ポイントサイト比較!今まで貯めた総額ポイントは…

この記事の所要時間: 634
沢山のサイトに登録すればいいわけじゃない!!
ポイントサイトで貯めた合計金額と、どうして使うサイトを絞ったのかをまとめました。

ポイントサイト別の獲得金額

金額 サイト名 貯めやすさ 総額
1位 ちょびリッチ 24,046円
2位 モッピー 12,067円
3位 ゲットマネー 1,772円
げん玉 × 1,752円
すぐたま × 156円
ハピタス × 85円
ポイントインカム × 50円
ポイントタウン × 25円

ポイント総額は37,613円でした。

細かいポイントは換金額に届かず、失効しています。

ネットで調べると、

ポイントサイトで100万円稼ぎました!

という報告が多いですが、実際やってみると極めて現実的な金額でした。

37,613円で出来ること

スマホを安く持てる

私は格安SIMを使っているので、携帯料金は月額600円です。

37,613円あれば62ヶ月分の携帯料金が無料になります。

格安SIMでスマホ維持費を安くする方法

動画見放題が使える

Amazonプライムで動画見放題&音楽聴き放題が325円です。

37,613円あれば115ヶ月分の動画代が無料になります。

動画見放題の作品数を調査

1年でわかったお小遣いサイトの落とし穴

1年間で沢山のお小遣いサイトに登録してわかったことをまとめました。

「ポイント分散」で貯まらない

お小遣いサイトのポイント獲得方法は主に「ゲーム」「クリック」「アプリダウンロード」「広告利用」の4つです。

各サイトによってポイントが違う

たとえば本を買うとき、Aサイトでは購入金額の2%がポイントになり、Bサイトでは購入金額の5%がポイントになります。
本を買うときはBサイトを使ったほうがお得です。

次はホテルを予約するとき、Aサイトでは10%のポイントが貯まり、Bサイトでは1%しかポイントが貯まりません。
ホテルならAサイトを使ったほうがお得ですね。

1番ポイント効率のいいサイトを使っていた

私は、本ならBサイト、ホテルならAサイト……というように、それぞれ最も還元率の高いサイトを利用していました。

そのために沢山のお小遣いサイトに登録していたわけです。
しかし、このお小遣いサイト併用には問題がありました。

ポイントが分散してしまう

登録していた8サイトでポイントが分散するので、本当なら5,000円分のポイントを貯まっていたはずなのに、実際は8分の1になってしまいます。

平均すると1サイトにつき625円です。

これでは最低換金額に満たないので、結局はどのサイトでも換金できないという状況になります。

「ポイントが消える」で貯まらない

各サイトにはポイント有効期限があり、それぞれ期間が違います。ポイント期限を伸ばす方法も、それぞれのサイトで違います。

放置しているといつの間にかポイントが消えてしまうのです。

管理がめんどくさい

ポイントが消えないように管理するのが面倒でした。

このサイトは有効期限がいつまでだっかな……と覚えていられませんし、お小遣いサイトでゲームをしたい気分じゃない時も、ポイント維持のためにゲームをするのが大変でした。

併用をやめてポイント交換の手間を減らす

お小遣いサイトによっては、ポイント交換に手間がかかります。

ログインしてタップして1発交換! とはいきません。
秘密の合言葉を入力があったりします。

これは不正に交換されるのを防ぐセキュリティなので、なくてはならないものです。
しかし、頻繁に交換するのはやはり面倒です。

出来るだけ1回の交換で済むように、ポイントは少数のお小遣いサイトに集中させたほうが楽なんです。

今回は8サイト中、5サイトのお小遣いサイトをやめました。
使うのは、本当に必要なお小遣いサイト3つに絞ります。

まずは各サイトをやめた理由を紹介します。

使うのをやめたお小遣いサイト一覧

ポイントインカムをやめた理由

1年間で50円しかポイントが貯まらなかったためです。

ポイントタウンをやめた理由

1年間で25円しかポイントが貯まらなかったためです。
無料参加できる宝くじの最高額が500円と低く、一度も当選できませんでした。

すぐたま(ネットマイル)をやめた理由

1年間で100円しかポイントが貯まらなかったためです。
すぐたま→ネットマイル→交換という複雑なポイント獲得方法が好みではありませんでした。

げん玉をやめた理由

1年間で1,700円のポイントを稼ぐことができ、1,500円に換金できました。
しかしこれは広告利用で貯まったポイントなので、他のお小遣いサイトを経由していれば、同じようにポイントが貯まっていたはずです。

げん玉→リアル→PointExchange→交換という流れが好みではありませんでした。

ポイントの有効期限がすぐに切れるのもやめた理由の1つです。

ハピタスをやめた理由

1年間で85円しかポイントが貯まらなかったためです。
宝くじは最高2万円ですが、ちょびリッチと比べて参加するのに手間がかかるのが欠点です。

本当におすすめの3つのお小遣いサイト

モッピー

1年間で1万円近いポイントが貯まっており、ポイントの貯まりやすさではダントツです。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

アプリDLが優秀

スマホアプリをインストールして起動するだけで5P~25Pが貯まっていきます。
ポイントも短時間で反映されるので、貯まっていく実感があります。

ガチャ・ゲームが優秀

無料でガチャを引くだけでポイントが貯まっていきます。
モッピーは広告利用以外のポイント獲得に強く、他のお小遣いサイトの10倍くらいのペースで貯まります。

広告利用のキャンペーン

広告利用で貰えるポイントが増加するキャンペーンがあります。
モッピーは広告利用には強くないサイトですが、キャンペーンになっているものは大幅にポイント獲得が狙えます。

ゲットマネー

お小遣いサイト(ポイント)に興味がない人でも利用価値のあるサイトです。

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

Amazonで還元がある

Amazonで還元があるのは、お小遣いサイトの中でゲットマネーだけです。

Amazonをポイントサイト経由で還元4.3% にも書いた通り、Amazonギフト券が直接当たります。

最低換金額が関係ないので、ポイントを貯めない人でも使えます。

広告利用に強い

広告利用した時の還元率が高めに設定されています。

たとえばビックカメラ.comで買い物をするとします。
モッピーでは1%しか還元されませんが、ゲットマネー経由だと2%の還元です。

ビックカメラ自体にも5~10%の還元があるので、合計すると12%還元で買い物ができます。

ちょびリッチ

宝くじが凄いお小遣いサイトです。

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

宝くじの参加が簡単

他サイトにも宝くじはありますが、参加がめんどくさいです。

他サイト
1.メールをタップ
2.宝くじ券を手に入れる
3.サイトで宝くじと交換する
4.結果発表を数日後にチェック

ちょびリッチ
1.ログインして本日の当選に名前があるか見る

これだけです。
ちょびリッチに登録しているだけで、毎日自動的に抽選に参加できます。

宝くじの当選金額が高額

他のサイトは宝くじ1等で500円といった低額なのに対し、ちょびリッチは最高当選10万円です。

当選者発表ページをスマホでブックマークすると楽!

今後はこの3つに絞ってポイントを貯めていく予定です。

スポンサーリンク

シェアする