
7月
保存容量
ギガ
64 32 32 16 32 16
メモリ
ギガ
4 2 4 2 3 2
電池容量
mAh
5000 2800 3000 3000 3000 2580
画面
インチ
5.5 5.2 5.5 5.2 5.5 5
カメラ
画素
1600万 1300万 1300万 1300万 1300万 1310万
価格 29800 20520 30024 29980 19800 32922

応用機能の比較

比較 雷神 3Laser P9Lite g07 M03
SIM2枚
挿し
×
指紋認証 ×
テザリング
GPS
おサイフ
ケータイ
× × × × ×
SIMサイズ nano
micro
nano
micro
nano
micro
nano nano
micro
nano

選び方とおすすめ機種

画面サイズで選ぶ

雷神、Laser、g07の3機種が5.5インチで並んでいます。

5.5インチは片手で扱うギリギリの大きさだと思います。5.5インチでもポケットに入るサイズではありますが、5.2インチのほうが扱いやすいです。

コスパで選ぶ

今回のラインナップはどれもコスパが高いです。ただし、麗とM03はバッテリー容量が少ないので注意が必要です。余裕を持って使うなら容量3000mAH以上を選びましょう。

評判で選ぶ

機種 リンク
雷神 0件
Amazonで見る
64件
Amazonで見る
Zen3Laser 11件
Amazonで見る
P9Lite 213件
Amazonで見る
g07 5件
Amazonで見る
M03 19件
Amazonで見る

評判の良さではP9 Liteが圧倒的です。

P9 Liteは安定した品質の高さが魅力です。2016年発売の機種ですが2017年の購入候補としても必ず挙げられる機種になります。

スポンサーリンク

シェアする