auうたパスのレビューと評判!「評判が悪い理由」と「再登録の罠」

この記事の所要時間: 435
評判が悪くて当たり前!!
auがやっている定額の音楽聴き放題サービス「うたパス」についてメリットやデメリットをまとめました。

auうたパスの評判

良い評判

邦楽が沢山聴けるので重宝しています。懐かしの歌も多数収録されておりとても満足しています。
音質がいいですね。スマホを車に繋いでカーステ代わりに使ってます。

悪い評判

無料体験って書いてあったからダウンロードしたのに自動継続だからお金がかかる。勝手にお金かかるなら使わなかった。
なんか曲を選べません。順番再生?になっていてうざいです。

うたパスのメリット

最安の聴き放題

月額払いの中では最安の、月額300円で聴き放題にすることができます。

とりあえず定額の音楽配信を使いたいという人には、始めやすい値段設定だと思います。

他に安い聴き放題はないの?
AmazonプライムMusicは月325円、LINE MUSICは学割で480円ニャ!

無料でも30秒聴ける

有料登録をしなくても、30秒だけは無料で聴くことができます。

30秒が終わると次の曲がメドレー再生されるので、流行りの曲をサラッっと聞きたい時に使えます。

自動継続できる

無料トライアル終了後はそのままにしておけば、手続きなしで会員を自動継続できます。

毎月プリペイドを買い直す手間がかかりません。

auかんたん決済にて、毎月の携帯代を合わせて支払えます。

自動継続は評判が悪い?

auのうたパスは、無料トライアル中に解約すれば完全0円でお試しできます。

お試しで気に入ったということは、しばらく使うわけですから自動継続のほうが楽チンですよね。

評判が悪いのは「無料お試し中に解約してもお金がかかる!」と勘違いしている人の意見かもしれません。

曲を検索しなくていい

いざ400万曲が聴き放題になると、人によっては問題が出てきます。

聴きたい曲がわからない!

どういうことかというと……。

アノ曲が聴きたい→検索する→聴く→次はアノ曲→検索する→聴く→次は

→探すの面倒! いい感じに流しっぱなしにしたい!

auうたパスはラジオ型の聴き放題

うたパスはラジオ型の定額配信なので、プレイリストの曲が次々と流れる仕組みになっています。

「夏の定番ソング」や「最新ヒット曲」などのチャンネルを選ぶだけで、ラジオ感覚で音楽を流せます。

合わない人もいる

もちろんラジオ型が合わない人もいます。

好きな曲を狙い撃ちで聴くことができないので、特定の曲だけ聴きたい人には不便です。

そういう人は、AmazonMusicやLINE MUSICのほうが向いています。

うたパスのデメリット

オフライン再生できない

定額の音楽配信サービスには、オフライン再生という機能がついています。

Wifi環境で事前に音楽データをダウンロードしておくことで、それ以降は通信を発生させずに何度も曲を聴ける機能です。

これがあるとパケット代の節約になり、圏外でも聴き放題が使えるようになります。

うたパスにはオフライン再生機能がありません。

聴けるのは、ネットに繋がってる場合のみということです。

300円って書いてるのに690円かかる

これはよくある誤解です。

auのサービスには、

  • auスマートパス
  • うたパス

という2種類のサービスがあり、スマートパスの390円と、うたパスの300円を足すと690円になります。

この2つはまったく別のサービスなので、うたパスを使いたいだけならスマートパスは要りません。

スマートパスを使わない人は解約したほうがいいでしょう。

再登録は無料キャンペーン対象外

うたパスでは30日間の無料トライアルを実施していますが、再登録の場合は無料トライアルNGとなります。

無料のつもりで登録したら料金がかかってしまうので、その点は注意が必要です。

auうたパスの評判が悪いもう1つの理由

評価を落とす1番の理由は、

うたパスを使いたくない人に登録させたから

です。

スマホ契約時のオプションで加入

スマホを契約する時、オプション加入するとキャッシュバックが受けられたり、端末代金が割引になるサービスってありますよね。

現金キャッシュバックがあるなら……ということで、多くの人はオプション加入を選びます。

そのオプションの中に、うたパスが入っているんです。

うたパスを使いたくない

割引のためにオプション登録した人は、別にうたパスを使いたいわけではありません。

人によっては、よくわからないまま契約して、無駄に毎月300円を払っていたというパターンもあります。

これではうたパスの評判が悪くなるのは当たり前です。

うたパスは解約しよう

使いたくないオプションはすぐに解約しましょう。

スマホを買う時には、「このオプションはどうやって解約するんですか?」「いつ以降から解約できますか?」というように、質問しておけば安心です。

この記事のまとめ

  • うたパスは最安で音楽聴き放題
  • 月額300円で400万曲
  • ラジオ型の配信なので好きな曲だけ選んで聴けない
  • 曲を選びたい人はAmazonプライムMusicかLINE MUSICがおすすめ
  • うたパスは30日間の無料トライアルキャンペーンあり
  • 【au公式/うたパス】初回30日間無料のページでキャンペーンをチェック可能
LINE MUSICのメリット7選!無料期間1ヶ月の人と、3ヶ月の人の違い
音楽をシェアできるのが最高!! アプリのLINEが運営している音楽聴き放題サービス「LINE MUSIC」のメリットやデメリット、お得...
スポンサーリンク

シェアする