[スマホ節約]ロケットモバイル評判!インスタグラマー向け

この記事の所要時間: 619
いかにアゲアゲプランを使いこなすか!!
ロケットモバイルの評判と料金についてまとめました。

口コミと評判まとめ

良い口コミ

あまり高速通信は必要ないので神プランを使っています。メールとかサイトは普通に見れるし月額298円だからグッドです。
安いからスピードが遅いかと思ったらバースト機能があるので快適です。最初の一瞬だけ通信が高速化されるので掲示板なら一瞬で読み込みます。

悪い口コミ

神プランにしましたが画像の読み込みが遅くて使えません。普通にギガプランにすればよかった。業界最安値の低価格に騙されました。
スマホの性能の問題なのか回線が切れることがあります。安いプランだと動画が見れないので最悪です。

ロケットモバイルの基本

ロケットモバイルは、アンケートに答えてポイントを貯めることで、月額料金を0円まで下げられるSIMサービスです。

次々と前身的なプランを提供している、トリッキーなSIMカードです。

買い方の種類

ロケットモバイルは「単体SIMカード」の購入サービスです。

スマホとのセット販売はありません。

ロケットモバイルの料金表

通信容量
月単位
料金
データ
料金
通話
制限の条件
3日で
縛り
神プラン
なし
298円 948円 なし 1年
(通話プラン)
スーパー神
なし
719円 1250円 なし なし|なし
1GBプラン
1GB
590円 1250円 360MB 1年
(通話プラン)
2GBプラン
2GB
690円 1300円 360MB 1年
(通話プラン)
3GBプラン
3GB
840円 1400円 500MB 1年
(通話プラン)
5GBプラン
5GB
1200円 1800円 800MB 1年
(通話プラン)
7GBプラン
7GB
1850円 2400円 1GB 1年
(通話プラン)
アゲアゲプラン
100MB
1480円 なし なし 必ず解除料
1500円

共通のスペック

容量の追加

ロケットモバイルは容量の追加ができません。

その代わりに、利用プランをリアルタイムで変更できる「今すぐプラン変更」に対応しています。」

1GBを契約していたが、月の途中で足りなくなった!

そういう時に2GBプランへ変更すると、さらに1GBの通信ができるようになります。

かなりお得な仕組みになっているので、メリットの欄で詳しく書きます。

速度制限時のスピード

容量を使い切った状態では、一律で200kbpsに制限されます。

スピード制限は翌月に解除されます。

SMSオプション

SMSオプションは月額150円で利用できます。

オプションをつけられるのはデータプランを選んでいる人だけです。

神プラン

神プランは月額298円という低価格のプランです。

高速通信をすることは出来ませんが、200kbpsのスピードでネットが使い放題になるプランです。

スーパー神プラン

ネット速度などは神プランと同じですが、つながる端末保証がついています。

つながる端末保証は、使っているスマホが故障した時に、無償で修理してくれるサービスです。

Docomoで言うところのケータイ補償のようなものです。

ひとことで言うと、スマホ本体にかける保険です。

容量プラン

1GB~7GGBまでを選べるプランです。

毎月決められた容量分の高速通信ができます。

容量を使い切ったあとは神プランと同じスピードで、制限なくネットが使えます。

アゲアゲプラン

アゲアゲプランは、高速アップロードを無制限に使えるプランです。

料金は、最初の6ヶ月が980円、7ヶ月目以降が1480円です。

ダウンロードは従量料金で、1GBを経過するごとに500円の料金が発生します。

ロケットモバイルを安く契約する方法

ロケットスタートキャンペーン

キャンペーン中に契約すると、契約から最初の半年間の料金が500円引きになります。

※キャンペーンは期間限定です

ロケットモバイルのメリット・デメリット

メリット

月額料金が安い

ロケットモバイル1つ目のメリットは最低価格が298円と安いことです。

LINEモバイルが最低500円から、楽天モバイルが最低525円からと比べると、ロケットモバイルのほうが維持費を下げられます。

ロケモバポイントによる割引

ロケモバポイントとは、ロケットモバイルSIMを契約したあとに貯められるポイントです。

ポイントを貯める方法は、

  • アプリをDL
  • 会員登録
  • アンケートに答える

などがあり、貯めたポイントは1ポイント1円として毎月の通信費割引に使えます。

リアルタイムのプラン変更

月の途中で容量が足りなくなった時、リアルタイムで容量の多いプランに変更することができます。

1GB(590円)のプランから2GB(690円)のプランに変更すると、変更した日からさらに1GBの容量を使えるようになります。

この制度は、一見すると面倒なように見えますが、他のSIMサービスに比べてかなりお得です。

たとえば、JCOMモバイルのSIMを使っていて、容量が足りなくなったとします。

容量不足のときは、追加パケットを購入するんですが、100MBごとに200円の料金がかかります。

もし1GBを2GBにしようと思ったら、追加料金が2,000円もかかってしまいますね。

ロケットモバイル場合は、100円をプラスするだけで1GBが追加されるので、料金は20倍の差がつきます。

余った容量の繰越

1~7GBのプランは、使わなかったデータ容量が自動的に繰り越されます。

繰り越しデータは翌月末までストックできて、繰り越しがあるうちはそれが優先して消費されます。

デメリット

ロケモバポイントを換金できない

ポイントを貯めても割引にしか使えないのがデメリットです。

たとえば月298円のプランで、月500ポイントを貯めても298ポイントしか使えません。

それであれば、節約サイトのほうにも書いていますが、ちょびリッチのようなポイントサイトで貯めて、それを換金したほうが使い勝手がいいです。

ちょびリッチは1年半で4万ポイントくらい貯まったので、298円プランだと67ヶ月分が無料で使えます。

1番の魅力

ロケットモバイルならではの魅力はアゲアゲプランの無制限アップロードです。

  • インスタグラムに大量に写真をアップする人
  • Youtubeやニコニコ動画に動画投稿している人

など、アップロードの多い人に向いています。

最近はSIMカードを2枚挿しできるスマホも増えているので、アップはロケットモバイルSIMカードで行い、普段使いには別のSIMカードを使うというのが便利です。

申し込みの流れ

申し込みはWebサイトから行うことができます。

契約に必要なもの

  • クレジットカード
  • 本人確認書類(免許証など)
  • MNP予約番号(乗り換える人だけ)

電話番号そのままで乗り換える人は、MNP予約番号が必要になります。

番号は、今契約しているキャリア(Docomo、au、Softbank)のショップに行って、「MNPをしたいので予約番号を発行してください」と言えば教えて貰えます。

もっと詳しく

次の公式ページでサービス内容を確認できます。

ロケットモバイル

スポンサーリンク

シェアする