映画を安く見る7つの方法/映画代の節約

2016年4月18日

映画館によって値段が違う!?
映画を安く見る方法をまとめました。
映画は好きなんだけど高いよね……。
次の方法を使うと安定して500円くらい安くなるニャ!

映画館で映画を見るといくら?

映画館の種類によって料金は違う?

映画の内容は同じでもどの映画館で見るかによって料金は変わります。

近くに複数の映画館があるときは料金の安い映画館を選びたいですね。

映画館の料金を比較

例として札幌にある3種の映画館を比べてみます。

  • ディノスシネマズ札幌劇場(ディ)
  • 札幌シネマフロンティア(フロ)
  • ユナイテッドシネマ札幌(ユナ)
年齢 ディ フロ ユナ
一般 1,800円 1,800円 1,800円
大学生 1,500円 1,500円 1,500円
高校生 1,000円 1,500円 1,500円
中学以下 1,000円 1,000円 1,000円
シニア (55歳-)1,000円 (60歳-)1,000円 (60歳-)1,000円

今回の比較では高校生の料金に差がありました。一般料金はどの映画館でも1,800円でした。

ここからは一般料金1,800円を安くする方法を紹介します。

映画館の割引デーを利用

節約金額:800円以上

映画館には毎月1日の割引レイトショー割引など独自の割引デーが設定されています。

ディノスの場合であれば、

  • 毎月1日は1,000円
  • 毎週木曜日は女性が1,000円
  • 20時以降(レイトショー)は1,200円
  • 朝1回目(モーニング)は1,200円

など割引価格で映画を見ることができます。

前売り券を買っておく

節約金額:400円以上

映画の前売り券は1,000円~1,500円で買うことができます。最近はどの映画もだいたい1,400円です。

前売り券の買い方

映画館に行く

映画館の窓口で直接買う方法です。「○○の前売り券をください」と言えば券が買えます。映画館によっては座席指定できる場合もあります。

チケットショップに行く

デパートの前など外でチケットを売っているショップで買う方法です。ショップの見た目は宝くじ売り場のような感じです。

ネットで買う

次のようなネットショップでチケットを買う方法です。チケットショップとは違って座席指定できるのが特徴です。

金券ショップでチケットを購入

節約金額:100円以上

前売り券や株主優待券を金券ショップで買う方法です。映画チケットは品薄でなかなか見つかりません。

オークションでチケットを購入

節約金額:50円以上

金券ショップより見つかる確率が高いです。掘り出し物を見つけると数百円の節約になりますが通常は50円~100円の値引き額です。

モバオクのアプリ

アプリから”映画 チケット”などのキーワードで検索をかけ、安いチケットを探します。

モバオク 手数料無料の簡単オークションアプリ・フリマアプリ

モバオク 手数料無料の簡単オークションアプリ・フリマアプリ

posted withアプリーチ

ヤフオクのアプリ

アプリから”映画 チケット”と検索します。試写会のチケットも売られているので”映画 試写会”などのキーワードでも引っかかります。

ヤフオク! 利用者数NO.1のオークション、フリマアプリ スマホでかんたんショッピング

ヤフオク! 利用者数NO.1のオークション、フリマアプリ スマホでかんたんショッピング

posted withアプリーチ

メルカリのアプリ

メルカリでも映画のチケットを購入できます。

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん

フリマアプリ「メルカリ」オークションよりかんたん

posted withアプリーチ

試写会の抽選に応募する

節約金額:1,800円以上

試写会CLUBというサイトで試写会の応募ができます。抽選に当たれば映画代が無料です。

クレジットカードの優待を使う

節約金額:,500円以上

エポスカードの場合

エポトクプラザという優待サイトを使うと特定の映画館でいつでも500円割引の優待を受けられるようになります。割引デーに左右されないのは嬉しいですね。

エポスは年会費無料なので1枚持っておくと便利です。

シネマイレージの場合

もう1つ映画割引として使えるのがクレディセゾンのシネマイレージカードです。

こちらはTOHOシネマズの映画割引に特化したカードとなっています。

6回観たら1回無料

見る回数が多いほどお得になる制度です。1回のカウント期限は2年間と長め。ためにしか映画を見ないという人でも使えます。

マイルが貯まる

映画1分につき1マイルが貯まります。長時間の映画を見るほどお得に。貯まったマイルは映画のオリジナルグッズやポップコーン、ドリンクと交換できます。

毎週火曜日は1,400円

火曜日にカード提示で1,400円になります。

シネマイレージの選び方

シネマイレージはクレジット機能ありなしが選べます。

クレカ機能なしは入会金が500円、年会費300円かかります。

クレカ機能ありは入会金無料。2年目以降の年会費は300円ですが年に1回以上カードを使えば年会費無料です。

映画が安くなっても年会費がかかっては意味がありません。割引目的ならクレジットカード付きを選ぶのがお得です。

映画館に行くのをやめる

節約金額:1,500円以上

映画館に行かずにレンタルDVDや動画配信を見る方法です。動画見放題サービスで代用すれば映画に行く回数を一気に減らせます。

この記事のまとめ