【モンハンライズ】スキル遺伝武器の作り方と百竜の基礎知識

モンスターハンターライズには「百竜武器」と「百竜スキル」の2つのシステムが存在します。2つの違いがよくわからない人も多いのではないでしょうか。百竜武器と百竜スキルの基礎知識を紹介します。

「スキル遺伝武器」というのは、本来は装備できないはずの百竜スキルを、遺伝(引き継ぎ)させた武器です。

この記事では百竜スキルの遺伝方法についても解説していきます。

百竜武器の基礎知識

百竜武器とは

百竜武器は、百鬼夜行のチケットで作れる特別な武器のことです。複数のスキルを選んでセットし、自分なりのカスタム武器が作れます。

百竜武器の作り方

加工屋に行って「武器の生産・強化」を選び、派生図の1番下にある「百竜派生」の武器を作ります。百竜1の生産素材として「ギルドチケット」を使います。

※ギルドチケットは、集会所クエスト(★3以降)を一定回数クリアすると、集会所にいるゴコクから貰えます。ゴコクはお爺ちゃんみたいなキャラです。

百竜武器のカスタム方法

加工屋の「武器の百竜強化」>「百竜スキルの発動」を選びます。

武器の選択画面が出るので、さっき作った百竜武器を選びましょう。

以下の画像のように、左側に6つスロット、右側に百竜スキルのリストが表示されます。

百竜スキルのスロット

試しに攻撃力強化1を選んでみます。左側のスロットにスキルがセットされました。

スロットによって選べるスキルの種類が変わります。この武器の百竜スキルは以下のようになっています。

スロット1攻撃力強化1
会心率強化1
防御力強化1
スロット2属性付与【火】1
属性付与【水】1
属性付与【雷】1
属性付与【氷】1
スロット3攻撃力激化
スロット4ビン追加【強撃】
ビン追加【毒】1
スロット5ビン追加【強撃】
ビン追加【毒】1
スロット6曲射変更【回復型】
曲射変更【会心型】
曲射変更【耐性型】

このように自由にスキルをつけてカスタムできるのが百竜武器の魅力です。スキルは何度でも上書きできますが、そのたびに強化素材(百竜撃退の証)を消費するので注意してください。

百竜武器じゃない武器の百竜スキル

百竜スキルは、普通の武器にもセットすることができます。

スキルをセットする方法

加工屋の「武器の百竜強化」>「百竜スキルの発動」を選びます。あとはスキルを付けたい武器を選ぶだけです。

通常武器のスキル

通常武器の百竜スロットは1つだけです。3つの候補から1つを選んでセットします。百竜スキルの候補は、武器によって異なります。

上記の体験なら「攻撃力強化2」「属性強化【毒】1」「鉄蟲糸技強化」の中から1つを選べます。こちらも何度でもスキルを選べますが、そのたびに百竜撃退の証を消費します。

百竜スキル遺伝武器の作り方

百竜スキル遺伝は、本来なら装備できないはずのスキルを通常武器にセットする方法です。通常武器は、3つの候補から百竜スキルを選びますが、遺伝すると3つの候補以外のスキルをセットできます。

たとえば、太刀の基礎攻撃力が最強なのは「蛮顎刀フラムソブレ(アンジャナフ武器)」の攻撃230です。さらに攻撃を盛りたくても、百竜スキルの候補に攻撃強化がありません。

そこで遺伝を使います。

百竜スキルの継承

まず、フラムソブレに派生する3つ前の武器「顎刃ブラクス」を作ります。そしてブラクスに「攻撃力強化2」の百竜スキルをセットします。その状態で武器強化をし、フラムソブレに派生させると、攻撃強化が引き継がれます。

この方法で、フラムソブレに攻撃強化のスキルを付けることができます。これからアップデートで武器の派生先が増えれば、さらにカスタムの幅が広がります。今のうちに百竜スキルを理解しておくと、アップデート後に強い武器を最速で作れますね。