【モンハンライズ】フレーム回避は何秒?答え「0.16秒」初心者向けのコツ

モンスターハンターシリーズにはフレーム回避というテクニックがあります。最新作のモンハンライズでも、フレーム回避が存在します。しかし、過去作よりも猶予フレームが短くなって成功させるのが難しくなりました。

この記事では、フレーム回避の秒数や、初心者向けのやり方やコツを紹介します。

こんな内容です↓

  • フレーム回避できない6つの理由
  • 緊急回避と通常回避の違い
  • 初心者向けフレーム回避
  • 咆哮を回避するコツ
  • 武器ごとの無敵について
  • ライズはフレーム回避を練習すべきか

フレーム回避って何?

モンハンライズでは、Bボタンの回避(転がり回避やステップ回避)にわずかな無敵時間があります。

無敵になる時間は0.16秒です。

モンスターの攻撃が0.16秒に重なると、攻撃をすり抜けることができます。この0.16秒を意図的に重ねるのがフレーム回避というテクニックです。

フレームって何?(知識)

ゲームのアニメーションを表示するとき、パラパラ漫画のように画像を連続で切り替えています。一般的なゲームでは1秒間に60枚、もしくは1秒間に30枚の画像を表示します。

モンハンライズは1秒間に30枚です。

0.03秒ごとに画像を表示し、30枚目を表示したときにピッタリ1秒になります。

この画像1枚の時間(0.03秒)を1フレームと呼びます。「1F」と書くこともありますが、同じ意味です。

回避の無敵フレームは4F

4Fは0.16秒です。過去作のワールドでは7F(0.23秒)でした。ライズは回避が難しくなってます。

フレーム回避のメリット

フレーム回避のメリットは、位置取りが楽になることです。通常、モンスターの攻撃タイミングには、技の当たらない位置まで移動する必要があります。

フレーム回避ができれば移動の必要はありません。その場で回避してすぐ反撃ができます。フレーム回避することで火力アップに繋がります。

フレーム回避できない6つの理由

①持続の長い攻撃を避けようとしてる

フレーム回避の無敵時間は0.16秒なので、モンスターの攻撃が0.16秒より長いと回避はできません。

まずは、持続の短い攻撃で練習してみましょう。モーションが短いのは尻尾攻撃です。尻尾攻撃は一瞬で通り過ぎるのでフレーム回避がやりやすい攻撃です。

②多段ヒットの攻撃を避けようとしてる

モンスターの突進には、頭部分と体部分で2つの当たり判定があります。頭部分を回避しても体に当たるとダメージを受けてしまいます。フレーム回避できるのは単発攻撃だけです。

また、ガス攻撃のように多段ヒットの攻撃も回避できません。

③スタミナが切れている(身躱し矢切り)

スタミナが足りないと、そもそも回避ができません。

とくに、弓の「身躱し矢切り」はスタミナ不足になりがちです。ジャストタイミングで押したはずなのに、スタミナ不足で被弾することが多々ありました。

➄初見のモンスターで練習してる

フレーム回避は、モンスターの攻撃タイミング覚えゲーです。モンスターごとに練習するのが成功の近道です。

⑥入力遅延のあるコントローラーを使ってる

入力遅延とは、ボタンを押してから反映されるまでの時間です。遅延は使ってるコントローラーによって変わります。

「○○製品は遅延しない」「○○製品は遅延する」のようにメーカーごとに差があります。

1番速いコントローラーと、1番遅いコントローラーを比べると、2.1Fの差があります。ライズの無敵は4Fしかないのに、2.1Fも遅延してたら話にならないですよね。

結局は純正のこれが最速です。使うときは無線モードにしてください。有線で使うと遅延します。スイッチ本体の設定から「有線接続」をOFFにするか、ケーブルを外して使えばOKです。

緊急回避と通常回避の違い

通常回避はBボタンを押したときの転がりやステップのこと。

緊急回避は、ハンターが両手を上げて倒れ込むような回避のこと。緊急回避は無敵時間が長いのでフレーム回避が簡単です。

緊急回避のやり方

納刀中、モンスターに背中を向けた状態で、ダッシュで逃げながらBを押します。

ジャンプして倒れ込み、起き上がり始めるまでモーション中は殆ど無敵です。モンスターのあらゆる攻撃を回避できます。

緊急回避を使うタイミング

ブレス攻撃を避けられないとき、モンスターの飛びかかりを避けられないときなど、前転回避で喰らってしまうタイミングで緊急回避を使います。

初心者向けフレーム回避のコツと練習法

無敵タイミングを知ろう

ハンターが無敵になるタイミングは、以下の2つを目安になると言われています。

  • 前転してハンターの左手が地面に着くまで無敵
  • 前転してハンターの頭が地面に着くまで無敵

この目安で失敗する人は、もっと早く無敵が終わるイメージでやってみてください。

厳密に言うと上記2つの目安はブレます。カメラを操作してハンターの姿を横から捉えて回避してコマ送りすると、頭が地面に着く前の段階で無敵が切れます。後ろからのカメラでハンターを見ていると頭がついたときに無敵が切れます。

ボタンを押してから無敵が切れるまでのタイミングは一定ですが、ハンターの状態が違って見えることがあります。

ギリギリではなく早めに入力する

攻撃判定のジャストに回避入力すると失敗します。攻撃判定の1F~2F前に入力するようにしましょう。

攻撃に向かって回避する

モンスターの攻撃に向かって回避すると避けやすくなります。

こっちから攻撃★→ ●(ハンター)

←●こっちに回避する

★→ ←●

すれ違うことで、当たり判定が重なってる時間を減らし、フレーム回避を成功させやすくします。

咆哮回避のやり方

足に注目するのがコツ

モンスターは咆哮する前に足を動かします。足に注目します。

モンスターが片方の足を上げて、地面に降ろした瞬間が、咆哮タイミングです。地面に着いた瞬間にBボタンを押すと、咆哮を回避できます。

リオレイアで練習

リオレイアは咆哮前に足をペタペタします。

(レイアから見て)左→右→左と、足踏みをして、最後の左を置いた瞬間に咆哮します。ペタペタの予備動作があるのでわかりやすいです。

タマミツネで練習

タマミツネは1回だけ右足を上げます。足を上げてる時間は0.8秒くらい。足上げから入力まで少し時間があります。こちらも地面に着いた瞬間にBを押せばOKです。

スキル「回避性能」の効果

回避性能をつけるとLv1ごとに無敵フレームが1ずつ増えます。

回避性能フレーム秒数
なし4F0.13秒
Lv15F0.16秒
Lv26F0.2秒
Lv37F0.23秒
Lv48F0.26秒
Lv59F0.3秒

似たスキルに回避距離がありますが、こちらは無敵時間は増えません。回避する距離だけが伸びます。

武器ごとの無敵について

太刀の居合抜刀の無敵時間

だいたい8フレームくらい。時間にして0.25秒みたいです。ボタンを押してすぐに無敵が始まります。

ハンマーの水面打ち

体感ですが、無敵フレームは相当長いです。水面打ちを先出ししておけば、だいたい無効化してくれます。ガード範囲は360度です。後ろ向いていても無敵、ガード不能ブレスも無効化できます。

ハンマーは溜め変化の解除モーションにも無敵があります。こちらは通常回避と同じ扱いです。

片手剣のバックステップ

バックステップで飛んでるモーション中の殆どが無敵です。咆哮は余裕で避けられますし、上手くいけば多段攻撃も避けられます。

回避性能で無敵は伸びません。

弓の身躱し矢切り

身躱し矢切りは、最初から回避性能Lv3相当の無敵(7フレーム)があります。

さらに回避性能Lv2を追加したら回避性能Lv5相当になるのでは!?

……と思いましたがならないっぽい(体感)です。身躱し矢切りのために回避性能を積むのは微妙だと思います。

大剣の強化納刀

大剣の強化納刀にも無敵があります。無敵時間は、鉄蟲糸技コマンドを入力したあとの一瞬です。フレーム数はわかりませんが、やばいと思ったときに連打してると避けれることが多々ありました。

モンハンライズはフレーム回避を練習したほうがいい?

もちろん出来たほうがいいですが、ライズでは出来なくてもいいと思います。

  • 過去作のモンハン 回避できたほうがいい
  • ライズ できなくてもいい

フレーム回避がいらない理由は、カウンター技の増加です。ライズはほとんどの武器にカウンター技があります。カウンター受付時間はフレーム回避よりも長く、カウンターで与えるダメージも大きいです。

フレーム回避するくらいなら、カウンターを当てたほうがダメージを稼げるでしょう。